FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Arisa #8 思春期「背伸」

250_arisa_08_568

高校生のArisaが、6歳年上(大学生?社会人?)の彼に猛アプローチの末、お付き合いすることになるストーリー。

勉強を教えてもらうという口実で、放課後に彼のところへ通い詰めるArisaちゃん。
彼(一徹くん)は優しく迎えるけど・・・いつも子供扱い。
「もう、いつも子供扱いして!」と可愛く拗ねて、次の日に一日中デートする約束までこぎつけます。
次の日、約束通りのデートで冬の公園を散歩して、ベンチでお話。
「さぁ。そろそろ帰ろうか」
という彼に、
「なんで?今日は一日中一緒にいてくれるって言ったじゃん!」

そして、二人はラブホテルへ・・・。
本当にいいのか、お互い確認しながらの優しいエッチ。
パンツを脱がせる時のArisaちゃんの一言
「私たち・・・付き合ってるんだよね?」
がカワイイです。
一徹くんの女の子を大事に扱うところとか優しさが本当に効いてます。
AVでは珍しく、コンドームをつけるシーンもあり、最後も外に出さず、二人抱き合ったまま。
普通のカップルなら、これが当たり前だよね。

そうしてお付き合いすることになった二人だけど、彼が友人との飲み会で
「お前、この前言ってた彼女、その後どうした?」と訊かれ、
「あ・・・お付き合いさせていただいてますよ」と答えると、
友人たちは「それは犯罪だろ~」と。
彼もそう言われてやっぱり迷いがあるみたいな表情。

ある日お部屋に来た彼女は、無理して苦手なブラックコーヒーを飲んでいます。
子供扱いされないための、精一杯の背伸び。
そんな彼女に、彼は思わずキス。
そしてベッドへ・・・。

ともすれば、同じカップルのエッチを2回見せるのは単調で退屈になりがち。
でも、2回目のエッチは、途中、女の子が
「ねぇ。もっと激しくして・・・。わたし大人だよ」
という一言で、ガラリと変わります。
彼も思い切ってそれまでの優しいタッチから、ちょっと激しめに。
そして、さらに女の子は
「中で出して。お願い」
ってねだります・・・。
でも、彼は「え。でも・・・」と首を振り、
結局外出し。とはいっても、ゴムを外すところもきっちり映っていて・・・
そのままゴム中出しでもよかったんじゃん?と思ったのは内緒(笑)


この作品は、前半と後半でナレーションが違います。
前半は女の子視点でArisaちゃんのナレーション。
後半は彼視点で、一徹くんのナレーション。
これがまたイイ!

彼は年の差があることで迷っていたけれど、彼女が一生懸命背伸びしてついてきてくれる。
少しずつ二人の年の差も関係なくなるんだろう・・・といった内容のナレーションで自己完結してストーリーは終わります。

なんかね、ちゃんとストーリーとして成り立っていて、さらに2回のエッチが緩急あって、さらに一徹くんのナレーションが聞けて・・・。
とても充実の満足いく内容でした。
5/1にDVDになって発売もされるようです。
h_229sqte00023ps


ちなみに、最初二人が行くラブホテル・・・作品中にホテル名も部屋番号も載っていたので、紹介しちゃっていいよね?
ホテルアトラス の503号室。
サイトにその503号室の写真も載っています(笑)

アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner




S-Cute | 【2012-04-24(Tue) 11:47:57】 | Trackback:(0) | Comments:(9) | [編集]
コメント
私この作品大好きですヽ(^0^)ノAVって男性側の気持ちを表すシーンとかないですがこの作品は一徹くんの気持ちを表すシーンがあってそこだけ何回も見てしまいました(*´∀`)お互い歳の差を感じながらも相手に対しての気持ちを押さえられなくて…お二の演技に嫌なところもなく見ていてすっと感情移入出来ました(*´∀`)「中出しして」と言うところはびっくりしましたが確かにゴムつけてるなら外に出す必要はないのでは(笑)私も内緒にしておきます( ´艸`)
2012-04-27 金  12:21:00 |  URL | リラ #79D/WHSg [編集]
リラさん



