FC2ブログ

JKブルマ 8(北川瞳)

JKブルマ 8

さ、久しぶりの作品紹介、参ります(`・ω・´)ゞ

なんでこれ?って思われると思いますが(笑)、きっかけなんです。
先日のごあいさつで述べたように、これからはこの「ピンクなココロ」は作品紹介をメインにしていくのですが、
「やっぱりそうしよう!」って思ったきっかけ。
わたし、何年かぶりになわとびというものをしてハァハァしちゃったんですが、そしたら、

あ、そういえば一徹くんがなわとびさせられてハァハァしてた作品があったはず!

とピキーン☆と思い出したわけです( ´∀`)
そうそう、「JKブルマ」シリーズで・・・お相手は北川瞳ちゃんのやつだったかなぁ・・・仁科百華ちゃんだったかなぁ・・・?
と、昼間に自分のライブラリを探して両方見てみるw

結果は、この北川瞳ちゃんの「JKブルマ 8」だったわけですが、
これをさらーっとだけど見直していて、作品の中の一徹くんをニヤニヤ見るのやっぱり楽しいな♪と。
それで、「やっぱりブログ、作品紹介をメインに戻そう!」と。

というわけで、原点回帰のきっかけになった「JKブルマ」から紹介させていただきます(`・∀・´)


冒頭のインタビューで監督に、どうもブルマが嫌いという乗り気じゃない北川瞳ちゃんに、いろんなブルマ姿になってもらっての、いろんなえっちを繰り広げて、瞳ちゃんにブルマ好きになってもらおうという作品です。

最初のパートは、ちょっと透け気味な紺色のブルマで体操服、ニーハイにスニーカー、なぜかハチマキ姿の瞳ちゃん。
ノーブラだし、ノーパンでブルマです(*´д`;)…
透けてることを非常に気にしてる瞳ちゃんに、監督が「透けてない透けてない。気にならない」と説き伏せて準備運動させてるうちに、体操の先生登場。
ピンクのなわとび持って、上半身裸でジーパン姿の一徹くんです。
「だらけた体を鍛え直してやる」
とかなんとか言って、なわとびを瞳ちゃんにさせるのですが、ニヤニヤしてやる気ない瞳ちゃんw
ノーブラですしね(;・∀・)
「そのまま二重跳びだ!できる!これができなかったら、バツを与える!」
って先生厳しい。
「よーし、おしおき決定だ!」
って言った瞬間に、瞳ちゃん
「先生見本見せてくださいよぉ」とナイスつっこみ( ´∀`)b
その瞬間の一徹くんの表情がツボりますwww
「俺のはいらないでしょ・・・」って言って逃れようとするのに、結局やる羽目に。
「やったらやるんだな?」と瞳ちゃんに指差し確認後、二重跳びに挑戦する一徹くんですが、跳び始めに後ろの何かに引っかかって・・・
この場面カットされたようです(爆)

次の場面で、一徹くん冒頭からハァハァしてます。
「だいたいね・・・ハァハァ・・・」
監督にも「先生、息上がってますよ」と突っ込まれwww
これは、相当跳ばせられましたね(;´∀`)
見たかったなぁ~!

ここからは、なわとびを使ってあんなことやこんなこと♡
一徹くんの命令口調とちょっと優しい言い方が混ざってて萌え←
そして、「○○しなさい」って言う時の舌足らずな「さ」がスキ←
開脚させといて「きをつけ!」ってなんですかwww
最終的にはなわとびを使って縛るわけですが、手つきが良い一徹くんにもプロを感じますよ(謎)
つい「イク・・・」って漏らしちゃった瞳ちゃんにかける「いいよ」の声がわたし的には最大の萌えだったかもしれません(*´д`*)
JKブルマという以上、この作品は全部ブルマ着用のままのエッチになるんだけど、前に一徹くんが禁断ガールで競泳水着とか着たままやるのが擦れて痛い、と言ってたのを思い出して、イテテ・・・って思いました。

