FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Togetterのご紹介♪

昨晩の「特報!B級ニュースSHOW」見ました。
これはまた別でレポートしますが(たぶんw)、今日はTogetterのご紹介です。

今までも、Twitter上でワーッとみんながお祭り的に盛り上がった時に、それを思い出に残しておきたくて、Togetterというおまとめツールを使ってまとめていました。
これがなかなか便利で楽しくて。
また、Twitterを利用していない人も閲覧出来るので、Twitter上での盛り上がりをお伝えすることもできるのがうれしいところ。

今までのわたしが作成した「まとめ」をご紹介しておきます。

一徹ジャンボジェットを企画してみたー

街中「一徹」広報活動部

「一徹」広報活動部 大阪秋の陣から全国制覇へ!

一徹おパンツ祭りキタ━(゚∀゚)━!

「日常」がお祭りになった日。

SILK LABO「Love Switch~another stories」 を見て荒ぶる会\(^o^)/

COCOON新作「therapy」を同時に見て(*´Д`)ハァハァする会

「女性が熱狂するAV男優に聞いてみた!日常でエロメンと思われる5つの秘訣」取材のビフォーアフター

SILK LABO「Spice→Moisture」を見て(*´Д`)ハァハァつぶやく会

一徹くん出演「TBS若手ディレクターと石橋の土曜の3回」を見ながら(*´Д`)ハァハァした記録


そして、昨晩のみんなの荒ぶりがこちら。

「特報!B級ニュースSHOW」2013.2.26放送 「密着ニッポンの仕事」(=人気AV男優一徹に密着)

当ブログリンク集にも「mie_mie0707のまとめ」を貼りました。
きっと今後もまとめが増えていくと思いますので、たまに覗いてみてくださいね♪


お知らせなど | 【2013-02-27(Wed) 10:54:09】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]

満開アリスた~ず★

53dv01424ps.jpg

今日は東京マラソンでしたねー♪
ぜんっぜん知らずに都内に出かけてしまったみぃみぃですw Twitterのフォロワーのみなさんのおかげで、なんとか交通規制に引っかからずに、東京タワーへ到着することができました。
そして、東京タワーの展望台の上から、東京マラソンのランナーの様子を眺めることもできて大満足でした\(^o^)/
そして、なぜかその流れで、「走ってる一徹くんが見られる作品てないのかな」というつぶやきを目にして、浮かんだのがこの作品。
走ってるといっても・・・裸で、女の子ハメたまま・・・よいしょよいしょとがんばっています(´▽`*)アハハ
ただただ、それを紹介したいだけというwww
でも、いいよね!東京マラソンにちなんでの更新!←
先に言っておきますが、ラブラブとかそういう感じでは全くなくて・・・はっきり言うと乱交ものですw
そういうの苦手だったらやめといてね。

「アリスた~ず」というのはアリスJAPANというメーカーの専属女優さんたちのユニットです。
きゃぴきゃぴわいわいしてる、カワイイ女の子たちって感じですが・・・もちろんAV女優さんなのですよw
そのアリスた~ずのみんなと、豪華男優陣たちがいろいろなシチュエーションであちこちでえっちするという作品。
一徹くんも、ずっと映ってるわけじゃないけど、どのコーナーにも登場しているので、どのシーンも見逃せないですよ。

☆ひとつめのコーナー
楽屋でアリスた~ずのみんながお着替えしているところに、いろんな色の覆面をした全裸の男優さんたちが突入!
即ハメですwww
さて、覆面した状態で一徹くんを見つけられるかな~?
途中からいつの間にか覆面外すんだけど、その前の見所は女の子たちが男優さんのお尻を舐めてるのを見た一徹くん、自分を指差して「おれも」って催促するところw
自分から言ったくせに、すごい変な声出してますwww
あとは、もうくんずほぐれつの大乱交なんですが、最後に男優さんたちのプロ根性がわかります。
全員を同じマットレスの上に円状に並べて、順番にフィニッシュしていくの。
圧巻です!

☆ふたつめのコーナー
女子高生的な制服を着たアリスた~ずのみんなが、まずは外でお着替えタイム。
ブルマ姿です~♪
着替え終わって説明を聞いてみると、障害物競走~パフパフドンドン♪
最初の方は普通の障害物。
途中から、パンくい競争ならぬバイブ取り競走とかー
白いシーツをめくって出てきた人の言うことを聞いてとかー
次に控えてる男優さんたちの言うことを聞いてとかーwww

種を明かすと、白いシーツの下の人にはご奉仕して発射させて(笑)
次に控えてる男優さんたちもフェラして勃たせてハメて走って・・・・最後のマットレスのところでフィニッシュしてゴール、というとんでも障害物w
一徹くんはもちろん最後の男優陣のところにいます。
外で、全裸で5人並んで立って、小鳥がさえずる中の青空えっちw
一徹くんは小島みなみちゃんが相手で、挿入の段階になってちょっと苦労して、逆に舐めてあげたりしています。
そのほかの男優さんたちもそれぞれ個性が見えて面白い\(^o^)/
ハメたまま・・・見直したら走ってはいなかった!ごめん!www
でも、ほかの男優さんがみんな最初から裸足なのに、なぜか一徹くんはサンダル履いてて・・・
あっ!そのサンダル・・・・わたしがプレゼントしたやつーーーーーーwwwwww
こんなところで登場させてくれるとは!って爆笑しながら涙目でした(´;ω;`)
履いてくれてありがとう♡

んで、この障害物競走の結果なんですが、小島×一徹組は・・・うんうんがんばったw
フィニッシュしてもゴールまで走らないとなんだけど、その時立ち上がらせてあげようと手を出してあげる一徹くん。
ちょっとした優しさが光ります。

☆みっつめのコーナー
大浴場で早押しクイズ♪
回答を間違って封筒に入ってるカードを引いたら「デ」と書いてあったふたり。
電マでイクまで責められる罰ゲームw
パンイチの男優さんたちがわらわら入って来て、女の子を抱えて、電マを当てるという(*´∀`*)
イキそうなのにやめるとか、ちょっとイジメたりして楽しむ男優陣w
一徹くんは、静かに川上奈々美ちゃんの体を支えたり、顔が隠れないように髪をかきあげてあげたりしています。

その他、罰ゲームはくすぐりの刑、ソープ体験でローションぬるぬるプレイ(この時、一徹くんは女優さんの手をしっかり押さえてあげるという縁の下の力持ち的役割を果たしてるんですが、その姿がチラチラ映るたびカワイくてニヤニヤしちゃいます)、
アナル舐め(女優さんが男優さんを勃つまで舐めてあげる)・・・一徹くんだけ声を抑えられず悶えたり、力入っちゃって「お尻の力抜いてくださいー」とか言われてるというwww

☆よっつめのコーナー
肝試し~♪
夜も更けた外スタジオにある小屋にひとりずつ行って、声を出さずにミッションクリアして戻ってくるというゲーム。
キャーと声を上げてしまったら、なぜかパンイチの男優陣に捕まって、別小屋へ拉致されてしまいますw
結局、別小屋では捕まってしまった女の子たちに、男優陣が口々に
「キャーって言ったの?キャーって言ったらセックス始まるんだよ」って言って、また乱交始まります(*´∀`*)
口々に「キャーって言ったらセックス始まる」って言うのがおかしくておかしくてwww
こういう乱交の時、言動が目立つ男優さんとそうじゃない男優さんがいるけれど、一徹くんは目立たないタイプ。
黙って仕事をこなすという感じねw
いつも言ってる「男優は裏方だから」って言葉を体現してるなーって思うのです。
全員で駅弁スタイルをするんだけど、軒並み「疲れたー!」って崩れるところ、最後まで頑張っていたり。

最後のコーナーもあるんだけど、ここには一徹くんは出ないので省略します。
イケメン若手男優のタツくんが好きな人はぜひ最後のコーナーも見てくださいねw

全部見ると息切れするかもしれないこの作品。
みんなおつかれさまでした♪ って感じです。
でも、男優さんたちのキャラクターや、気遣いや、ちょっと素な表情なども垣間見えて。
なにより、女の子達がキャピキャピワイワイはしゃいでいるのが明るくって楽しい作品です。


一徹くんの服装:(全編通して)黒に赤のラインが入ったラ○フのパンツ・茶色のクロックス




アリスJAPAN | 【2013-02-25(Mon) 00:18:39】 | Trackback:(0) | Comments:(12) | [編集]

