FC2ブログ

サマーデイズ(after summer days)

サマーデイズ

SILK LABO作品で、密かに(?)好きな、マイナー目の作品をご紹介しようかと。
タイトルの「サマーデイズ」は月野帯人氏が主演の、けっこうな大作です。
あるカップルの、10年越しの恋愛を描いていて、見応えあります。
高校生カップルの初めて同士(?)のえっち、やけっぱちの半分レイプ(カーディガンで腕を縛って拘束とか)、10年愛カップルのしっとりラブラブえっち、と、3パターンの月野氏のお絡みが見られる上に、
プロデューサー牧野さんが歌い上げるオリジナル曲まで・・・
とても作りこんである作品です。

でもこのブログは、一徹くんの出演作の感想ブログ。
一徹くんは本編には一切出てきません。
特典として収録してある、スピンオフ作品「after summer days」に出演しています。
どこがスピンオフかというと、本編でツッキーのいっときの恋人(セフレ?)役として出てきた涼子のその後・・・を描いているのです。

一徹くんの役どころは、SILKでの一徹くんにしてはなかなか珍しい、「イケてないサラリーマン」的なw
ちょいダサなメガネ、優しいけど素朴で純粋で生真面目で奥手。でも一途。
イケイケなお姉さんの涼子とは釣り合わない感じなのに、そんな涼子に夢中になっちゃう可愛らしい男性です。

ツッキー演じる英明のセフレだった涼子、英明とも連絡が取れなくなって道端でひとり酔いつぶれていたところに、一徹くん演じる哲也登場です。
一瞬通り過ぎようとするけれど、深夜に一人酔いつぶれてる女性をほっとけなくて、介抱しながら家へ送り届けてあげることに。
「君おうちどこですかー?」ってなんか迷子の子供に声かけるみたいな言い方なのw
そして介抱とかし慣れてなさそうなへっぴり腰。かっこよくありません(爆)

次の朝、目覚めた涼子は、自分が裸でとなりに哲也が寝てるのを発見して
「またやっちゃった・・・」
酔っ払うとすぐ「寝ちゃう」人みたいです。
哲也は純粋で素朴なので、もう既に恋人気分w
「おはよ~♡」ってチュウしようとして逃げられます。
「大丈夫。俺ちゃんと責任取るし」ってハグしようとしても逃げられ・・・
「さっさと帰って」って涼子はあっさり。(´・ω・`)ショボーンな顔の一徹くんが見られますw

別の日、涼子が別のセフレと一緒に帰宅したら、ドア前に哲也。
ひと悶着の上、殴られて倒れこみ、さらに蹴られて唇の端から血を流す一徹くん。
いやはや、情けないお姿。
涼子はセフレの彼を帰し、哲也を連れて家に入って消毒してあげます。
「何しに来たの?」と訊く涼子に向かい合って、
「これからのことについて話し合おうと思って」とカワイイ言い方する哲也。
そこ、アヒル口は反則ですw
でもつれない涼子は「あんた重い」とばかりにまた「はいはい、帰って」的な態度。
でも、諦めない哲也の好き好き攻撃が始まります。
「俺、好きになっちゃったんだ。もっと自分を大切にして欲しいんだよ」
ってキュンとするセリフを言うのに、全然涼子には響かない。
「そっか、あんたもセックスしたいんだよね」っていきなり押し倒してズボンを脱がして、パンツの上からこすこす。
さらにパンツも脱がせてのナメナメ。
いちいちビクンってなる一徹くんがたまりません・・・好き(*´ω`*)

でも、「もういい・・・やめてくれよ!」って涼子を押しのけて、
「ちゃんと愛したいんだよ!」と熱い想いを告げる哲也。
涼子は自分のことをとても蔑んでいて、「わたしは汚いオンナだから」と言う、そんな涼子を後ろから抱きすくめて
「全然汚くなんかない。そんな風に自分を責めないで」
ってまたキュンとする言葉。
ここはじっくり聞いて欲しいところです。イヤホンで♡
とっても耳に心地よいトーンで落ち着いた感じで♡

はい、涼子ちゃんもとうとう哲也に心を持ってかれつつ・・・
このタイミングで哲也から
「好き。・・・・・好き。・・・・好き。好き。好き。好き好き。大好き♡」
好き連発攻撃ーーーーーーずどーん!

