FC2ブログ

伝説のスケベ椅子の達人

伝説のスケベ椅子の達人

みんな大好きAKNRの作品です。
でも、AKNR定番の「~しちゃった俺」系ではなくて、アキノリ監督自らロケに行って取材して・・・系。
名古屋在住の、超人気デリヘル嬢しずかさんをホテルの一室に呼び出してインタビュー。
最初見た時、インタビュアーがアキノリ監督とは気づきませんでした。
抑えめなトーンで粛々としずかさんの仕事とプライベートに迫っていきます。
しずかさん、「大切な商売道具」だからと、金色のスケベ椅子をジュラルミンケースに入れて持ち歩いているのですが、
やたらとデカい荷物なので、街中で目立つ目立つ(笑)
そこがアキノリ監督のなんていうか「ぷっw」ってなっちゃう、「らしい」要素なのかもしれないなぁ~w

インタビューの後、実際に男優さん相手にいつものデリヘルの技を披露してもらいます。

その後、「おつかれさま」の食事に監督としずかさんとで行くのですが、私服に着替えたしずかさん、さっきまでのかっちりした服装とは打って変わってゆるふわ系。
「普段はこんな感じなんです」
アキノリ監督、インタビュー・実技・この服装からしずかさんに実は「M」の要素が強いことを見抜いていて・・・
「飲食店の個室でふたりっきりだからこっそりヤッちゃった俺」\(^o^)/
いや、実際にはヤッてはいません。途中まで。
声を出しちゃいけない状況で、潮吹きするほどの激しい手マンやら、フェラさせたりやら・・・(*´Д`)

アキノリ監督のハメ撮り、初めて見ました。エロい\(^o^)/
ドSなアキノリさんステキ\(^o^)/

普段デリヘル嬢としてはお客さんを攻めてるしずかさんですが、プライベートになると反動なのかかなりのドMです。
ホテルの部屋に戻ってアキノリさんと続きをするのですが、いやいやアキノリさん激しくて(*´Д`)ハァハァ
監督ファンは必見でございます!

その後、別の日に「伝説」と言われるしずかさんのスケベ椅子プレイを、部屋に到着するところから男優さん相手に完全再現。
お客さんには目隠しをして部屋で待っててもらい、そのままプレイに入るというのが彼女のスタイル(お店の営業方針?)です。

これを受けて、また別の日にはしずかさんの自宅に監督が訪問して、今度は男優さんがしずかさんに性感プレイをするという流れに。
この性感プレイをするのが一徹くんです。

いつもの彼女のスタイルと同じく、今度はしずかさんがアイマスクで目隠しをして部屋で待ちます。
緊張して、「どういう感じでするんだろう?」というしずかさんに、アキノリ監督が「・・・知ってるくせに」
ここ、ドキーッ♡(あれ?

ピンポンが鳴って、目隠しのまま玄関を開けると、黒いVネックTシャツの一徹くんがちょっとくすっと笑いながら
「こんにちは~」

「さっそくなんですけど、お召し物を脱がしてもらっても、いいですか?」

いつも思うんだけど、一徹くんって「脱ぐ」「脱がす」の使役がおかしい時があるよね(爆)
↑の言い方だと、しずかさんが一徹くんを脱がせるのかと思ったら、一徹くんがしずかさんの服を脱がせたw
そして自らワンピースを脱ぎ始めるしずかさんをお手伝い。

「肌キレイですね」
とか、営業トーク(一徹くんがデリヘル嬢役なのでw)しながら、全裸にしてベッドに横にならせて、ベビーパウダーをふりかけてのマッサージ。
これはアダム徳永さんの作品でもやってたけど、パウダーでさらさらの肌を手が滑ってとてもキモチよさそう。
一徹くんお得意のアダムタッチを全身に施していきます。
すでにしずかさんは気持ちよく体をひくつかせて、官能の世界へ。
目隠し効果もあって、すごく感じてるみたい(*´Д`)
悶えまくるしずかさんの全身を静かに容赦なく撫でて、クリを執拗に重点的に攻める一徹くんです。

イッちゃったら、
「では、こちらの方で、スケベ椅子用意しますね。」
なんかおかしいwww

一徹くんもパンイチになってスケベ椅子にしずかさんを座らせて、背後からまた全身をナデナデ。
スケベ椅子のあの凹のところから一徹くんの手がにょきっと出てきてはひっこんでいく図、なかなか面白いです。