美尻神 フェラ解禁 神ユキ

pid00008ps.jpg

お絡みないけど、ほぼ全編一徹くんが出演です。
神(じん)ユキちゃんは、この作品までイメージビデオ専門(要は、大事なトコロは出さない、本番なし・・・なセクシー作品てなところ)でした。
ここでなんとか神ちゃんにフェラを解禁させてしまおうという魂胆(?)の下心ありありの(?)作品です。

冒頭は、それこそギリギリのイメージ映像が続きます。「美尻神」と言われるのも納得の、セクシーなお尻をフィーチャーした映像です。
中盤になって、一徹くんの登場です。
ホテルの一室で、水着を着て目隠しされてイスに座っている神ちゃんに向かって、
「神ちゃん、今見えてますか?これからゲームを始めます♪」と爽やかに声をかける一徹くん。
ゲームの内容は、口で「これは何か」と当てるゲーム。
舐めたり、咥えたり、しゃぶったり・・・して当てさせるの。ね、フェラへの導入でしょwww

最初はチュッ○チャッ○ス(一応伏字にしてみたw・・・作品中でもピー音入ってるからwww)
「ちっちゃいのは好きですかぁ?」
「大きいよりも小さいほうが好き?」
「舌で味わってみたら、また変わるかもしれないですねー」
「先っちょだけ舐めてるから、わかんないかも」
「カタチは?大きさは?」
「咥えてみないとわかんないかもしれないですよー」
「舌の上で転がす感じで・・・普段やってるみたいに」
って、神ちゃん「わかったよー?」って言ってるのに、しつこくやらせる一徹くんw
「舌で転がす感じ・・・いつもあんな感じでやってるんですか?」おいっw

続いては、剥いてあるバナナ。
匂いでわかりそうだけど、案外わからなそうな神ちゃん。
「なんか・・・おっきい」という神ちゃんの言葉をすかさず拾って、
「おっきいのは好きですか?」って訊いてみたり(  ̄▽ ̄)
「舌で味わってみないと」
「長さはどのくらいあるか確かめてもらってもいいですか?もっと下までありますよ?」
「長さは直径何センチぐらいだと思いますか?」← 違うwwwwww
「カタチが反り返ってるの、わかりますか?」
「反り返ってるものは、好きですか?」
「咥えてもらってもいいですか?噛まないでくださいよ、絶対に」
「ちょっと奥までいれてもいいですか?」って奥に入れた瞬間に、「わかったー」という神ちゃん。
「バナナ!」って言う神ちゃんに・・・残念そうに「・・・正解!」という一徹くん。
きっと、もっと引き伸ばしたかったんだなー(*´∀`*)
「ちなみに、奥に入れるのは好きですか?」「ん?なんのこと?」
どうしてもエロい方向に持っていきたい一徹くん&制作側と、持って行かせまいとする神ちゃん側の攻防戦www

続いては、やたらぶっといナス。
「おっきくなった?ちっちゃくなった?」と質問する神ちゃんに、
「うーん・・・・・・・今度は太さがありますね。太いのは好きですか?」「ううん」
「え?太くないのが好きなんですか?」「え・・・太いのも好き」ってなんか言わされた感のある神ちゃん。
「ちょっとぉ、それもっかい言ってもらっていいですか!」一徹くんが張り切るwww
「太い・・・のも・・・好き」しょうがなく言ってあげる神ちゃん(*´∀`*)
「じゅぼじゅぼ咥えてみましょうかね、じゅぼじゅぼ咥えるの好きですか?」
「何その音!」って突っ込まれるも、このナスのコーナー、一徹くん「じゅぼじゅぼ」言い過ぎです(´▽`*)アハハ
「そういう風に普段からしてるんですね・・・」
「ちなみにじゅぼじゅぼ最後にしたのはいつですか?」「え・・・わからない」
「ナニをじゅぼじゅぼしたのか分かりませんけどw」「あっ(笑)」
「今ですよね、ちなみにね・・・」 ムカつくーーーーーーw
「ホンモノのじゅぼじゅぼは最近いつ・・・?」「わからない」「意味がわからない」
ここ、めっちゃしつこい一徹くんwww
オカズ拾いですか?
じゅぼじゅぼしたらヒントを与えると言ったのに、神ちゃんに与えられたヒントは「食べ物です」だけで、ちょっとムカついてきた神ちゃんがカワイイ。
「噛みちぎるよ?」とかwww
ナス、なかなか分からなくって時間かかりすぎ。
「秋の食べ物だけど、クリじゃないですよ?」「うふふ・・・」
「ちなみに、クリ派ですか?ナカ派ですか?」「あはは・・・クリ派(笑)」
と言ったあとに、突然答えを閃く神ちゃん。

次は、サラミ。なぜか一徹くんがズボンの上から股間に当ててるというwww
「大きさはどうですか?」「しょっぱい・・・小さい?」
「このぐらいの大きさはちょっと不満なんですね?長さはどうですか?」「長い・・・」
「長いの好きですか?やっぱり奥まで当たるから?」
って、この段階で早くから答えが分かってしまって「サラミ?」という神ちゃんなのに、正解って言わずにいろいろさせる一徹くん。
また「じゅぼじゅぼ」とかw
「タマの方とか舐めてもらっていいですか・・・」「タマとかないでしょw」
もう、引っ張る引っ張る・・・www

つづいてとうとう・・・
出てきたのは、ズボン脱いでパンツだけになってる一徹くんの股間www
パンツの上から口をつけて試させます。
「これは・・・食べ物じゃないよね?」っていう神ちゃんに、
「食べ物っていう人もいるし、食べ物じゃないって人もいます」うそだーwww
「カタさはどうですか?」「やわいようなかたいような・・・」
「大きさは?」「大きい?」
大きさを確かめるために、舐め上げさせたり、口に含ませてみたりw
テント状態にして、「じゅぼじゅぼしてもらってもいいですか?」
「口の中がケバケバするー」という苦情に、「なんですかねー?」と返すw
「最後なんで、手を使ってもいいですよ?」「もっとギューッとしていいですよ」
「どうですか?握るだけじゃなくて、シコシコしてもらった方が・・・」と言う一徹くんに不審感を抱く神ちゃん。
「え!?それじゃないよね?え・・・それなの?」
「アソコ・・・男の人の大事なとこ」
ってごまかして言う神ちゃんに、
「すみませんけど・・・ちゃんと説明してもらってもいいですか?」とか。
「あー、どんどんちっちゃくなってきちゃった・・・」っておいーw
「え?え?違うよね???」って怖がる神ちゃん。
「たぶん違うと思いますよー」ってなぜかトーンを低くして言う一徹くん。
もう、この攻防がおかしくて、笑いっぱなしなわたしwww
「ヒントで、ひとつ細工しましたのでー」ってとうとうパンツを脱ぐ一徹くん\(^o^)/
「口で確かめてもらっていいですか?」って言われて、素直に口で確かめてしまう神ちゃんは、「えっ!?」ってほぼ確信した様子。
「アレじゃないよね?」
「アレじゃないと思いますよー?」またトーンが低いwww
「おもちゃ?人形?」って、アレだって信じたくない神ちゃんは、いろいろ言うんだけど、一徹くんは焦る(笑)
だって、企画上、神ちゃんにフェラさせないとだし、自分のアレはだんだん縮んできちゃうしーーー←www
「ボクがそこまで入れてみますから、もうちょっと口開けて?」
「もうちょっと口・・・いきますよ~?」
「噛んじゃダメですよーーー」
「舌、出してみましょうか?もうちょっと出していただいて・・・」って舌にこすりつけてみたりw
「普段やってるみたいに・・・だんだんわかりづらくなってきますんで」クスクスw
「ちょっと奥までくわえてみましょうね!」
もう、この辺見てる時、バレンタインイベのきのこの山を思い出してしまってwww
そしてTwitterに「きのこの山、的なの見てるなう」とツイったわけですスミマセン○┓ペコリ