このパート、発射→おそうじのあと、向こうに見える一徹くんのジーパンに注目です(爆)
「さ、先生と一緒にお風呂行っておいで」っていう監督に、「えー、いいんですかぁ♡」っていう瞳ちゃんと、「はい」って手を引いてあげる一徹くんで終了。
いいなぁ、おふろ♡


瞳ちゃんの電マでのひとりえっちシーンを経て、一徹くんとのハメ撮りへ。
また違うブルマで、「やだ。透けてるから早く脱ぎたい」とうじうじしてる瞳ちゃんに、
「ブルマ嫌い?」と訊く一徹くん。さっきの先生モードとは全然違う声です。甘くて優しいの♡
「ブルマは嫌いじゃないけど・・・」
「でしょ?じゃあいいじゃーん」
って、もう早く始めたくて仕方ない一徹くん
「さっきのえっち、どうだった?」ってワクテカしながら訊いてみたのに、瞳ちゃんは恥ずかしいからか
「え・・・普通かな♪」とか(爆)
一瞬固まって、ガックシする一徹くん、声に出して「がくっ・・・」って言っちゃうのがカワイイ♡
ブルマがあんまり好きじゃない瞳ちゃんに、ブルマを好きになってもらおうという作品なので、
「ブルマでの楽しみ方をうまく伝えられなかったのかもしれないね!」と反省して、
「よし!これを使ってもっとやろう!」
うん、前向きー\(^o^)/(違)

「えー・・・どうしよっかなぁ~・・・」と、あんまりノリ気じゃない瞳ちゃんに、
「お願い!おーねーがーいーーー!」って腕掴んでおねだり徹(゚∀゚)ノ
「だってもうガマンできないもん!ねっ!」って押し倒し徹キタ━(゚∀゚)━!!

途中、「キモチイイ?」って訊いたら「うん」って言ってくれる瞳ちゃんに
「あーうれしいね!ブルマだけのせい?」って重ねて訊いちゃって、さらに「うん」って言われる一徹くん。
「あ!イジワル!じゃあキスして」
って、意味わかんないって思ったら、画面の中の一徹くんも「意味わかんないけど」って言いました(´▽`*)アハハ

ジッパーついてる体操服のままパイズリとか、ブルマのままこすりつけてもらったりとか・・・絶対痛いってーw
ブルマの中に入れてコスコスしてもらってる図、はオカシイですwww

最後のパートでは、瞳ちゃん、上も下もすっけすけのブルマというか、レオタードでまたテンションがた落ちw
そこに登場するは・・・
なわとび片手に、ジーパンいっちょの(爆)
体操の先生(まだいたのかwww)

なわとびだけかと思いきや、ピンク色のものがもうひとつw
ピンクローターをすけすけブルマに装着してなわとびさせられる瞳ちゃん(;´∀`)
最後は電マで何度もイク寸前に止める寸止めプレイを施して、終了ー。

おつかれさまでしたm(_ _)m

一徹くんの服装:濃い色ジーパン・エンジ色の七分袖






ところで、仁科百華ちゃんのJKブルマもだいたい同じような感じで進みます。
なので、それもここに貼っておきますね♪

JKブルマ 7









クリスタル映像 | 【2015-01-09(Fri) 23:53:34】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

変態三十路 バイセク熟女

49mama00296ps.jpg

すんごいタイトルですが、この作品を紹介したいのには、ワケがあります。
SILK LABOの「Face to Face」シリーズってありますよね。男女がまずは理想のえっちなどについて話し合い、そして実際にお絡みする、という、シルクでは珍しい「企画物」です。
シナリオがない分、女優さんも男優さんも、素の部分がいっぱい。
一徹くんも大好きなワキを責めたりして、そして基本普通にラブラブしてて、見てても楽しい作品でわたしは好きです。
シリーズの中でも、「2nd season」の一徹×内田美奈子カップルのが大好きです。
これについては、別の記事でご紹介したいと思います・・・

んで、わたしと同じく「Face to Face2」が好きで、もしまだこれを未見の人がいたら、ぜひ!見て欲しくて。
もし、「Face to Face2」を未見の方は、ぜひこの「バイセク~」から見ることをオススメします(笑)

バイセク=バイセクシャルってことで、3人の三十路熟女が、まずは自分好みのSEXを男優と、そして最終的には3人でレズ行為を・・・という激しめな作品ではありますが、内田美奈子さんが一徹くんを相手に自分好みのSEXをするところだけ見ればOKです←

自分好みのSEX、ということで、まずはふたりで話をします。
おや、これはまさに「Face to Face」ではないですか!