激しくされるのがいい、としずかさんが言ったので、一徹くんはどんどん手の動きを激しく・・・
またイッちゃったしずかさんに、今度は乳首を「ここは?」と言いながら強く引っ張っていくのですが、キモチいいらしい。
一徹くんはちょっと心配そうなんだけど、でも激しくつまんでひっぱってを繰り返す。

一徹くんのSスイッチが入るのは、しずかさんが
「もっとやらしいこといっぱい言ってください」
とお願いした時。
急に声のトーンが低くなります。
「やらしいこと?言ってほしいんだったら、自分でどこをどんなふうにしてほしいかちゃんとお願いしてください」
「・・・言えないです」
「ダメ。じゃあやめます」
この時、目つきも変わります(*´Д`)ハァハァ

そしてやっと目隠しを取って
「どうしたいの?こっち見てちゃんと言って」
敬語も消えます。
キスしたいのにちょっとしかしてくれない一徹くん。もっととせがむしずかさんを冷たい目で見下ろしています。
しかし、おてては自分のアソコをモミモミ( ゚д゚)
そしてキスがしたくてしたくて吸い付いてくるしずかさんにちょっと押され気味(かわゆw

「やさしくじゃなくていいのか?」
「何を?どこに?」
今度は命令口調(*´Д`)ハァハァ

「乳首立ってないよ?立たせてよ」
次はお願い?(笑)

一徹くんの言葉責め五段活用やばいキモチイイ♡←

キモチ良くなると、デリヘル中もおしっこ漏らしちゃうしずかさんなのですが、一徹くんの攻めでももちろんおしっこ漏れてきちゃいます。
それをずっとずっとガマンさせる一徹くん、ちょっと笑いそうになりながら
「自分の部屋でしていいの」
と言いつつ、攻める手は止まりません。

続いては、おちんちんしゃぶりたくてたまらないしずかさんの口に指2本突っ込んで
「何しゃぶりたい?」
「もごもごもごもご・・・」
「ん?何言ってんのかわかんない」
当たり前じゃ!(爆)

「おちんちんしゃぶりたいです。しゃぶらせてください」と懇願するしずかさんの目の前に「ザ・一徹」を差し出しても、カンタンにはしゃぶらせてあげない。
涙目になってるしずかさんに
「ニオイだけ嗅ぐ?しゃぶっちゃだめだよ。触ってもダメ」
自分でサスサスしながら
「このまま出していい?」ってイジワルな一徹くん。
たまらずくわえちゃったしずかさんに「うっ」ってなりつつも「いいって言ってないよ」
でも、そのあとのちょっと優しい「いいよ」からは急に声のトーンが優しく・・・
でもまた「ダメ」と引き抜いたり「いいよ」って言ったり。

やばい好き♡←

涙を流してるしずかさんにちょっとびっくりして
「・・・!なんで泣いてんの?」
ってなる一徹くんも好き。

しずかさんを寝かせた状態で口に突っ込む時に
「苦しいよ、いい?行くぞ?」
って、さっきまでの厳しさどっかいっちゃったし、逆に食らいついてくるしずかさんに「おおっ」ってなるし、
挿入の時に「ローションなんていらないよね」ってわざわざ訊いてあげるし・・・
一徹くんの90%以上はやさしさでできています♡

挿入したらしたで
「恋人のような絡みの方が良くない?恋人みたいな絡みの方がいいでしょ?」って・・・
それでも「こっちの方がキモチイイです」と言い切るしずかさんに、「・・・へんたい」
そしてお尻をぺちぺち叩くんだけど、全然力が入ってない(笑)

それにしても挿入してからのしずかさんの乱れっぷりはすごくって、一徹くんだいぶ圧倒されてるようなw
発射の時も舌に出そうとしたら、自ら食いついてくる勢いに「おおっ」ってなってるしwww

終わった後「すごかったです」と言うしずかさんに、
「あなたのセックスの方がすごかったです」
と囁くアキノリ監督。ナイスコメント\(^o^)/


外、明るかったはずなのにいつの間にか真っ暗?
一徹くんおつかれさまでした♪





AKNR | 【2015-11-11(Wed) 00:06:52】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

SILK LABO × AKNR コラボ記念! AKNR作品メモ vol.1

SILK LABO × AKNR コラボ記念!