この作品、何回「好き」言うか数え切れませんwww

お互いのスイッチが入ったところで・・・でも哲也くんは奥手で、なかなかおっぱいも触らないし、服も脱がせないし、
ちょっと複雑なブラジャーは外し方にとまどうしw
涼子ちゃんがいろいろリードしていく感じのえっちです。
ストッキングも自分で脱ぎ始めちゃって、( ゚д゚)ハッ!って気づいた哲也(一徹くん本人?)が「やろうか」ってなる始末w
おっぱいの舐め方もおっきな赤ちゃんみたいにカワイイし、
アソコを舐めるときも、両手ついて座ってる体勢の涼子に対して、一徹くんはなんかベッドにベチャッと寝た体勢からの上目遣いなので、何とも言えず・・・なんだろう?まだお皿からミルクを上手く飲めない仔猫みたい?(爆)
ベッドからはみ出てる脚がぴょんってなってるとこがツボです←

いろいろ奥手な哲也を攻める涼子なので、みんな大好き悶徹くんもふんだんに\(^o^)/
さらには、なかなか最近のSILK作品では見ることがない69とか、そして珍しいのは、女性上位でフィニッシュなのです。

完全にペース持ってかれてる哲也くん、最後は涼子の「もっかいしよ♪」に「ん!?いいけど今?」って・・・
これからもずっと翻弄されていくんだろうなwww

ちょっと情けない感じの一徹くん。
「四畳半ダーリン」のたろちゃんにもちょっと通じるところがあるかな。
そういえば、スタジオも同じかも知れないwww

そうそう、ツッキー主演の本編を見たら、きっと
「あいーしーてーるーとーいーわーない~♪」
という歌声が一日脳内リピートすること、うけあいです( ´∀`)←









SILK LABO | 【2015-01-30(Fri) 00:08:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

DMMでSILK LABO作品配信開始記念♪ SILK LABO特集 vol.3

これで最後♪
2014年発売の作品を一気に行きますー

More Beautiful !
More Beautiful !
これまたエロメン総出演もの。(エッチシーンがあるのは、有馬くんと一徹くんです)
自分に自信がない、イケメンが苦手。だから敢えてイケメンだらけの美容室に飛び込んだ女の子。
店長の一徹くんは、彼女の服と髪をスタイリングしてあげて、彼女も少しずつ明るくかわいくなっていきます。
終電を逃した彼女をお持ち帰り・・・店長最初から狙ってたな(。-∀-)
ってな感じで、男性に慣れてない、しかも処女だったうぶっ子を、優しく調教(爆)していく一徹くんです。
チャラSな雰囲気が好きだったら♡

Body talk lesson for couples
Body talk lesson for couples
SILKのデビュー作「Body Talk Lesson」のなんと第二弾。
カップル向けに、男女にあるセックスにおける「溝」を埋めていこうと、おもしろたのしく解説されている作品です。
男性が見るパートと女性が見るパートに分かれていること、初めて男性監督を迎えたこと、最後の理想的なセックスのシーンには二人の監督と一徹くん、そしてライターの雨宮まみさんの副音声解説がついてるという、実はいろんな新しい試みに溢れてます。(DMM版にも副音声あるかは・・・未確認です)
男性が勘違いしがちなセックスでの言動を演じている一徹くん、さらにいざ挿入ってところでコンドームを部屋中全裸で探し回る一徹くんの「ぶらんぶらん」なアソコが大爆笑ものです。お楽しみあれ!
理想的なセックスのシーンは、野本監督の焦らしテクが満載で、見てるこっちも焦り焦りしちゃいます(*´д`;)

繋いだてのひらから伝わること
繋いだてのひらから伝わること
↑の「BTL」のドラマ版、と牧野さんがおっしゃる作品です。
長く付き合ってると、当初の新鮮さがなくなってきて、言いたいことも伝えられず、どんどんセックスレスに、そして不満を抱くばかり。
そんなマンネリを抱えた女性のところに、トキメキを運んでくれた大賀くん。
伝えることの大切さを見つめ直して、ヨリを戻していくカップル。
久しぶりのセックスの照れくさい感じからの、でも心許してるカップルならではのちょっとした大胆さなんかも垣間見える一徹くんのエッチです。

Face to Face 4th season
Face to Face 4th season
「Face to Face」第4弾。
今回も前回に続いて「はじめまして」なお相手です。
胸の大きさにコンプレックスありながらも、乳首を〇〇されるのが好き、というなかなか変わった趣向を持っている彼女に、
「もっと」「もっと」と言われ、「・・・できない」と戸惑う一徹くん(笑)
一徹くんのリンゴのおパンツが印象的です。

素直になれない恋人たち
素直になれない恋人たち
テーマはツンデレ。
一徹くんパートは、男性側がツンデレです。
女の子のこと、好きなのにいつもツンツン。なのに、急に泊まりに来た友人にいい顔する彼女に腹が立って・・・
ドアの向こうに友人が寝てるのにエッチして、「お前は俺のものだ」って言っちゃう。
個人的にはもっとデレな部分が見たかったな♪

