FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

津軽、美人。 聞き慣れないコトバで…

津軽、美人。 聞き慣れないコトバで…

「北の方」から上京して1ヶ月の「さらっさら」の新人女優さんの監督面接から初撮り、パケ写撮影からのロケ・・・を追うドキュメンタリーです。

事務所のマネージャーさんらしき人と一緒に監督のもとにやってきたゆいちゃん。
話す言葉のイントネーションが独特で、出身を訊くと「北の方から来ました」とのこと。
「津軽」って作品のどっかで言ってたかなぁ?面接シーンはさらっと流しちゃったから、聞き逃したかな?

エッチは好きで、ドMで、キスがすっごく好き。
これはアブノーマルだな、と思うセックスは、カーセックス。
保育士になりたくて、資格を取るために上京した。

とても純朴そうなんだけど、照れはなく淡々と話す彼女です。
面接後にカメラテストと称して、倉庫のような場所でカメラを回しながら服を脱いでもらい、ローターでオナニーしてもらうのも、
淡々とあっけらかんと。

いよいよ撮影日、一徹くんが既にオフィスに呼ばれていて、ゆいちゃんの面接資料に目を通しています。
「a○・anにも載った経験もあるイケメン男優 鈴木一徹」とテロップで紹介されてますw
2009年だから、初めて付録DVDに出た時だねぇ♪

「どうですか?」と監督に訊かれて、
「どうって・・・とても純朴そうで。肌がすっごいキレイなんですよね~」
と、当たり障りない感想を述べる一徹くん。
そこへ、「おはよーございまーす」と微妙に訛ったイントネーションでゆいちゃん登場。
一徹くんの隣に座らされ、「どーですか?」って監督が、今度はゆいちゃんに一徹くんの感想を求めるw
「かっこいいですね」
「a○・anにも出ちゃう人なんだよ」と監督
「ちょーっとだけ」と一徹くん
「へぇ~、すごいですね」とゆいちゃん。やっぱ淡々としてる(笑)

そして、あいさつもそこそこに、事務所の衣裳部屋(?)にあるベッドでさっそく撮影。
さっきの顔合わせの時とは全く違う表情の一徹くん(スイッチオン♡)が、ゆいちゃんをリードしながら、ラブラブなエッチを繰り広げます。
マイクのせいなのか、一徹くんの声がいっぱい拾われてて、キスの合間の「ん」っていう吐息?も余すとこなくいただけます(*´▽`*)
カメラワークも、女優さんだけじゃなくて一徹くんの姿もいっぱい映してくれてます。ずーっと優しくて柔らかい表情してるの。キュンキュンする!

徹「そっちの言葉で、ここのこと、なんて言うの?」
ゆ「たぶん・・・まんじゅう」

徹「今舐めてるのは、なんて言うの?」
ゆ「?・・・なんだっけ?・・・がんも」
徹「がんも好き?」
ゆ「どっち?おでんもがんもってある」
徹「こっちのがんも」

はい、みなさん、覚えましたね?
北の方のコトバで、おまんまんは「まんじゅう」、おちんちんは「がんも」です!φ(`д´)ココダイジ!

「がんも勃ってんのわかる?興奮してんの」
って吐息交じりに囁く一徹くんはなんだかカワイイですw

淡々としてるゆいちゃんですが、ゆいちゃんもスイッチが入るとすごーくエロくて色っぽい顔になります。
それでも急に騎乗位で「ここ(太もも)辛い」って言ってみたり「どうすればいいの?」って通常モードで質問したりして、一徹くんに「素直だね。カワイイ」って言われます。
うん、ゆいちゃんのそんなとこカワイイ♪

でもどっちかというと、「ガマンできない。キモチイイ・・・出ちゃいそうになっちゃった」って一徹くんが言うとこがやたらかわいすぎて、どっちが主役なのー状態www
「キモチイイ。出ちゃうよぉ~」とか、もう(*´Д`) あなたは女優さんですか(*´Д`)

無事初絡みを終えたゆいちゃんは、きれいにメイクされてパケ写撮影。
メイクで一気に都会風になった\(^o^)/

そしてホテルにて、きれいなメイクのままフェラ&パイズリ、そして監督とふたりで一緒にオナニー(変なのw


夜も更けた頃に、また呼ばれた一徹くん。朝と同じ格好でちょこんとベッドに腰掛けてる。
監督から、「あの子、都会的に非常にいい女に変身しましたよ」と報告を受け、+(0゚・∀・) + ワクテカ +
一徹くんが見ないようにしてるところへ、再登場して隣へ腰かけたゆいちゃんを、下からそーっと舐めるように見上げていって、
「おぉぉ!ドレス!おぉぉ!あ、方言はそのまんまなんだねw」