専属前の一徹くんのAKNR作品を知っているだけ挙げていこうと思います。
膨大な量なので、とにかく新しいものから古い方に向かって・・・少しずつ。
未見のものも多いのですが・・・見たことあるものは一言ずつ感想を書いてみようかな・・・


「入院中に一人フェラを試みていたら可愛い看護師に見つかってしまった…さてどうする?」2012年10月発売)
1fset396ps.jpg  
一人フェラって分かります?
そう、自分で自分のアソコを舐めようと必死な一徹くん。カラダ、硬そうなのに・・・とそれだけでとにかく見たくてwww
このシーン、一瞬だけど、やっぱりおもろいので見てください。
ニコ生で、「病院のやつで勃ち待ちになっちゃって、女優さんがアキノリさんに目がハートだったのが悔しくて」と言っていたのはこの作品なのでしょうか?


「新種のエステオイルと偽って媚薬ローションでマッサージしていたら四つん這いになって発情してきた」2012年9月発売)
1fset391ps.jpg  
エステオイル、とかいうかわいいもんではないですw
媚薬ローションと言ったって、溺れそうなほど大量にどぼどぼどぼどぼ・・・
ぬるんぬるんでとろんとろんな感じのえっち。気持ちよくなっちゃってクネクネする女優さんと、けっこう淡々とコトを進める一徹くんです(;´∀`)


「進学塾の夏期講習に特別講師としてやってきた薄着の美人講師の腋に欲情した俺」2012年7月発売)
1fset380ps.jpg  
ワキノリさん&ワキ徹くん全開な作品です。
お相手も愛内希ちゃんで、お互いにお気に入りだったみたいだし、当時のAKNRさんのロケツイかブログだかも楽しそうだった覚えがあります。


「RYU 手コキ・淫語・痴女」2012年5月発売)
1star355ps.jpg 
メーカーは「AKNR」ではなく「SODクリエイト」なんですね!今まで気づいてなかった。
酔いつぶれてる周りに隠れて、男まさりな女友達に淫語をたくさん言われながら、襲われるというシチュエーション。
なんといっても、これは「皮あそび」(爆)
GIRL'S CHで配信されてましたが、残念ながら「皮あそび」シーンは入ってなかったので、見たい方は本編でどうぞ♪


「あいつらがレズっているのを見つけてこっそりオナニーしてたらバレてしまった…さてどうする? 3」
2012年5月発売)
1fset368ps.jpg  
バイト先(だったかな?)で女友達同士が残って仲良くレズっていたところへ、忘れ物を取りに帰ってきてしまった一徹くん。
覗いてオナニーしてたら見つかって・・・
わたし的に最大の見所は、偶然の産物だと思うんですが、おっきしてる一徹くんのアソコに、うまい具合にナプキンが引っかかってテントになるところです(爆)


「研修中の看護学生に手を出した俺」2012年3月発売)
1fset356ps.jpg  
イケメン看護師の一徹くんが、研修生篠田ゆうちゃんに「君のこと好きなんだ」って自信満々に告白したら、「はぁ?こういうことやめてもらえます?」とプライドをズタズタにw
どうしても諦められない一徹くんは、浴槽のある介護室(?)へゆうちゃんを呼び出して襲う。
浴槽の中でボチャボチャしながらのフェチ的えっち。なんだか興奮します。
AKNR作品では人に隠れてのえっちがたま~に見つかるんですが、たしかこれ、最後見つかったような気が?
確認お願いします←


「人気女子アナとバレないようにこっそりやっちゃった俺」(2012年1月発売)
blog_import_5102b7e3c7ac7.jpg  
前に当ブログでも詳しく感想を書いた、ここみんとの共演作です。
最近GIRL'S CHでも配信されましたが、この作品の見所は、本当は「ジュードーティーチャー」!
詳しくは、ブログ記事を見てくださいw


「彼女が所属している新体操部の顧問とバレないようにやっちゃった俺」2011年11月発売)
1fset339ps.jpg 
先生にひそかに想いを寄せる一徹くん。ラブレターを渡したりするんです。たぶん一徹くんの直筆。
トイレでえっちするのもハラハラドキドキなのですが、この作品で好きなのは、ハッピーエンドなとこ。
最後のシーンに注目♡