神ちゃんは、「ちがうよね・・・?おちんちん・・・?」
「もうちょっと大きな声で言ってもらえますか!」と一徹くん。
「え、おちんちん・・・えーそんなわけないよね!」神ちゃん大混乱www
何度も言わせる一徹くんは、こっちで自分のアソコ持って立ってるの(爆)
「じゃあ、マスクをとってもらいましょう!」
って、取ってみた神ちゃんは・・・「見たいような見たくないような気がするよ・・・?・・・・・うそ!ほんとに!?」
って、もうパニック~\(^o^)/
「ほんとに舐めさせ・・・たの?うそー!」
「これ・・・(ビデオ)出ちゃうの?」
そこへ畳み掛けるように、
「さっきまであんなに・・・してくれてたじゃないですか!」とか「おめでとうございます!」とか言ってみる一徹くんwその間ずっと触ってるの(。-∀-)
「もうちょっと近くで見てやってくんない?すぐおっきくなるから!」
「このぐらいの距離がいいなぁ~。近くで見てくれない?」
ってけっこうしつこく言ってみる。
それで、わけわかんないことを言い出します。
「勝利のチュウをここにしよ?」
そして、「理想のちんちんってあるんですか?」って突然聞いてみたら、神ちゃんすごく照れながら「でも、理想に近いかも」って言ってくれるの。
そして、その流れでなぜか先っちょにチュってさせてコーナーが終わりです。
笑いすぎた\(^o^)/

続いては、神ちゃんがキワどい水着を着て、その上から半裸の一徹くんがマッサージしたり、指にローションつけて気持ちよくさせてあげたり・・・
脱がしはしないけど、かなりキワドイラインを触ります。
だんだん気持ちが乗ってきたところで、おもちゃを取り出して、水着の上から当ててみます。
だいぶ気持ちよくなったところで、水着を脱がせにかかります。
「え、ええ?」って動揺してる神ちゃんに、
「だーいじょぶ。だいじょぶよー」って声かけながらとうとう脱がしてしまい、さらにおもちゃのスイッチをMAXに。
結局そのままイカセてしまうんだけど・・・
どうやらこのコーナーも、事前の打ち合わせでは水着の上からローションでってことになってたらしくw

最後のコーナーは、まずは神ちゃんが監督さんとさっきのコーナーについて話してるところから始まります。
「うまかったですか?さっき?」って訊かれて、「上手でした」って答える神ちゃんのところに、おもむろに半裸で近づく一徹くん。
このコーナーも、お人好しな神ちゃんがどこまでやってくれるかを試してみるコーナーみたいですwww
あわよくばフェラに持ち込もう、というね♡

普段、どんなふうに男の人を触ってあげてるか、とか訊いて、「ちょっとやってみて?」って自分を触らせるところから。
少しずつ、少しずつ、会話して笑わせたりしながら、いろいろおねだりする一徹くん。
「おねがい!」って手合わせて、横になってマッサージしてもらうことに。
おっぱいあたりを揉んでもらって、「おぉっ」って大げさに反応してみせるw
「ちょっとね、乳首の方も凝ってるから、乳首ほぐしてもらっていい?」
「乳首って凝るの?」
「触ってみ?騙されたと思って」
って触らせることに成功\(^o^)/
そして、
「ちょっとだけほぐして?できれば・・・舌で」
ってめちゃくちゃ言いますがなwww

このコーナー長くて、ここもやっぱり一徹くんと神ちゃんの攻防戦がおもしろくって。
あと、一徹くんの言葉巧みに神ちゃんをフェラへ持ち込ませようとする態度とか、おねだりの甘え具合とか・・・
ぜひ見て楽しんでほしいです♡
乳首舐められてビクビクビクビクしちゃうとか・・・かわいすぎて♡
だいぶ乗ってきて、「キモチイイ?」って訊く神ちゃんに、「はい!」って答えちゃうとことか。
「もうやばいよ」ってさっさとズボン脱いで、パンツをテント状態にして見せるとか。
そういえば、この作品では一徹くんと神ちゃんのキスもここまでなくって・・・
一徹くんがチュウを迫ります。
「ちょームラムラしてんの。おねがい!オレ、もうおかしくなっちゃうから!」
って、最初はチュッってぐらいだったのを、甘え声で舌を出させて、神ちゃんに魔法のエロスイッチを入れてしまいます。ここ、見どころね!
もう完全に一徹くんのペースに巻き込み、アソコ触らせて・・・だんだんフェラに近づいていきます。
気持ちはそっちに向かいながらも、いいのかなぁ~って気持ちと照れでなかなか進めない神ちゃんの様子がカワイイです。
そこに甘える一徹くんが、さらにカワイイです。
基本横たわってるだけで、神ちゃんを触ったりしないから・・・なんかその甘えモードがとても幼く見えて、カワイイのよねぇ♡

とうとうフェラさせることに成功してからも、積極的に動くことなく、ずっと甘えモードな一徹くん。
身悶えたりしちゃって・・・(*´∀`*)イヤン♡
神ちゃんはどんどん肉食な目になってきます。さっきと全然違う!
結局、神ちゃんの手とお口のおかげでめでたく発射してしまう一徹くん\(^o^)/
登りつめていく様子と、悶えてる声、マットレスをつかんでこらえてる手と、時折力が入る脚、たまんない(´∀`*)ワーイ
発射後に、「きもちよかった?」って言われて、「・・・は、はい!」って言う一徹くんwww
さらに、エロスイッチ入ってる神ちゃんは乳首を舐めるんだけど、その時の慌てように爆笑。
手が上がったままになっちゃってるよwww
しかもなぜかカタコトみたいになって
「イマコソバユイ」って言うwwwwww

全編通して
「だいじょーぶ」
「ちょっとだけでいいから」
「おねがい!」
この3つの言葉・・・一徹くんに言われると折れるよねぇ・・・(*´д`*)
と思いながら見てました。

思えば、この作品で女優さんが気持ちよくなるのは2つ目のコーナーのおもちゃだけ。
あとは・・・とにかく一徹くんと神ちゃんの攻防戦をニヤニヤクスクス、たまにアハハと笑いながら見る作品のようです。
あれ?
いいのかしら?www


一徹くんの服装:薄いグレーのプリントTシャツ・濃い色のジーンズ・濃いグレーと黒のチェックのパンツ







プレミアム | 【2013-02-19(Tue) 23:36:54】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

SILK St. Valentine's FES 2013 昼の部 その3

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


イベント等 | 【2013-02-14(Thu) 12:25:15】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

SILK St. Valentine's FES 2013 昼の部 その2

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


イベント等 | 【2013-02-14(Thu) 10:34:27】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

SILK St. Valentine's FES 2013 昼の部 その1

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


イベント等 | 【2013-02-14(Thu) 02:03:22】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

2012年「おしゃべりやってま~す 第1放送」出演回レポート

K'z Stationの「おしゃべりやってま~す 第1放送」に出演するという一徹くんの告知を受けて、
これが実は2回目のゲスト出演だということについてけっこう反響がありました。
実はわたし、この放送をPCで再生しつつビデオカメラで撮るという荒業にて記録してありまして・・・
久しぶりにそれを引っ張り出してきたので、改めてレポートしたいと思います(`・ω・´)ゞ

昨年出演したのは、2月27日、3月5日更新回の2回なのですが、その前段階として、1月23日更新分の放送で、ある視聴者からの素晴らしいプレゼンがありました。
それがゲストに呼ばれる伏線となっていますので、そこからレポートします。


2012年1月23日更新分
新レギュラーを迎えようという話がでていたそうで、視聴者にそのレギュラーにふさわしい人を紹介してもらおうという流れになっていたようです。
この日はある女性から、ピンクの紙でプレゼンが送られてきました。
「おしゃ1」はエロ要素を含むと、通称「びしゃ1」と呼ばれるそうで・・・w この日のプレゼンは「びしゃ1用です」と最初に紹介され、ライセンスの藤原さんが「紙、ピンクですや~ん!」とめっちゃテンションが上がります↑↑
ところが、井本さんがプレゼンを読み進めると・・・
「みなさんは、『鈴木一徹』さんをご存知ですか」
と男性の名前・・・藤原さんは「なんやこれ!びしゃ1やのに男の名前やん!なんやこの入口!」と驚愕の表情。どうもAV女優などを想像していたそうでw
「彼は、AV男優をしています」という一文で、「なるほど!!!」と叫びます。
そしてこのプレゼンがすごい!
丁寧な資料までつけて・・・
資料1:エロメンの代表格であるということ(写真付きの資料より)
資料2:藤原さんとの共通点(プロフィール)・・・お笑い好き・読書好き
    AV界で異色な点・・・既婚・子持ちであることを公言している→ 隠し事をしない潔さ
ここで藤原さんが「一徹、なにしてんねん!」と一言。めっちゃ興味津々で資料に見入ってます。
「こんなことが理解されんの? 奥さんの理解力果てしないやろ!」
資料3:主婦も夢中になる魅力(旧オフィシャルサイトの「一徹なう」より)・・・イベントに「結婚記念日だけど来ちゃいました」というファンのコメント
資料4:AVに興味がなかった女性や、セックスレスだった人にまで熱い支持
    セックスレスだったのが解消されました、というエピソードの紹介
「これは、一徹、おしゃ1、びしゃ1に入れるというより、ライセンスに入れへん?」という藤原さんの熱いボケwww
「えーーー!ややこしならへん?ボケとツッコミとAV男優て!」
「いや、ボケとツッコミと一徹で」
「一徹のポジションなんやねん?ひとりだけバスローブで出てきたら困るやん!」
資料5:男優だからできること(SILK LABOのブログより)イベントでの脱ぎ脱ぎタイム・・・番組でも脱げる→女性の視聴者が増える