「はじめましてですよね?」と一徹くんが挨拶するところから始まります。
ふたりとも「はじめまして」(今まで共演はない)だと信じこんでいるけれども、実は共演あるんだけど(爆)

「えっち好きっすか?いいっすねぇ~」ちょいチャラめな一徹くんです。
美奈子さんは、「Mなので、思い切りビンタされたりとかが好きです」と言い、一徹くんをちょっと驚かせます。
美奈子さん論としては、えっちモードになった時の顔は性感帯なので、そうなったら思いっきりビンタしてもらったら感じちゃう、とのこと。
Mだけど、優しい感じから始まるえっちが好きみたい。最初からいじめられるって感じではないのね。

話しながら接近して、さっそく服を脱がしてお絡みが始まります。
乳首も性感帯だという美奈子さんの乳首を、ねっとり舐めたり、美奈子さんに言われてかなりの力でつねったりひっぱったり。
強引なのが好きという美奈子さんに応えて、遠慮がちにだけどちょっとだけ乱暴めに攻めていきます。

お尻もビンタされたいと言われ、お尻を優しめにビンタするけど、「もっと強く」と言われてだんだん強めに・・・といっても優しさ消せない一徹くんの叩き方が好きw

手マンしてたら、美奈子さんが我慢できず一徹くんの股間に手を伸ばし・・・声が漏れちゃう一徹くんw
でもSっぽく「クリトリス舐めて欲しいでしょ?じゃあお願いして」と言葉責め。
その後、上に乗っかってフェラさせつつの手をアソコに伸ばして・・・内腿をひっぱたいたり。Mな美奈子さんを喜ばせます。
挿入してからも奥を突いたりして少々激しめ。
そして「このキレイな顔、叩いていい?」って訊いて「叩いていいよ」と言われてから、実際に叩くまですごく躊躇する一徹くんw
「どのくらいの力で叩いて欲しい?」
「ちょっと叩いてみてよ」
なんだかもったいぶります(笑)
で、思い切ってビンタしてみて、
「なんでこれがキモチイイんだよ!痛いだろ?変態!」
すみません、爆笑してしまいましたw
その後、首を絞めてみたりも・・・ゲホッてなったら慌てて離したような・・・w

バックで挿入した頃から、ちょっと一徹くんがニヤつき始めます。
「ちんぽ好き?じゃあ言って」
「ちんぽ大好き」と美奈子さんに言わせます。
そしたら、予想外にも
「もう1本あるよ」と、ニヤニヤしながら、カメラさん?監督?の方に向かって美奈子さんに「ください」と何度も恥ずかしい言葉でおねだりさせます。
でも3Pになるわけでもなく(あれ?爆)そのまま一徹くんが攻め続けるというw

正常位になったら口では激しいこと言うけど、密着系の優しい一徹くん。
「ガマンできないから、出してやる」←えっ?
「どこに出して欲しい?」「お口にください」
「何を?」「ザーメン・・・ください」ここで密かに吹いてる一徹くんをわたしは見逃しませんでしたよwww

そして「ガマンできない」と言ってからけっこう時間がかかってますけど・・・(´▽`)
お察しいたします○┓ペコリ

無事、お口に発射して終了です。

美奈子さんの根本的な性感帯とかMな部分は変わらないんだけど、Face to Faceとはだいぶ雰囲気の違うこの感じ。
二つの作品の間にあるギャップを楽しめると思います。
一徹くんもブログで言ってましたね。
Ittetsu Official Blog「乙女心ってむずかしいです」


ちなみに、お二人のおそらく本当の「はじめまして」の共演作はこちらです。
h_480kmds020005ps.jpg



 


 





クリスタル映像 | 【2014-06-11(Wed) 00:34:50】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]

