FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

オフィスラブに溺れる人妻達

151co04701ps.jpg

レンタルしよう~♪と思って、どれにしようかと検討してた時に出会った作品です。
サンプル画像の一徹くんのなんだかかわいらしく甘えてる様子にキュンとして、絶対見たいー!って思って。

151co04701-1.jpg 151co04701-2.jpg

わかってもらえるかなぁ・・・このピンときた感じw


作品は、タイトルそのまま、数名の人妻さんがオフィスラブに溺れてる様子をドキュメンタリータッチ(?)で追ったものです。
一徹くんのパートは、21歳の若い人妻あやめさんが、アルバイトの鈴木くんを誘ってラブホでえっち。

映像系?の会社のアルバイト一徹くん、倉庫のような場所でアダルトビデオの確認(?)という業務をしています。
そこへあやめさんがコーヒーを差し入れ。
「こんなの見てたらムラムラしちゃうんじゃないの?」と言われて、急にムラムラしちゃったのか、股間を押さえる鈴木くん。
あやめさんたら、積極的に、その股間に手を伸ばします。
「こ、こんなとこじゃマズイですよ!」と言う一徹くんに、
「え?じゃあ『こんなとこ』じゃなかったらいいの?」と、さらりと、お仕事後にお食事に誘います。
なんてあっさりしてるんだーwww
めっちゃうれしそうなアルバイト鈴木くんがさっそくかわいい♡

さて、仕事終わり、食事もせずにいきなりラブホテルにやってきたらしいwww
手にはコンビニの袋のあやめさん。
「さあお食事よ♪」と取り出すのは、コンビニのサンドイッチとビール。それだけーーーっ!
なぜかビールに吹き出す一徹くんは、
「ボク、何か手伝うことあったら言ってくださいね♪」
そしたら、あやめさん、
「じゃあお風呂入れてきて?」
なんでやねん!www

なんかツッコミどころ満載な感じになってきましたが、これが予感的中・・・
このあとの展開やらなにやら、とにかくツッコミ入れながら、夜中に笑い悶えました(爆)

お風呂の準備をホントにしてきた一徹くんなんだけど、向こうのお風呂からジャーーーーーーという水音がずっと流れております。
なので、ふたりの会話があんまり聞こえないという事態w

そして、一徹くんがあやめさんの隣に改めて座るやいなや、

「パシャっ」+ピカッ

え?

見間違いかと思いましたが、その後も、「パシャっ」+ピカッ は続きます。
ラブホテルってミラーボールとか意味なく吊るしてあったりするから、それかしら?と思い込もうと思ったけど・・・
(ヾノ・∀・`)ムリムリ

これ、撮影中にパッケージとかに使うスチール写真を撮っているのですwww
せめてシャッター音がない状態にはできなかったのかしら・・・
もう、作品の世界に入り込めず、気が散って気が散って・・・でもだんだん面白くなってきちゃいました。

さらに、あやめさんビールを2本買ってあるからふたりでカンパイするのかと思ったら、
「わたし飲めないから」
ヽ(・ω・)/ズコー
「え?じゃあ飲み物は?」
「あ、いいのいいの」
「カンパイは?」
「じゃあ、かたちだけ」
おかしいでしょwww

そんなこんなで、フラッシュを浴びながら会話するふたり、バスタブにお湯張ってるというのに
「シャワー浴びる?」っていうあやめさんの言葉で、脱衣場へ。
脱衣場でもフラッシュ光り、シャッター音が響きます。さらに、お風呂が近いから水音がうるさいwww

一徹くんはそんな中でも、あやめさんを脱がしながら本当にうれしそうにワクテカする年下アルバイトくんを演じてます。
かわいいの♡
「ブラ、はずしてくれる?」っていう言葉に
「・・・はいっ!」って元気なお返事して外してあげたり、
おっぱい見て「さいこーです!最高!」ってむしゃぶりついたり。
乳首触られてビクビクしたり。
悶え方、大好物!わたしの直感は間違ってなかった(*´∀`*)

とうとうパンツを脱いでお風呂場に行くんだけど、一徹くん側のモザイクがなんだかとっても細かいのに広範囲。
お腹の方までかかってるw
そして髪をまとめるあやめさんを待つ間の一徹くん、お風呂のお湯を止め、お風呂イスと洗面器を用意して・・・
「どうぞ。」
さっきまでの甘え徹ではない、男優としての素に戻った一言www
わたし、大爆笑\(^o^)/
なぜそこを編集でカットしないのーーーー!