「一徹さんに興味をもっていただけましたでしょうか?AV男優はメディアに出演することも少なく、面白い話が聞けると思います。今までにない番組になると思います。わたしだったらお金を払ってでも見たいです!」
と締めくくられたこのプレゼン、レギュラー陣3人に大打撃を与えたようです。
しかし、イケメン枠で佐藤歩くんとちょっとかぶってる・・・など問題点もw
でも「一度は会ってみたい!」という結論になりました。
プロデューサーさんに、その意見をとにかく伝えることに。
そして、それまでのレギュラー候補に順々に会っていくことになったようです。
一徹くんに関してはかなり興味を持ってもらえたようで、「聞いてみたいことばかりや!」と。
「エロは俺らだけ、男だけのものではないというのが、刺さりましたね」
と嬉しいコメント。
ここで、プロデューサーより何やら耳打ちw
「呼ぶなら腹くくらなあかん!食われるぞ!」とかwww
「こいつただもんやない感」とか「買ってきて作品見てみいひん?」とか・・・大いなる期待を抱きつつ・・・この回のゲストゆってぃを呼び出します。
ゆってぃも資料を見てびっくり!「ありゃ~これは!見てみたいですね!」と話が膨らむ\(^o^)/


☆2月27日更新分
休憩挟んだ第二部に急なプロデューサーの「お友達ゲスト」として一徹くんが登場!
そーっと入ってきて、小さい声で「はじめまして」と腰を低~くして登場する彼を見て、レギュラー3名が「え・・・まさか・・・まさかちゃうんか・・・?でたーーーーーー!!!」と大騒ぎ\(^o^)/
藤原さんの「いってっつぁ~~~~ん!!!!」という雄叫びが、見てるわたしもうれしくて。
「これ初めて見てる人もいるから、職業言わんとこうぜ。びっくりするから!」とも。
「鈴木いっぱつ、やもんな~」とwww
この時のね、一徹くんの爽やかさというかエロかわいさというか、半端ないのよ~♡
わたしの友人にこの録画を見せたところ、「最初は藤原さんがカッコイイと思ってたけど、一徹くん出た瞬間、急に薄汚れて(大変失礼!!!)見えた」と言うほどでした。藤原さんゴメンナサイ!!!!
一徹くん、緊張しすぎて声があんまり出てないししゃべらない。
来週への伏線として呼ばれて(といっても、2回分一緒に収録しているようなので、引き続きなんだけどね)
と、一旦、「また来週お願いします」と言われてまた腰を低くしながら退場してしまうの。
レギュラー陣のテンションの上がり具合と、藤原さんの「今、すでに色気あったよな」というコメントが嬉しかった放送でした。


☆3月5日更新分
この日はほとんど出ずっぱり。
「自己紹介おねがいします」と言われて「職業も言っていいんですか?」と聞きつつ、
「鈴木一徹です。ええぶいだ・・・噛んじゃった!ええぶいだんゆうをやらせていただいております!」
と肝心なところで噛む一徹くんwww
そして、なぜ呼ばれることになったかの経緯を説明される。
「もう、何から聞いていいかわからんなー」と藤原さんw
まずは男優になったところまでを説明してもらうことに。
「資格試験の勉強をシコシコしてて・・・」と説明し始めると、
「ややこしい!」とさっそく突っ込まれるwww
「ドロップアウトしたので、オナニーばっかりしてたんですよ」と包み隠さなさすぎな一徹くんwww
そして、汁男優募集に応募して、男優になるまでのくだり。
その汁男優デビュー作を覚えてるか、と訊かれて・・・(ここ重要\(^o^)/と思ったのに)
「作品名は・・・覚えてないです・・・女優さんは覚えてて・・・ナナセリホちゃんとかいう名前だったような・・・」と尻つぼみ(´Д⊂
でもここで一徹くんが爆弾投下(?)します。
「実は今日も現場で、時間がなかったのでシャワーも手も洗わずに来ちゃったんですよ」
レギュラー陣の食い付きがすごい!
「嗅ぎますよ!」とか「汁ついたまま!?」とかwww
この頃の一徹くんは専属じゃないのでほんとに忙しくて、「今週は休みありませんでした」とか、この日も現場→おしゃ1→現場、と飛び回ってた時期。
なんかこの頃の話、今となっては懐かしいなぁ~

女性向けAVに興味津々なレギュラー陣に、丁寧に説明をする一徹くん。
みんな、「へぇ~~~!」の連発です。
「クンニの音は控えなさいって言われます」というところで、「男性向けは違うやろ?」とふられ、まさかの音を再現する一徹くんに爆笑www
この辺からだいぶ一徹くんも調子に乗ってきて(*´∀`*)
「手マンは激しくしちゃいけないと、(女性向けでは)言われます」とか、「(男性向けでは)マックス4本指を入れました」とか

結婚についての話・・・
奥さんについて、「仕事の話はしないので、納得はしてないけど理解はしてくれてる」と言います。
息子が大きくなって、「お父さんお仕事何してんの?」って聞かれた時にはどう答えるかは、ちょっと考えて「映像関係の仕事をしてるって言いますかね・・・」と。
藤原さんが「ファイターでええんちゃう?」とかwww いいねぇそれ!
そして・・・奥さんは最初から男優だって知ってたのかと訊かれ、知らなかったと答える一徹くん。
これは初めて聞きました・・・それは奥さんショックだよね(´Д⊂
しかも、自分からカミングアウトしないでバレちゃったというそのエピソードも・・・ショッキングヽ(`Д´)ノ
一緒に住むようになって、掃除をしてくれていた奥さんが見つけたのは・・・「お兄ちゃんはニューハーフ6」というDVD・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
そのパケにニューハーフのち○しごいてる自分の彼氏を発見・・・(´;ω;`)
普通ならもうダメでしょ・・・
ところが奥さま、冷静に「何やってんの仕事。隠してることあるでしょ」と問いただしたそう。
強い!強すぎる!しかも一徹くんが謝り倒して、なんとか理解してくれるようになったとか。
本当に奥さまには頭が下がります<(_ _)> 
でもでも、もっと驚愕したのが、奥さまのご両親にカミングアウトしていないということ。
結婚の挨拶のときもすごくすごく考えて行ったのに、特に聞かれなくてそのまま、とか・・・。

自分の親には言っているのか、と訊かれて、
「はい、知ってます」とちょっと渋い顔。
最初はやっぱり隠してて、でもお母さんに「仕事場を見に行きたい」とずっと言われ続けてたという一徹くん。
ごまかしてたんだけど、ある日を境にまったく言われなくなったとか。
そこからお母さんは「がんばってね。体には気をつけるのよ」と言ってくれる。お母さんも強い!えらい!
この時に一徹くん、「うちはお父さんはもういないので・・・」とぼそっと。これも初めて知ることでした。
お母さんと妹二人。妹は知ってるかどうかしらないけど、普通に連絡してるそうな。
きっと優しいお兄ちゃんなんだろうな。そしてこういう家族構成だから、女の子を大切にする雰囲気に溢れてるんだろうな・・・と想像できるエピソードでした。
ライセンスのおふたりも、一瞬黙ってしまいます。

ギャラの話になり、金額は言えないので筆談で。
書いた瞬間「へぇ~~~!」
女優さんの金額は?と訊かれ、明日花キララちゃんの「聞いた限りでは」とこれも筆談。
「一本で?」と訊かれるあたり、相当な金額だったのかしら?