そして、なぜかふたりでルームサービスでお食事デート♡
「なんか照れるね」とか言いながらあ~んってしてあげて・・・
「チュウ、しちゃおっか」「うん」
って、テーブルを挟んで、二人のバックに高層ホテルからの夜景越しにチュウ♡
BGM&スローモーション(爆)なんだこの突然ロマンティックなシーンはwww
あいすれば~♪いいだろお~♪
・・・え?(笑)

パッとチャプターが切り替わると、またびっくりするような二人のお姿。
さっきまでのロマンティックさはどこへやら、ゆいちゃんはビキニ姿で一徹くんにソファーでM字開脚状態で拘束されてるところですwww
そういえばドMだと言ってたゆいちゃん、ちょっと中途半端なS徹くんに攻められますw

「どこをどうしてほしいのかちゃんと言って。言わないとやらない」
「まんじゅうキモチイイって言って」
「ちょっとしか触ってないのに、濡れてんのわかる?」

なんかこういうセリフ、最近どっかで聞いたよね?(*´Д`)ハァハァ

その後、電マで執拗にアソコを攻めたてます。
キモチイイのになかなかイケないゆいちゃんに、目隠しをして、
「周りのこと考えなくていいから、キモチいいことに集中して、いっぱいやらしい顔見せて」

と、そこへ、吉村卓さん登場!
卓さんは、キモメン男優の象徴のような、とにかくベロベロと舐めまくる愛撫がトレードマークの、ベテラン男優さんです。
電マ&手マン職人と化している一徹くんの横をすり抜け、後ろからおっぱいを揉み始めます。
二人でおっぱいを舐め始めて、ちょっと「あれ?」ってなってるゆいちゃんに、卓さんが激しいベロチュウしながら、一徹くんになにやら目配せ。
一徹くんはそれを受けて、
「キモチイイ?もっとしていい?」
「(よだれ)んめーか?んめが?」(爆)
などと、ニヤニヤしながら優しく囁きかけます。
そんな中、激しくクンニする卓さんw
とうとう目隠しを取っても、ゆいちゃんはあんまり驚かず、キモチよさに身を任せてて・・・
卓さんが「どうだいこの手マン?」と不気味に訊いても「んぎもちぃぃ~」ってなってるゆいちゃんの横で一徹くん、口をとがらせる。

「ゆいちゃぁん・・・キモチよかったら、何でもいいの?」
「さっきまでオレとすっごくいい雰囲気だと思ったのに・・・」

うなずくゆいちゃんに、
「わかった。じゃあオレもがんばる」

卓さんに奪われたゆいちゃんを悔しそうに眺めながら、ズボンに手を入れる一徹くんやら・・・
キモチ良くなってるゆいちゃんをじっと上からのぞき込む一徹くんやら・・・
「うそだろ・・・今オレがしゃぶってもらおうと思ったのに・・・」とつぶやいてパンツ脱ぐ一徹くんやら・・・
卓さんが挿入するところを、自分の「一徹」を触りながらじっと眺めてる一徹くんやら・・・
卓さんから奪い返して、「夜景見るかい?」と若干卓さん口調がうつってる一徹くんやら・・・
卓さんの言動に、背中でこっそり笑っちゃってる一徹くんとか・・・
「おじさんのなまがんも」と言うべきところ「おじさんのなまがんぼ」って噛んじゃう一徹くんやら・・・
ハメしろとゆいちゃんの顔を交互に見つめ続けたうえに、騎乗位中のゆいちゃんのお尻を凝視する一徹くんやら・・・
素っ裸でしゃがんで「ゆいちゃん?」ってのぞき込む一徹くんやら・・・

なんすか、このカワイイ生き物はΣ(゚∀゚ノ)ノ

対照的に、キモさ全開(褒めてますw)の卓さんの囁きかけやテクニックもここは見どころw
「おっさんのがんもどうだー」
「おじさんの顔もペロペロして」
そして、体位「ヨシムラ」も見れますよ。騎乗位の状態で女優さんの足首を掴んで開脚させて下から突き上げるやつです。必見(?)