お風呂で甲斐甲斐しくあやめさんを洗ってあげて、体を拭いてあげる一徹くんは、半分男優さん、半分役柄に入ってるようで、なんだかくすぐったいw
自分の体を拭くとき、お尻の割れ目あたりをしきりに吹いてるのが、なんか素っぽくてw
というか、お風呂にお湯ためたのに、入ってないしー゚(゚´Д`゚)゚

ベッドルームに入って、どうしようみたいな一徹くんに積極的に触れるあやめさんに、突然欲情してベッドに飛び込む感じで押し倒すとこ、萌えー♡

その後はすっかりあやめさんに弄ばれ、まるでプロのようなお仕事するお手手とお口で、悶えながらの1発。
すごーく気持ちよさそうなのに、発射にちょっと苦労してるところはご愛嬌♪

というか!室内の鏡にカメラマンが映りこんでいる!!!!
一生懸命自分の姿を隠そうとしつつのカメラワークのカメラマンさん、おつかれさまですm(_ _)m
でもどうしても映り込み、鏡の中の姿にはモザイクwww

お口の中に発射後、はっと気づいた一徹くんは自らベッドを離れて
「あ、ティッシュか!」と慌ててティッシュを持ってきます。
おーい!スタッフ不足(゚Д゚)ノ

そして、賢者タイムもないまま、攻守逆転。
不器用な感じのアルバイトくんなのに、あやめさんを攻める一徹くんはさすがのプロのお仕事。
カメラによく映るように舐めたり、自分の体を動かしたり、あやめさんのおつゆを指で伸ばして見せたりしています。

ちょっと変わった体位で挿入からの、騎乗位→対面座位で「・・・・出したいっ」と言い、「お腹に出して」って言われたからか、正常位に移って、お腹に発射ヽ(*´∀`)ノ
なんかすごく量がおおいのは・・・?もしかして・・・?

|彡サッ

「2回目なのにこんなに出て」って言われて
「でへへ」って笑い、
「最高でした♡」って囁いてチュウするふたり。

しかし、あやめさんは人妻。
なので余韻に浸ってる時間はないのですw

さっさとベッドから起き上がり、
「ささっとシャワー浴びて帰りましょうかね。あ、これは持って帰りましょうかね?」
とさっき袋から出したけどまったく食べなかったサンドイッチを片付けつつ、
「あ、どうぞどうぞ!」とあやめさんをお風呂場へ促す一徹くん。

ん?またアルバイトくんというより男優さんとしての言動がちらほらw

シャワーを出しつつ、
「髪留めですか?持ってきますよ」
とテキパキ動き、髪も結んであげます。

女優さんがシャワー終わったら
「タオル、あっちにありますから」と指差して自分もささっと浴びる。

ぐっちゃぐちゃに脱ぎ捨ててある服の中からまずはあやめさんの服を取り出してあげながら、
「ボクも着替えちゃっていいですか?」って
なぜかパンツを履かずに上のシャツを着出すんだけど、服がひっくり返ってるまま無理やり着るから、袖が通らなくて
「よいしょ、よいしょ」ってなんだか幼稚園児みたいに着る一徹くんに萌え~(*´Д`)ハァハァ

そして慌てて身支度を整えて(整ってないけどw)、ホテルの部屋を後にするところで、一徹くん出演パートは終了です。

いやぁ、とにかくツッコミどころが多くて多くて、笑いました。
でも、一徹くんの男優さんとしてのテクニックと、女優さんを気遣う感じが垣間見れて楽しかった。

そして、甘えん坊な一徹くんは期待通り!

いろんな意味で、見て損はない作品です(笑)


※追記※

2012年発売とはいえ、どうも古い一徹くん&撮影スタイルな気がすると思っていたら、実は2009年発売のこの作品の再編集ものでした。

151re00442ps.jpg

上記の作品がレンタルなどで見つからなかった場合は、こちらでも探してみてね。


 




コロナ社 | 【2014-03-29(Sat) 00:12:37】 | Trackback:(0) | Comments:(10) | [編集]

Copyright © ピンクなココロ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。