「絶対に手を出してはいけない相手が夜這いしてきた…さてどうする?」2011年11月発売)
1fset337ps.jpg 
上司のお宅にお泊りすることになった一徹くん。上司の娘が夜這いをかけてきます。
一徹くんの寝姿ってどうしてこんなにかわいいんだろう?おててを軽く握って上に上げて寝るのがいつものスタイルなのかしら・・・♡
って、ぜんぜんえっちのことを書いてませんがw 夜這いをかけられて、ダメダメ言ってるのにだんだんスイッチ入っちゃう辺りが夜這いの好きなところです。


「放課後ソープランド 2」2011年11月発売)
1fset336ps.jpg 
ソープランドでの技能を学ぶ高校の実習の一環で、生徒全員とローションプールでお勉強な一徹先生。
10名以上の女子相手に、ローションまみれで頭ぺったんこになりながらも頑張ってます。
アソコに靴下被せてのフェラとかあった気がする!笑!


今日はここまで!
また気が向いたら、続きを明日以降にでも。
期待せずお待ちくださいm(_ _)m

AKNR | 【2014-07-15(Tue) 23:16:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

人気女子アナとバレないようにこっそりやっちゃった俺

1fset00350ps

ドラマや小道具にも力を入れているAKNRの作品です。
一徹くん出演パートでは、一徹くんは「ジュードーティーチャー」という映画の主演の俳優役で、成瀬心美(ここみん)ちゃんが女子アナ役です。

映画の撮影を取材しに来た女子アナここみん。
インタビューの合間に、隣に座ってる一徹くんからこっそりお尻を触られたりとセクハラを受けつつ…流れで一徹くんと柔道対決をさせられることになってしまいます。
気が乗らないけど、お仕事だからやらなくちゃいけない…辛いわね、女子アナって。

一徹くんはここみんアナが柔道着に着替えるところを覗き見したり、柔道対決ではワザと胸をはだけるように掴んだり、ワキを支えるふりをして胸を触ったり、腰を押しつけたり、セクハラモード全開です。
寝技に持ち込んで、カメラを気にしながら胸を揉んだり乳首いじったり・・・セクハラ俳優め!

次の取材までの待ち時間、撮影を見学しているここみんに、セクハラ俳優一徹くんが近づき、また隠れてお尻触ったり、パンツの中に手を入れたり、やりたい放題。
「待ち時間多いから、何でもできんだよね~」
と言って、べろべろとキス。ここみんアナは最初嫌がってたのに、だんだん抵抗しなくなっちゃう。
AKNR作品は、人に見つかりそうな陰でのえっちを、ドキドキハラハラするシチュエーションで撮っていることが多くて、ワザと物陰から撮っているようなカメラアングルも効いています。

さまざまなセクハラを続けてきた結果、ここみんアナもえっちな気分になり、
「どうする?続ける?」と囁くセクハラ俳優の問いかけにも拒否しなくなってしまいます。
その時の一徹くんのニヤリとした表情、相当悪い顔しております(笑)

そして、使っていない倉庫みたいな教室へこもり、エッチし始めるふたり。
隣の教室では撮影本番中。
大きな声を出せないから、全部囁き声でえっちなことを言う一徹くんがたまりません。
「こういうの興奮するでしょ」
「舐めて。早く」
「声出しちゃダメ」
「口閉じないと。バレちゃうよ!」
「女子アナさんの口で気持ち良くしてよ」

ズボンもパンツも脱がないまま、社会の窓からアソコだけ出してのえっち・・・
ズボン汚れそうとかファスナーが痛そうとか思っちゃいけないよね(笑)

AKNR作品は、監督の趣味で「鼻舐め」「腋舐め」が定番です。
そして、今回はフィニッシュが「腋射」。
ちょっと独特かもしれないですね。
でも、男子にとってのファンタジーに溢れたAKNRワールドをぜひお楽しみください(笑)

作りこみすぎるほど小物に凝るのもAKNRの特徴ですが、今回は一点だけザンネンなところが・・・。
インタビューを受けるシーンまでの一徹くんの柔道着の合わせが逆なのです。
ジュードーティーチャーなのに、柔道着の着方を間違える・・・惜しい!

スイートな一徹くんは全然見られませんが、ちょっと俳優ぶっているシーンとか面白いのでぜひ。
一本背負いだ!
くすくす。


一徹くんの服装:柔道着/白シャツ&グレーズボン(学校の先生風)

撮影場所:東京都杉並区 ハウススタジオP I教室スタジオ

アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner






Amazonインスタントビデオ↓



AKNR | 【2012-04-28(Sat) 21:36:34】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

Copyright © ピンクなココロ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*