飲み会に行った時の話題を訊かれて、
「どうやったら勃ちがよくなるかとか、コントロールの仕方とか、展開とか」と飲み屋でも気にせず話してしまうとかw
「集めてるものがエロ画像って、まだ満たされてないんですか」と歩くんからの質問には、
「オナニーが好きで・・・仕事だと制約があるので自由にできるオナニーが好きですね」という回答に藤原さんが頭を抱えるwww
NGな女優さんについては、「基本ないです」とのお答え。
最高だった女優さんについては、「天海麗ちゃんが気持ちもエッチさも半端なくて良かったですね」とのこと。
職業柄困ることは?という質問には「勃ち待ちですかね・・・」出たw その話もレギュラー陣にとっては「すげーな」という感想。
先日ゲストに羽田あいちゃんが来たという話を聞いて、「あ、ボクこの後、羽田あいちゃんですね!」とw
現場の様子とかもけっこう話してて、興味深かったです。
カメラの近さとか、監督の様子とか、女優さんが急に生理になっちゃった時には海棉を入れるとか・・・

また結婚生活の話になり、「息子さんがぼくも男優になりたいって言ったらどうしますか?」と訊かれた時、
「本人の自由だから・・・任せますけど・・・お勧めはしないよって言いますね」という一徹くんがちょっとお父さんの顔をしました(*´∀`*)
そして、「何歳まで仕事を続けますか」と聞かれた時の一徹くん。
「40歳ぐらいですかね・・・でも35歳でやめる人もいるんですよ」と一言。
この時、ちょっと自分のゴール見据えてるのかなぁって思いました。一徹くんが男優じゃなくなる日も、もしかしたら近いのかもと、この放送を見て、ちょっとね覚悟したの。

監督はやってみたくないのか、と言われて「今は全然想像できないです」と言ってた一徹くん。どうなんだろ?1年経ってもその気持ち変わらないのかなぁ?
一徹監督の作品、見てみたい気もするけどな~。

一番好きな体位は密着した正常位w 「好きなんですよねぇ~」の顔がほんとに嬉しそう♪
その後、一徹くんだからこその技を見出そうという話題になり、みんなで「一徹突き」とか「四十九手めを作る」とかいろいろ考えます。
一徹くんがみんなに「なんかないですかね?」と相談するw
そんな中、歩くんが「俺の手マンは何か違う(=すごい)と言われる」とぬけぬけと言い出しますwww
そこで、一徹くんに見本を見せてもらうことになり・・・
歩くんの手のひらを女の子の中と見立てて、指で触る一徹くん
「けっこうなめらかですね」と言われて、「あ、でもチューニングします」と言う一徹くんにみんな爆笑www
「じゃあマックスはどのくらい激しいんですか」と歩くんにさらに質問されて、
「え、じゃあこうやってもらっていいですか?」って手を筒のようにしろと一徹くんw
調子乗ってるなwww
あまりにもなんで、紙で隠されるその手つきwww
歩くんにも逆にやってもらって「あ、こんな感じなんですねー」と返す一徹くんもおかしいwww

藤原さんは「すごい有名になって欲しいな・・・家族のことあるかもしらんけど」と響く言葉。
1年前のこの発言、予言だったかもね。


この放送のちょうど1年後ぐらいに当たる今回の「おしゃ1」。
ライセンスと歩くんの反応も気になるし、一徹くんのおしゃべりもとっても楽しみ。
また初めて聞くエピソード満載になったらうれしいなぁ~♡

なんとなく、この金曜日に収録して、更新はもしかしたら2月末とか3月かもなぁーとも思います。
楽しみですね!!!

メディア出演 | 【2013-02-07(Thu) 00:47:04】 | Trackback:(0) | Comments:(18) | [編集]

【予告】K'z Station 「おしゃべりやってま~す 第1放送」(月曜更新)出演

今朝の一徹くんのツイで突如「おしゃいち」と言われてもわからない人も多かったのでは?
と思い、情報をまとめます。みなさまのお役に立てば・・・




これのことね。

「おしゃいち」=「おしゃ1」=「おしゃべりやってま~す第1放送」というのは、インターネットラジオ放送局K'z Stationの番組名です。
K'z Stationはこちら↓ http://www.kzstation.com/index.html
「おしゃ1」は、ライセンスのお二人と、佐藤歩くんがレギュラーで、毎回ゲストを呼んでトークする感じ。
「ラジオ」とはいえ、映像も配信されています!
金曜日に収録しているようですが、実際に配信(更新)されるのは月曜日です。
配信期間中は何度でも視聴できます。

☆K'z Stationを視聴するには
・K'z Stationに会員登録(無料)します。
・回数券を購入します(1500円/20枚 ~)
・視聴する放送の画質(高画質・通常画質・音声のみ)によって、使用する回数券の枚数が異なるので、お好みの画質を選んで回数券で視聴料を支払って見ます。
・PC、Android、iPhoneで視聴できます。
くわしくはこちら→ http://www.kzstation.com/info/feature.html


ちなみに、昨年の2月27日・3月5日更新のこの番組に、2週に渡って一徹くんが出演しました。
視聴者からの一徹くんに関するレポートをもとに、ゲストとして呼び出されたんです\(^o^)/
たしか、番組のレギュラーを増やそうとしていて、その候補にあがってたはず・・・でも1年経ってもレギュラー増えてないから・・・立ち消え?w

AV男優に見えない爽やかさで登場した一徹くんに、レギュラー陣は騒然となり、そして話題はいろんな方向へ。
その当時全く知り得なかったエピソードも一徹くんの口から飛び出し・・・なんだか視聴後はいろんな感情が渦巻いてぼーっとしてしまったことを鮮明に思い出しました。
奥さまに男優だとバレたきっかけがアレだなんて・・・(((゚Д゚))) とかね・・・

一徹くん、登場の時はすごく緊張してて声が出てなかったんですが、だんだん慣れてきて、最後は佐藤歩くんと手マン対決とか、しておりました(*´∀`*)

今回はどんなトーク見せてくれるかな?
またはっちゃけてぶっちゃけてほしいですね~♡

更新日が分かったらまたアップしますね♪

追記(2/8)
SILK LABOブログのこちらの記事→ 「今夜はエンダン!そして来週はおしゃ一徹!!」
によると、一徹くん出演の「おしゃ1」の更新日は2月11日(月・祝)とのことです。
番組は更新日の午前10時から配信開始されます。
上にも書きましたが、有料の回数券が必要です。
配信期間中はいつでも視聴できます。

メディア出演 | 【2013-02-06(Wed) 09:05:47】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

【番外編】「ここじょ。」

cocojo4.jpg

一徹くん関連ではないんだけど・・・(広い意味では関連かな?)
今日は、成瀬心美ちゃんの女子限定イベント、「ここじょ。」に行ってきました♪

一徹くんと共演しているここみん、めっちゃかわいくって大好き♡
いつか本物のここみんに会ってそれを伝えたいって思っていました。
でも、普通のサイン会などのイベントにふらっとひとりで行くのって、やっぱり勇気がいるし・・・
っていつもイベントのお知らせがツイで流れてくる度、「ちょっと無理だよなぁ」って気持ちで眺めてたの。

そしたらある日、ここみんが女子限定のイベントをやるって言い出した!