ラスト・グッバイ。
ラスト・グッバイ。
アキノリ監督を迎えての、SILK LABOとAKNRのコラボ作品♪
AKNR独特のドラマ感と物悲しげなBGM、そして細かい演出が楽しめる作品です。
好きになった相手がたまたま結婚してた・・・けど抑えられない気持ち。
理性から「ダメ」っていう既婚の彼女と、「やめたくない」って突っ走る未婚の一徹くんのエッチ。
別れ話を切り出した彼女を押し倒したけど、結果的になぜか彼女が攻めまくる最後のエッチ(笑)
どっちもドキドキです←
いま、なぜか「不倫もの」が流行ってるけど、見事にそこに乗った感じです!さすがアキノリ監督\(^o^)/

Girl’s Pleasure
Girl’s Pleasure
AV OPENに参加の作品です。
女性向けAVメーカーとしてただひとつの参戦だけど、いおりちゃんファンが見ても楽しめるんじゃないかなぁと想像。
いおりちゃんの妄想に基づく、理想のシチュエーションをドラマ化した、停電したエレベーターでのエッチ。
好きな人とたまたま帰りが一緒になったエレベーターが、停電で止まってしまって・・・
お互いの気持ちを互いに知ったところで(*´Д`)♡ 妄想バンザイ!
もうひとつは、SILK作品名物、「Face to Face」。
一徹くんがいおりちゃんにどんなエッチが好きか、したいか、をいろいろ聞いて、しかもその会話の流れでエッチをスタート。
意外とドMで、だけどしてほしいことがなかなか言えないといういおりちゃんを、一徹くんが頑張って言葉責めしていきます。
Sっぽく「足開いて」って冷たく言うとこにドキリとするけど、結局優しい表情を浮かべちゃう一徹くんに萌えw

Nostalgia Triangular
Nostalgia Triangular
SILK的3P第2弾が来ました\(^o^)/
久しぶりの同窓会で酔っ払って、ぶっちゃけてみたら、まさかの三角関係。
からのー、うっかりチュウしちゃったところから3Pが。
今回は、何度か主観でふたりに責められるシーンもあって、見ながらニヤニヤしちゃいます。
それにツッキーと一徹くんの素なやりとりがおもしろすぎて、爆笑もの。
小学生がおもちゃを取り合ってるような・・・幼稚さwww
普段仕切る担当にまわりがちな一徹くんが奥手な男性を演じていて、3P自体はツッキー主導で進むところもわたしには楽しく見たポイントでした。


(;´Д`)ハァハァ
一気に突っ走ってまとめました(笑)
今まで見たことない作品で見たい!と思った作品はあったでしょうか。
過去作は無期限DL&ストリーミングで980円というお手頃さなので、ぜひぜひどうぞ♪


SILK LABO | 【2014-09-12(Fri) 15:12:10】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

DMMでSILK LABO作品配信開始記念♪ SILK LABO特集 vol.2

こういうのは続けてやらないと♪
ということで、前記事のつづきです。


Heal the Heart 一徹
Heal the Heart 一徹
専属第一弾♪
2012年8月からのSILK LABO専属で、これはたしか8/2にロケしていたような♪
フジテレビの「ノンストップ!」の取材やら雑誌の取材やらいっぱい入ってましたね。
デートの準備をする一徹くんがテーマのオープニング映像が、とにかくアイドルしててニヤニヤw
撮りおろしのドラマに加え、今までの出演作のチラ見と一徹くんのコメントも見られたり、特別インタビューも収録されてたり、盛りだくさんです。

Melty touch
Melty touch
エロメン総出演の贅沢な一品。
一徹くん店長、エロメンスタッフのリラクゼーションサロン・・・こんなとこあったら行ってみたい♪
ちょっと大人な雰囲気を醸し出している一徹くんの演技に、癒されてみたり、時折吹き出してみたり(ゴメンナサイ)、
疲れた時に見ると落ち着きます。
・・・せずつ(爆)

Spice→Moisture
Spice→Moisture
カット失敗してやたら前髪が短い一徹くんです(笑) でもそれがまたカワイかったり(*´ω`*)
誕生日のお祝いで、彼女が「今日は私が」と攻めてくれる。
悶徹くんが垣間見られる作品です。

Face to Face 2nd season
Face to Face 2nd season
「Face to Face」第二弾。
共演した前作(男性向け)でも「どんなエッチが好き?」と聞いて、「ビンタしてほしい」と言われて恐る恐る叩きまくったという内田美奈子さんがお相手です。
そんな激しめな作品に出演してきた美奈子さんも、話してみればとっても照れ屋でかわいくて・・・
一徹くんの中にある美奈子さんのイメージがどんどん柔らかくなっていくのが感じられる作品。
わたし、これ好きなんだぁ♡