メイドつぼみ お貸しします。

49ekdv00174ps.jpg

ブログのなるべく頻繁な更新を今年の目標にしているみぃみぃです。
ひっさしぶりに作品の感想を書いてみたいと思います。
書き方忘れちゃった・・・・(´Д`;)

ご存知つぼみちゃんが、メイドの格好をして、素人さん宅を訪問してエッチ♪
3軒目は、つぼみちゃんに黙って、素人さんのふりをしたAV男優を仕込んでる、という、よくあるパターンです。
その3軒目担当が一徹くん(中野区在住/AV男優/S氏)

ピンポーン♪ってして一徹くんが出てきた時から、つぼみちゃん一徹くんの顔見て「え・・・?」「なんか・・・」って・・・気づいてる?w
「靴のままどーぞ!」って部屋に招き入れたところ、なんかそこは事務所のように壁には女優さんのポスター、棚にはDVDが正面向けてディスプレイしてあって、ホワイトボードもあって、接客用みたいなテーブルとソファー。
あまりにも不自然なその部屋に、つぼみちゃん不信感をあらわにしています。
「ファンなんです!」って言い切る一徹くんに、「えー、なんかぁ・・・」とつぼみちゃん。
名前を訊かれて「サタケです!」(笑)
「男優さん・・・?」
「違います!ファンなんです!」

って、そこでつぼみちゃんあるものに気づいた。
「男優さんですよね。え、だって・・・」って立ち上がって、棚のところへ。
なんとそこには、ラブボディさんから出た一徹カレンダーがwww
つぼみちゃんの手から、一徹くんパッとそれを奪い取り、フレームアウト!
カメラの外で、「待って!」って言って爆笑してます。
そして急いで戻ってきて、急につぼみちゃんを抱きしめ、「なんでもやっていいんですよね!」と半ばムキになってキスしようとしたら、またスタッフさんがカレンダーをつぼみちゃんに手渡すという(爆)
スタッフさん、完全に一徹くんをおちょくっているwww

「なんなんですかこれ!」って笑ってヨダレ垂れそうになる一徹くん。
すごく動揺したものの、息を一生懸命整え、それでもあくまでも素人さんのふりをする(笑)
「ボクのお願い聞いてもらってもいいですか?」
「かわいいポーズしてくらさい。ボクのこと『ご主人様』って呼んでもらって・・・おまかせで。」って、
手をすりすりしながら、ちょっと舌足らずな甘えた敬語でつぼみちゃんにお願いしてみると、
「ご主人様。今日はいろんなことをお願いしてくださいね?」ってちょーカワイイつぼみちゃん♡
デレデレになった一徹くん
「いっぱいボクのこと、気持ちよくしてもらっても、いいですか?」
ってチュウをお願いしてしてもらう。
こうしてつぼみちゃん主導でえっちが始まるのかと思いきや・・・
甘えた敬語でいろいろ命令(お願い)しながら、電マまで使って、一徹くんが責め倒すえっちでした(*´д`*)
たまに「『ご主人様』って言ってくんないんですか?」って口尖らしてちょっと寂しそうな感じで言うのがかわいくて♡
そして言葉責め。
「ちゃんと言ってください・・・」ってつぼみちゃんにエロいこといっぱい言わせます。

発射後、頬に垂れちゃった白いのをつぼみちゃんが指で拭ってたら、サッとティッシュを差し出して拭いてあげる一徹くん。
つぼみちゃん、監督さんに「どうだった?」って聞かれて
「(笑)なんか男優さん・・・(笑)」ってなるつぼみちゃん( ´∀`)
「そうですよねー、男優さんでした。カレンダーとか出してるしね」と監督さんw


って、ここで終わるかと思ったら、突然始まる一徹くんとつぼみちゃんのツイスターゲーム。
大人気なく一徹くんがつぼみちゃんを倒す形で勝利!「よっしゃ!」って何回も言う(笑)
罰ゲームは電マ攻めです。
ツイスターさせながら、アソコに電マ当て続けられて、つぼみちゃんギブアップ。