もう、これは行くしかない!って心に決めたの。
そして、チケット発売の日は、都内にいたんだけど・・・ネットが全然繋がらないのでその場で調べたら、ファミマのファミポートなら直接買えることがわかって。
その場で近くのファミマを検索して飛び込んで・・・無事チケットゲット~\(^o^)/

チケットゲットしたはいいけど、お仲間なしでひとりでイベントに行くって実は初めて。
女子限定とはいえ・・・顔見知りがいるかどうかもわからず、ちょっとドキドキ☆
さらに、行けなくなってしまった友人のチケットを預かっていて、チケット欲しい人を探して譲るというミッションもありました。
ところがこのミッションが功を奏して・・・
まず、Twitterで呼びかけてみたらおひとり見つかって。
それから会場前で思い切って声をかけてみたら、「わたしたちは3人で来たから一人だけ買うわけにいかないけど・・・」って一緒に周りの人に声をかけてくれたりする親切な女の子たちと出会ったり。
みんなかわいくって明るくっていい人たち♪
そして、無事にひとりで当日券ねらいで来てた人を発見して、お譲りすることができました。

このイベントは未成年も全然ウェルカムなイベントで、会場はキャピキャピした雰囲気に溢れてました。
みんなここみんみたいなのー♡
わたし、ちょっと場違い?的なwww
同じ席の人と、ここみん好きになったきっかけを、「実は男優の鈴木一徹くんが好きで・・・」って打ち明けてみても、「へぇ~?誰それ?」な反応(´▽`*)アハハ
この際なので、写メ見せて、ここみんとの共演作を教えて、売り込んできましたよっと。
「わー、普通にカッコイイ!!見てみたい!」って。よしよし←
でもね、「あ、この前のan・anに載ってた人?かっこいいよね!」と言ってくれる人もいて、すごいなぁan・an効果\(^o^)/

開場してしばらく経ったら、ここみんの生声で「きょうは『ここじょ。』に来てくれてありがとう」というメッセージと、「アンケート答えてね」のアナウンス。
ここでなんと、最後に2ショットが撮れることが発表されてざわつく(*´∀`*)

時間になって、ここみんのマネージャーさんが出てきました。
なんでマネージャーさんってわかったかというと、昨日のここみんのツイで「マネージャーが両目結膜炎」って言われてて・・・その出てきた人は眼帯してて、もう片方の目も真っ赤だったからw
マネージャーさんは、イベント慣れしてる感じで、うまく会場を沸かせながら、今日の注意事項を言います。
なんと、写真撮り放題\(^o^)/ ただしフラッシュはたかないこと、という条件。あと、変なとこ(?)に流さないこと。
最後に2ショット撮ったりお話したりできます、というアナウンスを再度。さっきのここみんアナウンスを聞けなかった人も含め、またざわざわします。
そんな様子を見て、とっても嬉しそうなマネージャーさんw

そしてここみんの登場です\(^o^)/
ちょーーーーーーカワイイ!!!
お人形さんみたい!!!

まずはカンパイ♪ 阿佐ヶ谷ロフトには「ここみんの梅酒」というメニューが常時あるそうなんですが、今日は未成年が多いということで、「ここみんのジュース」(りんごジュース)も用意され、ここみんもジュースをオーダー。
「はい、カンパイ~」ってあっさりなここみんがステキwww

第1部は、みんなからの質問に答えるコーナー。
事前に回収されたアンケートの質問に答えていきます・・・が!みんな質問が同じようなものばっかりとかw
・なんでここみんはそんなにかわいいんですか
・いつも使ってるメイク道具を教えてください
・どうやったらおっぱいが大きくなりますか
・服はどこのブランドが好きですか
だいたいがこんな感じみたいでw

そこで、ここみんが「今日はメイク道具を見せちゃいますー」ってポーチを取り出した。
ひとつひとつは覚えてないけど、大体がドンキとプラザ(ソニプラ)w
そして、セブンイレブンのリップグロスw
「プロが使ってる」というキャッチコピーに弱いらしい(*´∀`*)
めんどくさがりで・・・ファンデーションはつけたままでも平気という「24h ファンデ。別にタキツバが好きなわけじゃないんだけどね」
そんなここみんがカワユス♡
「今日は女子だから、盛ろうと思って、つけま付けてんの。これ。ドンキ」www
なんでもドンキ・・・誰かさんみたいだな(´▽`*)アハハ

おっぱいが大きくなる方法は、全然何もしてないからわからないけど、高校生の時ブラジャーを無理やりCカップのをつけてたそうな。ホントはD以上あるのに。
走るとよくはみ出てた、というカワイイ笑い話www
それから、下着はつけて寝るものだと思い込んでて、ずっと寝るときもブラをしたまま寝てたらしいんだけど、彼氏に「なんでつけて寝るの?」って指摘されて、「え・・・寝る時ってつけないの?」ってなって・・・今はつけてないんだって。

好きな洋服のブランドは特になく、いつも109で買い物するそうです。
イベントの服は衣装じゃなくて自前だから、イベントの回数が多くてあまり高いもの買えないって言ってました。
こだわりあまりないところ、好きだなぁ~♪

会場からもいくつか質問が飛び、
「使ってるシャンプーは?」→「ドンキで買った(笑)、ISMのピンク。ちょーオススメ!」とのこと。
それまでノンシリコンはキシキシするから嫌いだったんだけど、これはノンシリコンなのにキシキシしないで、しかもトリートメントに通ってたのが、通わなくて済むようになったとか\(^o^)/
「ストレス解消法は?」→「ひとから、行きますねー」そして、わーっとなれる曲を歌うそう。アニソンもとか。

そんなこんなであっという間に第1部は終了~♪

第2部は、ビンゴ大会。
ビンゴカード、これもここみんが自腹でドンキで(笑)買ってきてくれたそうで・・・それがみんなに入場の際に配られてました。
そして、景品はなんと50点!



ビンゴ当たった人から、好きなものをもらっていきます。
ここみんの予想に反して、色紙が大人気。
そんな状況を見て、なんとKMPの方が、色紙を急遽用意してくださって、50点の景品に12枚の色紙も追加されました♪
半数以上の人が当たるという太っ腹ビンゴ!
わたしも、ビンゴでこれ、いただきました!
cocojo1.jpgcocojo3.jpg

いろんな女の子(グラビアアイドルもAV女優も)が写ってるけど、ここみんのページが断トツカワイイ!
サインはもともと書いてあったけど、渡してくれる時に名前も書いてくれました。
「みぃみぃです」って言ったら、「ちっちゃい『い』?」って訊いてくれて。キュン♡

60人強に当たるビンゴなので、どんどんビンゴマシーンのボタンを押す、大変スピード感溢れるビンゴ大会\(^o^)/
でも、時間以内に収まって。しかも、最後のビンゴでぴったり景品もなくなるとか!すごーい!




全員でのイベントは第2部で終了で、お見送りしながらの2ショットタイム。
けっこう時間をかけてくれて・・・ひとりひとり時間を区切るわけでもなく、なんだか和やかムードで。
女子だからか、ここみんからハグしてくれたり、おっぱい触ってもOKだったり。
マネージャーさんが2ショットを「チェキでもカメラでもケータイでもOK」ってゆるくって。
とても素敵でした。

さて。
わたしはこのイベントに行ってここみんと話せたら、ぜひお願いしたいことがありました。
それは・・・この「成瀬心美のメイドしちゃうぞ」を見て書いたこの記事を、思いがけずここみん本人が呼んでツイでコメントくれた時に決めたこと。

「いつか、『メイドしちゃうぞ』のパケに、一徹くんとここみんのサインを並べて書いてもらいたい」

夢って、口に出すと叶うんだって。知ってる?

一徹くんにサインをもらうチャンスはすぐにやってきました。
その時に一徹くんにも「ここみんに会ったらここにサインもらうの。」って断言。
一徹くんは快く、「ご主人様 鈴木一徹」とサインをくれました♪
その時の「なんで『ごしゅじんさま』なのぉ?」ってとぼけた質問が忘れられないwww
「だって、一徹くん、ご主人様役だから!」
「あ、そっか」
だって(爆)
なんかね、出演作のこと、すぐ忘れちゃうみたい?特にこの時は、1日1本とか、ダブルとか時にはトリプルとかだもんね・・・。

話が逸れました。
2ショットの時にサインは無理だと思ってたの。だってわざわざビンゴの景品に色紙を用意するぐらいだから。
でも、列に並んで見てたら、みんなかなり自由で、中には今日持ってきてるバッグに大きくサインしてもらってる人も。
「ここ3人おかしい子だからー」ってここみんに言われてたwww

わたしの順番が来て、まずはデジカメで2ショットを撮る前に・・・
「メイドしちゃうぞ」のパケを見せると
「わぁ~♡」って言ってくれて。
パケ持って2ショット撮りました\(^o^)/
そして、「実は・・・」とブログのことを切り出すと、
「あれはあなたが書いてるんですね!」って覚えててくれた(*'▽'*)♪
そして、サインを並べて書いてほしいって言ったら、「もちろん~~♪」って書いてくれる。
「一徹さん、サインあるんだねw」ってwww
その様子を見て、マネージャーさんが覗き込んできた。
「なになにそれ?」
「鈴木一徹くんのサインなんです」て私が言ったら、
「あー、あいつな!あいつ、調子乗ってんなーw」ってしょーがねーなー的な発言。くすくすw
ここみんも、
「次会ったら、これ言っちゃお♪ 恥ずかしがるから」って。