ドラマみたいな作品ですよね~。

そうか、男性側の気持ちを表すシーンがあるからなんですねー。

さっきこのArisaちゃんの別のやつをS-Cuteで見ましたが、別人でした。

女優さんもすごいですよね。

そして、いつも、目でも表現できる一徹くんの演技力に感心しています。
2012-04-27 金  13:44:00 |  URL | みぃみぃ #79D/WHSg [編集]
この作品とっても萌えました。凄く良かったです♪

>「ねぇ。もっと激しくして・・・。わたし大人だよ」という一言で、ガラリと変わります。

ホントに変わりましたね(#^^#)そこからの絡みが最高に萌えました♪
SILKの新作の「Black or White ITTETSU」のBlack一徹さんよりも、この2回目の絡みの一徹さんの方が「これこそBlack!」だと(笑)

「Deep Desire」とはまた趣の違う攻め方で、激しく求める一徹さんにドキドキでした。
いつかSILKバージョンでこんな一徹さんに会えたら嬉しいなぁと思います(#^^#)

しっかりとしたストーリーがあるからこの絡みが生きるんですね~。見応えのある作品でめっちゃ良かったです(^^♪
2016-05-17 火  00:00:38 |  URL | ゆきうさぎ #- [編集]
楽しく作品紹介を読んでいます。
作品紹介やコメントを読んで思うのですが、ゆきうさぎさん、みぃみぃさん、がんこさん、リラさん、皆さんはAVを見てオ○二ーしないのですか?AVって本来そういう目的のために作られていますよね。AVはファンタジーだとよく言われますが、一徹もファンタジーなのではないでしょうか?
2016-05-20 金  21:18:03 |  URL | みちる #ZFPdhQVM [編集]
S-Cuteのストーリーもの、自然だけどちゃんと作りこんであって感情移入できますよね。
同じ女優さんとのセックスも、こうして変化があると飽きずに見ることができます。
一徹くんも「演じてる」ようには見えず、自然な「Black」さが出ててステキ。

気に入っていただけて良かったです♪
2016-05-21 土  23:19:40 |  URL | みぃみぃ #- [編集]
ブログ読んでいただいてありがとうございます。
男性の方でしょうか?

男性にとってはAVはそういう目的なのかもしれませんが、女性はわたしが知る限りはみなさん様々な楽しみ方をしています。
そして、AVはファンタジーだと思っていますよ。
一徹くんも、作品に登場している役者として、エロメンとして活動している部分も含め、ある意味ファンタジーですよね。

誰がどのように作品や一徹くんの存在を楽しんでいるかは・・・そこもファンタジーでいいのではないでしょうか?

2016-05-21 土  23:25:38 |  URL | みぃみぃ #- [編集]
女性は男性とAVの見方が違うんですね。みぃみぃさんは本来の使い方と違う形で作品紹介してくれていると思いますが、僕はじっと見ているなんて事はできません。みぃみぃさんの紹介してくれる作品を買って、一徹ファンの皆さんが一徹君の一挙一動にあそこを濡らしてオナニーしている事を想像して、オナニーしてもいいですか?皆さんを冒涜することになりますか。


2016-05-22 日  14:35:11 |  URL | みちる #- [編集]
作品の観方も自由ですし、ブログの読み方も自由ですが、当ブログを楽しみにしてくださっている方に嫌な思いはしてほしくありません。
みちるさんが妄想していることをわざわざここに書くことで、読みに来ている方が不快になると思いますので、大変恐れ入りますがこのようなコメントは控えていただけますでしょうか。

大変勝手ながら、読む方が不快になるようなコメントがあった場合はこちらで削除させていただきます。
2016-05-22 日  16:06:27 |  URL | みぃみぃ #- [編集]
ごめんなさい
2016-05-22 日  19:17:08 |  URL | みちる #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ピンクなココロ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。