次に出てくるのは、バイブw
しゃがんだ体勢でツイスター続けるつぼみちゃんの下から口半開きでバイブを当てて上目遣いでニヤニヤしてる一徹くんの顔がツボです←
イっちゃったぽいつぼみちゃんに「イっちゃったよね?」と訊いてみたら首を振るので、さらに強く振動させて「いやー!」と言われる。
「イってないんでしょー?じゃあいいじゃん」
ってイジワル徹(*´д`;)…


甘え声で、舌足らずで、敬語で、命令するなんてズルい♡

最後につぼみちゃんがツイスターのシートにサインするんですが、その日付によると、撮影日は2011年2月15日のようでした。


一徹の服装:グレーの七分袖Tシャツ・濃い色のジーンズ






クリスタル映像 | 【2014-02-20(Thu) 15:48:19】 | Trackback:(1) | Comments:(5) | [編集]

JKチアガール11 (成瀬心美)

49ekdv00261ps

作品の感想はめっちゃ久しぶりですね。
お休みしててすみませんでした_(._.)_ 

ずっと見たいと思っていた、ここみんとの共演作、「JKチアガール11」です♪
これはおそらく、前に今は無き「一徹なう」で現場終わりの写真を載せてくれたやつで、
今は「宇宙企画」専属になったここみんの、「クリスタル映像」卒業作品なのです。
そして、一徹くんは全編出演です\(^o^)/ワーイ♪

チアの練習をするここみんに、まずは先生(?)として登場する一徹くん。
まぁ予想通りハチャメチャです。
「Y字できる?」と一徹くんがここみんに言うと、
ここみんは両手を斜めに上げて「Y」のポーズw
「違うでしょ」って突っ込むと、今度は両手を揃えて真上に上げて、足を広げて、
「逆Y字」
この、ここみんの一徹くんおちょくり具合が大好き(´∀`*)
このチャプターでは、「おっぱいで応援して!」とか、
挿入してから、「動かして欲しければポンポン振って」とか
まぁなんともおかしなえっちが繰り広げられます。
立ちバックのまま、ポンポン持たされたここみんは、両腕をピンと上に上げてポンポン振らないと怒られたりwww シュール!


次の場面。
「あの先生全然ダメ。何にも教えてくれなかった。自分で練習しよ♪」ってつぶやいてるここみん。
確かにチアのこと何にも教えてなかったよwww
そして自主練ぽく、やる気なーい感じでなんとなくここみんが踊ってるところへ、
うなだれた一徹くんが登場。
ソファーに座って頭を抱えて・・・

「どうしたの?」と訊くここみんに、
「将来が不安なんだよぉ・・・」と嘆き出す。
「この仕事やってるとさー、いつダメになるかわからなくて・・・」
「オレ、この後、どーしてったらいいんだろうね?」
「結婚して子供もいて、住宅ローンも背負って・・・なのにこの先仕事は先細り・・・先輩のノジマさんにも追い上げ食らってるし」
・・・え・・・悩み相談マジか?www 

「ノジ、すごいよね。3出しはすごいよ。できる?」とここみん。3出しって3発射ってことかしら?
「できない・・・ぼく、やりますかってノジマさんに変わってもらったとき、ちょっとホッとしたもん」
「でも、そんなんじゃ、男優としてダメだよね?」(´・ω・`)ショボーン
「ダメだと思う」とここみんキッパリw
「やっぱりそーだよねぇ(泣)・・・30過ぎて再就職なんて無理だよオレ・・・」(クッション抱えて泣く)
「あ、30過ぎてんだ?」ヽ(・ω・)/ズコー
「ぶー(思わず吹く一徹くん)過ぎてんだよお・・・」
「じゃダメだー」って容赦ないここみんに、床に崩れ落ちる一徹くん。
「でも大丈夫だよ!わたしが応援したら、めっちゃ勃ち良くなるから!」
といって、ポンポン持って適当な感じで、応援してくれます。
「いってつさーんの勃ーちがよーくなれ♪ いってつさーんの勃ーちがよーくなれ♪」
もう、コントwww