というわけで、わたしの夢が一個かないました(´Д⊂
cocojo2.jpg

大切な宝物、また一個増えました。

ここみん、本当にありがとう♡









イベント等 | 【2013-02-02(Sat) 23:13:45】 | Trackback:(0) | Comments:(17) | [編集]

抜かずの14発中出し 小橋咲

h_422sero00146ps.jpg

一徹くん、咲(えみ)ちゃんのお相手で全編出演です。
というか、タイトル通り「抜かずの14発」なので、挿入したら最初と最後の1発の半外半中出し以外はずっと抜いていません・・・。

最初ね、タイトルとサンプル画像を見た時、「ぜったいウソ!」って思ったんです。
AVってファンタジーが多いし、普段の1発射精だってけっこう苦労してると聞いてる一徹くんが、「抜かず」に「14発」だなんて。
だから、なおさらどんなふうに作っているのか見たくて・・・っていうおちゃらけた理由で手に入れた作品。
編集と擬似でどうにでもなるでしょ・・・男ってそういうのも分からずに見ちゃうのかしら(´゚ c_,゚`)プッって。

そんなわたしのふざけた予想をひっくり返されました。
まず、一徹くんに土下座して謝りたくなりました。
これは、感動のドキュメンタリー作品です。

冒頭、咲ちゃんへのインタビューから始まります。
「ところで、お気に入りの男優がいるそうですね?」
「言っちゃっていいんですか?・・・一徹さんです。」
咲ちゃん曰く、一徹くんはカメラが回ってないところでとっても優しいそうです。男優さんはみんな優しいけど、その中でもずば抜けて好き、とはっきり言ってます。
「今日はその男優がお相手です」
と聞いた時の咲ちゃんの目の輝き。一徹くんが現れた時の恥じらうような笑顔。
あー、妬けてしまう・・・。
一徹くん、
「咲ちゃんに、14発、生で発射できるんですよね?楽しみですよもちろん!」
「もう始めちゃっていいんですか?」
って、なんか余裕っぽいけど・・・大丈夫?
咲ちゃんが、「一徹さんで嬉しい」「一徹さんなら(すぐ始めても平気)」って、ぐいぐいアピールしてくるので、
「オレの顔見て言って?どこまでホントなんだかわからんわ」
照れて笑っちゃう咲ちゃん。
「本物ですね。久しぶりに顔見た」
とか、ホントに嬉しそうだし照れてる。

「ボクも咲ちゃん相手なら絶対大丈夫だと思って、この仕事受けちゃった」
って、ちょっとうわべだけに聞こえる発言(・・・に聞こえちゃったスミマセンw)

咲ちゃんは1日にした最高の回数は2回、一徹くんは4回、とのこと。
ふたりともそれを大幅に超える14回を達成しなければなりません。
ルールは、
1.最初と最後だけは半外半中出し(つまり、半分は外に出し、残りをすぐ挿入して中へ出す・・・高度なテクニック・・・なぜそれをしなくてはならないのかwww)
2.そのほかは絶対に抜いてはいけない。
3.あとはお二人でお好きにw
という感じです。

さっそく、リビングにセットされた大きなマットレスの上で、咲ちゃんのチューから始めます。
なんとなくゴングが鳴るようなイメージw なんとなくね、闘いが始まった・・・的な。
でもとってもラブラブ。咲ちゃんすごく嬉しそうだし(#^.^#)
じっと見つめてのキス、耳が弱そうな咲ちゃんの耳を執拗に責めてみたり・・・普通にラブラブです♡
「この顔だったら、全然平気そう」
「14発?」
「うん」
なんだか、自分に言い聞かせてるみたいにも聞こえる、大丈夫ってw
咲ちゃんは、一徹くんを見つめて「かっこいい」って言ったりするので、一徹くんもにやけて「照れるわ」と返したりしてます。
この辺はあまりにラブラブで、咲ちゃんの好き好きアピールがあまりにも・・・なので、ただただヤキモチで悶々としながら見る感じだったわたし・・・
四つん這いの姿勢を取らせて、アソコをまじまじと見つめて
「ここにいっぱい出せるなんて、ちょー幸せだよね」って一徹くんが言います。
まずはとにかく咲ちゃんを気持ちよくしてあげます。
フェラしてもらって、「キモチいい」「もう入れたいね」連発な一徹くんw
焦るな焦るなw

いざ挿入のとき、
「初めて。これ入れんの。中出しで・・・」ってちょっと不安そうな顔をする咲ちゃん。
「うそぉ?いいの?だいじょうぶ?」と一徹くん。
入ってから、
「なんか感触が違う・・・」
「どっちの方が気持ちいい?」
「こっち」
「ねー」
と言って、お互いの感触を確かめるようにゆっくり動きながら会話を交わします。
咲ちゃんね、ところどころで「硬い」「硬くなってる」って言って、一徹くんのテンションを上げます。
「これは出ちゃうね・・・出しちゃうよ?初めてだよね?いいの?」って優しくギュッと抱きしめながら言うとこ、キュンとする。
1発目、約束通り、半分外、その後すぐ挿入して中に発射成功です\(^o^)/
モザイク越しだけど・・・ホントにゴムなしな気がする。
外に出した精子をすくって舐める咲ちゃんにキスして、「苦いね」って言う一徹くん。

そして、ここからが本番。
あと13発、絶対に抜いたらダメなんです。
発射したあとって男の人ってくすぐったくなったりするんでしょ?あと絶対萎えるよね?
萎えても抜いちゃダメなの。
それをなんとか、二人の共同作業で進めていくという・・・。

2発目は苦労することなく、なんなく発射。
その後、「あー、これ敏感になるね・・・こそばゆい」
触ろうとする咲ちゃんに、「だめよ!」って焦って言うw
「ちょっとだけしぼんできた・・・」
「うん、ふにゃふにゃしてる」って二人で笑い合うw

咲ちゃんが上になって、頭をなでたり、乳首を舐めたり。
「硬くなった」
「なったね!」って笑ったり、
「中に何かあるよね?」って言ってみたり。ほのぼのです(#^.^#)
最近の発見。一徹くんは仰向けになって髪が上がると・・・2005~2007年頃のいわゆる「古徹」くんの顔になるのです。
この時も、古徹くんが登場\(^o^)/
3発目は咲ちゃん騎乗位のまま。
「ドクドクってしたーやばい・・・しあわせ」って咲ちゃん。

汗がすごいからティッシュで拭こうと移動するふたり。
抜けないように持ち上げて・・・テーブルの上に着地w
「動かないでね、動かないでね?」って言いながらの移動、かわいくってw
そのままテーブルの上なんだけど、「やばいふにゃふにゃだよ」といって乳首を触ってもらったり。
ほんとにね、ずっとこうして二人の共同作業を見守る作品なの。
気持ちいいとか、興奮するとか、そういうのじゃない感じ。
ゆっくりゆっくり動かしながら、次の勃起を待つ・・・
実はここでちょっと抜けちゃうんだけど・・・
「セ、セーフだよね?」ってなかったことにしてしまう(´▽`*)アハハ

テーブルからソファーに移動するときもそーっとそーっと。「よいちょ」とか(*´∀`*)
動いたら抜けちゃうから・・・
なんかだんだん、障害物競走でも見てるような気分になってきました。
突如スイッチが入り、座位で4発目。
はぁはぁしてやってます。さすがにね・・・
「やばいね、ちょっと休憩・・・」って覆いかぶさって、
「ちょっと時間あったほうがいいかも・・・だいじょぶですか?」ってスタッフ側を見る。
お水をもらうも、1本だけ。ふたりで飲み合います。
「ふと思ったんだけどさ、おしっことかしたくなったらどうすんだろ?」
「ここで?」
とか、バカっぽい話もしつつ・・・
「しあわせだから」とぽそっと言う咲ちゃんに、
「どうしてそんな嬉しいこと言ってくれんの?」ってぎゅっとする一徹くん。
この時、カメラは定点に置かれて、ふたりだけの世界です。
そして、「おー、きた!」と一徹くんがガバっと起き上がり、「お願いします!」とスタッフに声をかけます。
なんだかこういう撮影の裏側が見えて、とても興味深い。
それに、撮影中の一徹くんのお仕事ぶりがわかる。