3Pいろいろ見てきましたが、こんなに男優さんたちの表情や控えてる時の姿まで映す作品はなかったです。
さらに、終わった後に3人集合して「キモチ良かったからいっか♪」からのエンディングBGM~♪
なんだか壮大なドキュメンタリードラマのエンディングのようでしたw

ところで、タイトルの「聞き慣れないコトバ」。

「まんじゅう」
「がんも」

以上!
笑!






ワープエンタテインメント | 【2016-04-28(Thu) 23:54:10】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

ホロ酔いキス魔 愛花沙也

ホロ酔いキス魔 愛花沙也

ずっと気になってた作品を見てみました。
これは・・・いい!
全編出演じゃないですが、ざっくりしたシナリオの中で自由にやってる感じで、一徹くんの素っぽいところがふんだんに出ているのと、ふたりの姿をカメラに収めているので、女優さんばっかりじゃなくて一徹くんもよく映ります。
本気で耐えているような表情とかもばっちり映ってて嬉しくなります。

DVDは本日の女優さん愛花沙也ちゃんがスタジオに入ってくるところから始まります。
沙也ちゃん、とっても清楚で可愛らしくて控えめな感じの女の子。わたし、ちょータイプ♡
監督とごあいさつしてたら、そこへ本日の男優さん一徹くんが爽やかに「おはよーございまーす」って登場します。
二人並んでソファーに座ってごあいさつ。
「お久しぶりです!」と一徹くん。
聞けば、沙也ちゃんのデビュー作で一緒だったと。
(でも、デビュー作に一徹くんはおらず・・・デビューに近い作品にはいたけど。この件は後ほど・・・)
そんな感じで既知のふたりだということで監督さんも「いいじゃないですか♪」とノリノリ。
「今日はどんな感じで・・・」と訊く沙也ちゃんに、
「沙也ちゃんの素のままの感じで楽しくえっちができたらな、と思ってます」
とテキトーに話をしますw

実は、沙也ちゃんに内緒の裏設定があって、監督さんは事前に一徹くんと打合せ済み。
今日の撮影は、沙也ちゃんにお酒を飲ませて酔い潰れさせ、そこをみんなでヤっちゃおう、的なものなのです。
それを聞いた時の一徹くんの反応・・・ちょっと固まるとこ、素なのか演技なのかわからないけど、一徹くんらしいなと。

そして、素な感じで楽しくえっちできるための小道具、と称してお酒が登場します。
沙也ちゃん、ちょっと引き気味w
「お仕事なのに・・・飲んでいいんですか?」
マジメな女優さんです。
既に打合せ済みな一徹くん、さっさと氷をグラスに入れたりして、手際の良いことw
監督さんと口裏合わせて、有無を言わさず、杏露酒的なやつをグラスに注いで・・・はいカンパーイ( ^^)/▽▽\(^^ )

一徹くんと監督さんはすごーく控えめに飲んでる中、沙也ちゃんは口当たりの良いお酒がお気に召したようで結構飲んで・・・
「これ、おいしいですね」とか言いながら、顔が赤~く。
「ちょっとあったかくなってきました・・・」
かわいいんだから♡
一徹くんはそんな沙也ちゃんの髪をかきあげながら頬に手の甲を当てて
「あー!これは、ちょっとじゃないね!」って嬉しそう。
「ぽっぽしてました」って監督さんに報告。なんだよー、ぽっぽってー(*´д`*)

監督さんがトイレのために(わざとらしく)席を外したら、ふたりの世界。
「目も充血してきたよ」と覗き込んだり、
「ここも真っ赤!」って胸元指さしたり、
おでこに手を当ててみたり、
「これ、気持ちよくない?」って、頬に自分の冷たい手を当ててあげてみたり。
沙也ちゃんのスイッチ探ってるみたい。
沙也ちゃんもイー気分になってて、一徹くんの肩に頭をもたれかけてきて・・・一徹くんはそんな沙也ちゃんの頭をクンクンするように自分も体を寄せていきます。
いつの間にか手は恋人つなぎ。
そして
「熱い?冷ましてあげる」と言って頬に手を当ててあげたり、グラスを当ててあげたり。
沙也ちゃん、本気で酔っ払ってきたみたいです。
一徹くんの太ももをさすさすしながら、
「いってつさぁん・・・おねがいがあるんですけどぉ・・・」
「キス・・・してもいい?」