パンツから見せてみて、「全然ダメなんだけど・・・」という一徹くん。
そりゃそうだ。触ってもいないし、ここみん脱いでもいないもん。ただ応援してるだけだもん。
「また一徹地獄とか言われちゃうよ・・・」と一徹くん。とうとう自虐かwww
「あの時はみんな、帰りタクシーになったらしいね・・・」とここみん。ホントっぽいなw
そして今度は、
「さいしゅーしょく、みつかりますよーにー♪ さいしゅーしょく、みつかりますよーにー♪」
って応援し出す。あれれ?
「え、男優として応援してくれるんじゃないの???」ってツッこむ一徹くん。

そして応援するだけじゃ勃たないので、おっぱい見せてもらったり、触ってもらったり、ふぇらしてもらったり。
「だんだん大きくなってきた!」って自信を持ち直す一徹くん。
たまにここみんが落ち込む一言を言うと、「あ・・・萎えてきちゃった・・・」と甘え声。
カワエエです(*´∀`*)

結局最後はお口の中に発射。

途中ね、「オレまだ男優としてやってけるかな?」と訊く一徹くんに、ここみん
「うん大丈夫!60になっても現役だよ!」
って言うの。
あらあら。じゃあまだまだ働かないとねー一徹くん♪ www


その後、おもちゃを使ってここみんのオナニーを「応援」する一徹くんのチャプターと、
少し薄暗い部屋でのハメ撮りのチャプターがあります。

なんかね・・・このハメ撮り。
ここみんの「クリスタル映像」卒業ということもあるだろうし・・・たぶんこの後一緒にお仕事する機会が減ると思われる二人の、最後かもしれないえっち。
とても愛おしそうで、心がこもってる気がしたの。
そう思って見たからかなぁ~?

でも、最後の発射の時、なぜかパチーンって飛んでいくゴムに大いに吹いてしまいましたwww
あれれれ。
なんかここみんと一徹くんの絡みらしいわ~~~って。

そして最後に一徹くんが「ありがとう。元気出た」って声をかけるの。

なんか良かったわ~~~~。
やっぱりこの二人の絡み、好き(*´∀`*)



追記:ここみんがブログを読んで次のようなコメントをくれました(´;ω;`)

やっぱりそうだったんだね・・・(´;ω;`)
そんな二人の会話が伝わってくるような、そんな心のこもったえっち。
ステキでした♡

いつかまた共演してほしいなぁぁぁぁ!


一徹くんの服装:エンジ色の七分袖Tシャツ、薄色デニム


アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner




クリスタル映像 | 【2012-09-03(Mon) 22:57:21】 | Trackback:(0) | Comments:(34) | [編集]

成瀬心美のメイドしちゃうぞ

49ekdv00241ps

ほぼ完全主観&ハメ撮りなので・・・一徹くんのお顔があまり見られない作品ですが、オススメなのです。
カメラが近い分声は近いし、全編出演だし、なんといってもここみんとの漫才のような掛け合い!これに尽きます。
おそらく決まったセリフはあるんですが、ここみんがいい感じにそれを崩したりアドリブ入れて、一徹くんがそれをツッコんでみたり、ハプニングに二人で笑っちゃったり・・・とにかくふたりの息がぴったり合っていて、見ていて何度も爆笑してしまいます。

追記です。
ここみん本人が、Twitterでこの記事を見つけてくれて、撮影時のことについて教えてくれました\(^o^)/
「台本ほとんど無しで、自由に話したらこんなんなのか! 笑ってしもた!笑」

ほんと楽しかった! 撮影思い出してしまいましたよ!あれは軽い台本あるんだけど監督さんが自由にやらせてくれるので、私らしい好き勝手なメイドになりました。笑 一徹さんは何言っても頑張って答えてくれるから、真剣に悩んだりしてるので現場皆で吹き出してました。笑」