気分を変えようと、場所移動。
和室まで四つん這いで移動ですwww情けない格好w
障子を開けると、外。
「やだ、カッコイイの、見られたくない」と咲ちゃん。
「オレは逆に嬉しいけど・・・こんなカワイイ子とえっちしてますよーって」おいw
そして一気に硬くなるとかー、変態( ´∀`)

和室の布団を敷いて(もちろんつながったまま)、そこにごろんと正常位。
咲ちゃん、思わず「好き」って一徹くんに言うー(´Д⊂
そこから猛スピードの5発目。
「調子に乗ってたけどけっこう・・・」と言う一徹くんに
「しんどい?」と咲ちゃん。
「ううん。時間あれば大ジョブだと思う」ホントかーーー?
この後ちょっと苦労して・・・
「ちょっとふたりっきりにしてもらってもいいですか?」と切り出す一徹くん。
スタッフがいると気が散るのかな・・・。
またカメラを定点に置いて、ふたりでぴったりくっついた正常位で。
いい感じになってきたところで、
「お願いします!」と声をかける。
男優さんってやっぱり大変・・・。
そして6発目。
「いけそう、この調子!」とそのままベッドに移動して7発目。そしてすぐに8発目。
こんなに連射できるものなのぉ?なんか連射スイッチがあるのかなw

汗がすごいし喉が渇いて、また四つん這いポーズで、冷蔵庫まで二人で移動。
冷蔵庫には、なんだか激しいドリンク剤がいっぱいw
「そりすぎマッチョ」ってやつを恐る恐る飲みます。うぇ~ってなる咲ちゃん。
そしてここでドリンク剤をあと2本飲みます。そんなに飲んで平気なのー?
ピストンしながら冷蔵庫開けっ放しでドリンク剤を飲むってすごい変www
そのまま冷蔵庫の前で・・・立ったまま9発目。

キッチンに移動して、そこに準備してある電マを使おうとしますが、コンセントを差すために移動するのに抜けそうで焦る一徹くん。
電マを咲ちゃんに渡して、「自分でやってみて」って言うも、おちゃめな咲ちゃんは一徹くんの太ももやタマに当てたりして、「そ、そこちゃうよ~」って言われるw
もうね、抜けそうになっちゃう時の一徹くんの口調がおかしくなってるwww爆笑ですwww
「気持ちいいはずのセックスが、意外に大変なんだけど」
と本音も漏れ始めました。がんばれがんばれ・・・
女子としては、咲ちゃんのアソコもきっとぬるぬるのベタベタで気持ち悪いだろうなぁ・・・と思ってしまいます。
ふたりとももう汗だくだし、咲ちゃんは髪も乱れまくり。

またベッドに移動して、10発目。ヘトヘト・・・
ふたりでぐったりです。
一徹くん、もう半笑いで「今何回だっけ・・・」
ここで9回って言われてるけど、あれ?10回だよ・・・
「オレ、今までやった中で一番腰動かしてると思う」
辛そうだ(´;ω;`)
咲ちゃんはそんな一徹くんに、笑顔で「好き。ほんとに好き」って言うの。一徹くんも「わぁ~♡」ってうれしそう。
でも、なんでだろ?「オレも好き」って絶対言わないのね。(※訂正です。和室で「好き」って言われたとき、勢いで「オレも」って言ってましたw)
11発目は咲ちゃん騎乗位で。

手はベタベタ、お股がカピカピということで、
「シャワー浴びてもいいんすか?」とスタッフに確認する一徹くん。
また四つん這いポーズの情けない格好で移動するふたり・・・
扉を開けてみたらトイレw
スタッフさん、場所教えてあげようよ!

お風呂場に無事移動するも、シャワー出したら冷たくて、
「わー、まんこ締まるぅ~!冷たいとまんこ締まるぅ」って一徹くん。楽しそうだなw
シャワーやめて、湯船に入ることにした二人。
なんとか抜けずに湯船をまたいで入ります。
なんか和んでる♪
ここでも「わー、まんこ締まる!」ってwww
だいぶ素が前面に出てきておもしろくなってきた\(^o^)/
こういう普通のテンションの一徹くんが大好き。
そのまま湯船の中でバックで12発目。

つながったままシャワー浴びてて
「これも撮るんすね?」と確認。
タオルが1枚しかないのを、咲ちゃんは先に一徹くんに使わせてあげます。いい子!
「嬉しいけど・・・なんで1枚しかないんですかー?」と一徹くんはスタッフへ爽やかに苦情。
ほんと、スタッフの気遣い足らないわー。わざとなの?

また四つん這いでベッドへ戻る時、
「ずいぶん昔のことのような・・・」と二人で思い出話w
実際何時間経ってるんだろう・・・(-_-;)

さっぱりして気分一新したのか、ビンビンに復活してきた一徹くん。
咲ちゃんも「ビンビン!」と盛り上げます。
座位になってキス、そして騎乗位に持ち込んで、
「さっきのあれ、またやってって言ったら怒る?」って乳首を舐めてもらいます。
騎乗位のまま乳首を触ってもらいつつ、「硬い!」って言ってもらいながらの13発目。

こうして数えながら見てたら、次が14発目で最後なんだけど・・・現場で数え間違ってる・・・
ひどいよ、スタッフさん・・・(´;ω;`)
対面座位で14発目発射。
「今何回ですか?」と訊いたら、なんと「12回」って言われてる!
咲ちゃん、
「まだイカないで」
「イカないでって言っても・・・」
「だって終わっちゃうじゃん。まだ一緒にいたい♡」咲ちゃん(´;ω;`)ブワッ
ずっとね、一徹くんのお仕事ぶり、一徹くんの苦労を見てきて、どっちかというと一徹くんに感情移入して見てたの。
それが、この一言で一気に咲ちゃんの気持ちに(´;ω;`)

作品中では13発目、ホントは15発目は正常位で。
優しくキスしながら
「次で終わり?」って一徹くんが言うと、
「ずっとこうしてたい」
「なんでそんな嬉しいこと言ってくれんの?あんまり言ってくれると、どこまでホントかわからないよ」
すかさず
「全部ホントだよ」と返す咲ちゃん・・・ほんとにほんとに好きなんだね(つд⊂)

すぐにビンビンになって「すごいね、我ながら」と一徹くんw 3本のドリンク剤が効いてるのかな・・・すごいな、「そりすぎマッチョ」他2本\(^o^)/
「終わりたくない・・・」と咲ちゃん。
でも、観念したように
「じゃあいっぱい出して」と言う。

最後はまた約束通りに、半分外出し、半分中出しです。
一徹くんは必ず自分の太もも辺りにも飛ばしちゃうのねw 1発目もそうだった(*´∀`*)

そして、ずっと入りっぱなしだったものを抜いて、中から出てくるものを確認。
本当に本当におつかれさまでした。
だって、14発のところ、実は16発\(^o^)/
途中ほんとに出してるかはちょっとわからないけど、ずっと抜かなかったことは事実。

「ん~最高だったぁ~♡」と一徹くんがキスします。
「もうこれで終わり?」とちょっとさみしそうな咲ちゃん。
「ううん」
「じゃも一回する?」
「ちょっと休憩してからね」
というやりとりのあと、
ちょっと半泣きな感じで、咲ちゃんが言う
「でもほんとにさみしい。帰りたくない。帰りたくない・・・」っていう言葉。
心から切なくなっちゃった(´;ω;`)
わたしだって絶対そうなるもの・・・
あぁ、一徹くんを応援して、一徹くんの気持ちで見てたはずが、いつの間にか咲ちゃんに感情移入してたわたしなのでした。

もう、AVというより、とにかくドキュメンタリーでした。
一徹くんはすごいと思ってたけど、男優って大変って思ってたけど、これを見てまた見直しました。
やっぱりすごい!


一徹くんの服装:グレーのVネックTシャツ、デニムズボン、ラルフの黒いパンツ(赤いライン入り)
撮影スタジオ:「C」西新宿8F








EROTICA | 【2013-02-01(Fri) 00:56:38】 | Trackback:(0) | Comments:(28) | [編集]

Copyright © ピンクなココロ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。