キューーーーン♡

何これ、かわいすぎるーーー(*´д`*)
こんな風にホロ酔ってみたい・・・

それを受けて、一徹くん
「ん?なに?聞こえない」とか、絶妙なイジワル言うの(*´д`*)
でも最終的には声に出さない、口パクだけの「いいよ」。
これまたズルい(*´Д`)ハァハァ
酔っ払ってる沙也ちゃんは、自らチュ♡
「大胆だね!監督来たらどうすんの?」ってわざと聞いてみる一徹くん。
「てか、監督(トイレ)遅くない?(笑)」って、デヘデヘ笑う沙也ちゃんwww
でもふたりともチュウスイッチが入っちゃって、チュッチュしていい感じになってるところへ、監督が戻ってくるw

「お取り込み中すみません」
って、申し訳なさそうな監督もおかしいwww
慌てて体制整えるふたりだけど、監督は全然ふたりを責めることなく、
「いいよいいよ、続けて。俺じゃまだったね」と言って、撮影スタートとなります。
ホントは潰れてから撮影始めたかったけど、しょうがない的なwww

ここからのえっち、当初の予定の「ヤっちゃう」って感じでは全然なく、ラブラブなふたりのプライベートえっちって感じです。
あんなに控えめだった沙也ちゃんが、どんどんエロく大胆に。
酔っ払って最初から息が荒いの、エロイね・・・
一徹くんの方が圧倒されてたりして。
唾液の交換して嬉しそうな沙也ちゃん見てると、わたしもしてみたくなる不思議←
フェラしてもらって、本気で「そんなんされたらダメだ!ストップ!」って焦る一徹くんの表情が、作品の中で見たことないような顔するの、必見ヽ(*´∀`)ノ
「おかえし♪」と言って、バックの体勢で舐められ始めるころから、沙也ちゃんの声がどんどん大胆に大きくなっていきます。
あんなに控えめな感じだった沙也ちゃん、意外と絶叫系(;・∀・)
最後は正常位からの、お顔に発射。
なんか、ゴム外すの手間取ってる一徹くんに、こっちがアセアセ←
そして、床に放置されたブラジャーを踏みつけ系www


撮影後もまだ監督さんたちと飲み続ける一行。
一徹くんが
「僕、ちょっとトイレ行ってきます」
と席を外すと、沙也ちゃんがそんな一徹くんを目で追い・・・
「ちょっとわたしもいってきます・・・」
と、後を置います。

洗面所で手を洗ってる一徹くん、手を拭くタオルやハンカチなくてパッパッってしてるところに沙也ちゃん登場。
「あ、一徹さん・・・」
「さっきはふたりっきりだったのにぃ・・・あの監督にジャマされたから・・・」ってその濡れてる手を握るw
「でへへ、なんだそりゃ」ってまんざらでもなくニヤける一徹くん。
「来てくれたんだ?それで。うれしいなぁ~・・・」
って、向かい合う。
「ホントはさっき、もっとキスしてたかったなぁ~」
「俺も♪」
って、キスし合うふたり。
「こんなに大胆だったっけ?沙也ちゃん」
って、ハグハグしながらのチュッチュチュッチュ♡ふたりの世界。
一徹くんはガマンならなくなってきて、ズボンとパンツ下ろして洗面台に座って、沙也ちゃんにフェラしてもらいます。
気持ちよさそうな顔がずーっと映ってる。お得な映像です♡
お口の中に発射して、すぐに
「だいじょぶ?うがいする?」って訊いてあげるの。やさしい。
「大丈夫。飲んじゃった」って答える沙也ちゃんをじっと見つめて。そしてチュウ。
「俺、先に行くから、ちょっとしたら後から来て。ね?」
と言って、立ち去ります。

一徹くんはここまで。
このあとは、沙也ちゃんが別のメンバーと飲み会して、乱交騒ぎになる感じ。

沙也ちゃんに翻弄されつつ、興奮してる一徹くんの姿と顔と、声を堪能できる作品です。オススメ!


一徹くんの服装:グレーの長袖(下にグレーのTシャツ)・濃い色のジーパン





ちなみにこちらは、この作品を写真集的にまとめたもの。(Kindle版)
ちらっと雰囲気だけ見たい方にはいいかもしれません。



ところで、冒頭に出た沙也ちゃんのデビューで共演したという話。
デビュー作ではなくて、こちらに一徹くんが出てました。
この時は「愛花沙也」ではなくて、「秋元まゆ花」という名前です。

初めての潮吹き初めての電マ初めての3P 秋元まゆ花







ワープエンタテインメント | 【2015-01-23(Fri) 00:48:37】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

Copyright © ピンクなココロ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。