シーン1:ここみんがお掃除を頑張っていると、ご主人様が帰ってきます。

お掃除頑張ってる・・・ってPC用のはたきみたいのでテキトーにパタパタしてるだけw
「あ。ごしゅじんさまおかえりなさいませー(棒読み)」
「ん。ただいま(低音www)」← 一徹くんじゃないと思ったよ・・・
「シャワーにしますか?おやつにしますか?」
「んん・・・。おやつだな(低音)」
「おまたせしましたー今日はケーキです!・・・ごしゅじんさまはどうして今日は服を忘れちゃったんですか?」 えぇっ?www
「・・・悪いか?」
「・・・ちょっと悪いかもw」
「お前はそもそもどうして服を着ているんだ?」
(すかさず)「メイドだからです」
「そっか。腹減った」 ズコーwww
「のどを・・・うるおしくださいませ????えへへ」とジュースを渡す。
「やりなおし!」と厳しい口調
「のどを・・・お・・う・・るおしくださいませwww」
「ケーキ。ケーキを、たべさせて、あげますね。」(棒読み)
「うん」
「よっこいしょ」と、トレイを置く。
「よっこいしょ?」
「・・・よいしょ」
「よいしょ?」
「・・・それっ」
「まあおいしそうなケーキですぅ!これ私が作ったんですぅ!」と、大きな塊を口へ。
「・・・いちごが欲しいな」
さらに大きな塊を口の中に突っ込むここみん(笑)
一徹くん、ゴキュゴキュ言いながら食べます(笑)
そして、「ご主人様、食べ方が汚いですよー。口の周りについてるー」と言ってメイドここみんは口でご主人様のお口をきれいに。

「えっ!あれっ!?ごしゅじんさまー、食べ方汚いですよ。こぼれてるー」
(と言ってるこっちで、一徹くんはすでにクスクス笑ってます)
「どこどこ?」
「おっぱいに!ほら乳首にこぼれてるー。これもきれいにしてあげますね」
「ホントに?」
「ホントに」
・・・って。こぼれてるというよりもデコレーションされちゃってますけどwww乳首だけにwww
ぺろぺろされて、ちょっと軽く悶えるご主人様(*´∀`*)
「もう、ご主人さま、食べ方が雑ですよ。」
「ごめんなさい」 あれ?w
「しっかりしてください!」
「すいません」 あれれ?www

「あっ!(と、何かに気づく)あははっ」
「・・・しらじらしい・・・」
「なんてこった!アイタタフタタですよ!ご主人さま!」って吹いてるここみんwww
「見てください~(と下を指さして)・・・冠がついてますご主人様!」
「ほんとだー」ぷーー
「どうしよう・・・あっ!笑」 ちん○についてたクリームが落ちたらしいw
ここみん爆笑
「あっ、あーっ」と慌てる一徹くん
ここみんは拾ってまた雑に付け直す
「あーっ。何すっかだや~?」どこの言葉だ~?www
「なんですかこれはー」
「キレイにするのもメイドの仕事♪」
と言われて、クリームを触るここみん。
「伸ばさない!・・・こねくりまわさない!」と吹き出す一徹くん
「あっ、あっ。でもちょっと気持ちいいかも・・・」 っておいっ!
そのクリームをちょっと舐めてみたここみんは
「うん?」と微妙な顔。
「なんか、甘さ控えめですぅ」
「混ざった?」
「うん、混ざった」
「ちょっと、キレイにしてくれないかなー」
って口できれいにし始めるのですが、「奥に詰まっちゃった」とか「取れないー」とか。

もう、このV、全部を文字に起こしたいぐらい、ふたりのやりとりが秀逸です。
結局フェラになるのですが、途中激しくされすぎて、「あっあっあっ」と一徹くんは慌てて自分の手でここみんの口から抜くとこ・・・カワイすぎw


シーン2:ご主人様が読書しているとメイドここみんがやってきます。
「ごしゅじんさまー、ご本お疲れさまです。魔法のジュースをお持ちしましたー」
「ありがと。もうだいじょぶだよ」
でも、メイドここみんは、ご主人様をお手伝いしたいらしい。
「私が読んで差し上げますー」と言って、本を取り上げる。
「いいって」と取り返すご主人様
何度も繰り返していると、ページが破れるーーー
「あは。やぶれちった」
「ボクの大切な本、何するんだよー!だから余計なことするなって言ったじゃん!」
「だって、読みたかったんだもーん!」
「ご主人様に口答えする気か!もう許さない。こっち来なさい!お仕置きだ!」
って、お仕置き・・・はお尻出して「こいつめ!」ってお尻を叩く。

「このお尻で謝ってみろ」
「すみませんでした。さーせん」
「いま、『サーセン』って言ったな!」
と、全般的にご主人様をちょっと小バカにしているメイドここみん

「だいたい、ボクのこと、尊敬してないだろ!」
「尊敬してます」
「どのくらい尊敬してる?」
「キラキラキラキラ・・・」と、両手をひらひらさせるここみん。笑
「ほらー、舐めてる!」
「尊敬してますってばー」
「それが舐めてるっていうんだよ!」
ここみんは、舌を出してペロペロペロペロ・・・ 笑
「あっ!」
ムカついたご主人様のお仕置きが本格的に始まりますwww あ、えっちね。

「スカートめくって!」
一番上だけめくるここみん
「見えない!」
その下だけめくるここみん
「もう一枚!」
もう、一徹くん、笑っちゃってます。

お仕置きえっち中のふたりのやりとりもカワイイので、ぜひ見てみてくださいね。
「なんで勝手にイクんだよぉ~」とか
「反省の色って何色ですか」とか・・・www
もう、ホントに全部文字に起こしたい!

シーン3:ここみんがお部屋を片付けていると、ご主人さまのエロDVDを発見
「何見てんの?」
「落ちてました」
「・・・落ちてたじゃないよ」
「いいじゃないか、ボクだってそういうの1枚や2枚見たって!」
「開き直ってるー」
「ボクだって、そういう年頃なんだよぉ」
「いつまで見てんだよ!」
「・・・巨乳好きですか(ボソ)」
「座りなさい。いいから座りなさい!」

「軽蔑してるんだろ」
「軽蔑ってなんですか。あ、引くってことですか」
「そう」
「いや、男の人は見ると思いますよー」ってはたきをぱたぱたするここみん。
「それ、パタパタさせながら言わない。貸しなさい!」
ってはたきで耳とワキを責め始めるご主人様。
「ワキはイヤです~」
「お仕置きなんだよぉ!ボクだってこんな恥ずかしい思いしたんだから!」

って、ローターを持ち出すご主人様。
「君はいつまでたっても、ご主人様って言ってくれないな」
「ボクがきっちりと教育してやる!」
って、おもちゃ責めするご主人様。声は優しいんだけど、言うことやることはSです・・・。
お尻叩いたりするんだけど、叩き方が優しい一徹くん。
「気持ちいいです・・・」
「お仕置きしてるのに、どうして気持ちよくなってるんだよぉ」
って、それはそうしてるからでしょぉw


シーン4:眠れないご主人様をメイドここみんが気持ちよくして眠らせてくれます。
「ご主人さまー眠れないんですか~?」
「子守唄歌ってあげましょうか?」
「いらない」
「じゃあ、アロマとか?」
「いらない」
「お薬飲みますか?」
「大人なんだから、わかるでしょ?・・・ボクのこと、気持ちよくして」
「どうやって気持ちよくしましょうか?」
「おまかせで」
ってなやりとりのあとは・・・えっちです。

「ほんとに、いつまでたってもご主人様って言ってくれないな!」
って一応、ご主人様気取ってるけど、普通のえっちになってるよw
しかも、3発目だからか・・・発射にだいぶ苦労してるよぉ・・・おつかれさまでした。


一徹くんの顔が見られるのは、シーン2とシーン4ぐらいですが、このふたりの掛け合いは本当に楽しい!
そして、ここみんのメイド服がチョーカワイイ!
見て損はない作品です。


一徹くんの服装:全裸(シーン1)、デニムシャツとチノパン(シーン2)、ダークグレーに白いプリントの七分袖Tシャツとチノパン(シーン3・4)


アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner




クリスタル映像 | 【2012-05-30(Wed) 13:21:08】 | Trackback:(0) | Comments:(10) | [編集]

Copyright © ピンクなココロ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*