Filled with you 一徹
Filled with you 一徹
一徹くん単体作第4弾。
遠距離恋愛の彼女との、久しぶりのお泊りデート。
運転姿、一緒にごはん食べたり、エッチも・・・主観映像満載で、一徹くんとの妄想デート体験できますよ(?)
公園を歩くところは、ほぼアドリブでお話してるから、なんだか自然体な姿が見られます。
そして、ほんとうにお酒を飲んでしまった一徹くんのほんのり酔っぱらいな感じも。
ちょこっとメイクが濃いところは・・・ご愛嬌ってことで(爆)

クロスロード すれ違いの先に選んだものは?
クロスロード すれ違いの先に選んだものは?
こんなサブタイトルついてたんだっけw
ツンツン、ツンケン、全くニコリともしない一徹くんです。
長らく付き合ってマンネリしちゃったカップル。彼女は幼馴染の男の子の優しさに触れて・・・
そうとは知らない一徹くんのもとへ、不思議ちゃんな大槻ひびきちゃんが押しかけてきます。
「愛がなくたってセックスはできる」と強気な感じで始まるエッチだけど、ひびやんの最上級テクに思わず悶える一徹くんが最大のツボですwww

Suddenly Triangular
Suddenly Triangular
まさかのSILK LABO初の3Pものです!
ツッキー×ムータンと、一徹×大賀、の2種類の3P。
リアリティではなくて、敢えての非日常体験を作品に求めるっていうのもアリだなぁって思うきっかけになりました。
妄想だったらいくらでもこういうことしちゃっていいかも(*´ω`*)
それより何より、それぞれのカップル(と敢えて言う 笑)のやり取りが、普段のイベントの感じなどを知っているわたしからは、おもしろすぎて、おおいに笑った作品でした。
そして、大賀くんをなにげにさりげなくリードして、カメラワークなども考慮している一徹くんのプロな部分にも惚れ直しました♪

四畳半ダーリン
四畳半ダーリン
貧乏一徹!さらに女の子慣れしていないカワイイ男の子「たろちゃん」を見事に一徹くんが演じています。
つきあっても、お泊りしても、全然エッチに進まない・・・そのワケがかわいくて。
何してもカワイイたろちゃんなのに、エッチシーンでは時折「一徹くん」が顔を出してしまうところがおもしろいw

Hide&Seek
Hide&Seek
誰かに見られてしまうシチュエーションで・・・ということで、一徹くんのパートはなんと「カーセックス」です。
門限に厳しい親と同居の彼女を送ってきて、マンションの地下駐車場で♡
狭い車中で、見られちゃうかも・・・なハラハラしながらの、それでも彼女とヤリたい肉食一徹くんをぜひ♪

Face to Face 3rd season
Face to Face 3rd season
「Face to Face」シリーズ第3弾。
今回はお互い「はじめまして」なお二人。しかもデビューしたてでフレッシュな阿倍乃みくちゃんがお相手。
とにかく恥ずかしがるみくちゃんを、一徹くんのペースで進めていくエッチ。
男性向けでも比較的見やすいデビューものの「初めてのエッチ」パートを見ているようです。
恥ずかしがり大好きな一徹くんのやさしい言葉責め、キュンキュンしちゃいます。

V e r s a t i l e 一徹
V e r s a t i l e 一徹
「Versatile」とは、「多面的な、多才な」という意味。
一徹くんのセックスに関してのいろんな面が見られるという作品です。
女性向けでは珍しく「ハメ撮り」にもチャレンジ。プライベート感のあるハメ撮り好きな一徹くんの、楽しそうな様子と、逆に女の子に撮られてるアングルがいい♪
本編はもちろんなんだけど、PR映像のルービックキューブをくるくるしてる手元が好き♡

ラブレス。
ラブレス。
愛のないセックスばかり繰り返してしまう女の子の物語。
エロメン総出演のドラマもの。さらに一人の女優さんが4人ともお相手してるのがすごい!(有馬くんはキスだけなんだけど)
過去のトラウマで女性を好きになるのが怖かった一徹くん演じるショウジが、上原亜衣ちゃん演じるリナに惹かれ、愛あるセックスをするラストシーンは、一徹くんの真骨頂のラブラブスローセックスで、キュンとします。


長くなってきたので、ここで一旦区切ります。
(つづく)

SILK LABO | 【2014-09-12(Fri) 14:13:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

DMMでSILK LABO作品配信開始記念♪ SILK LABO特集 vol.1

本日より、SILK LABO作品がDMMで動画配信開始となりましたヽ(*´∀`)ノ
今まで、SILKの公式サイトかAmazonのインスタントビデオでしか「配信」という形では販売されてなかったのですが、
DMMが加わり、さらに最新作「Nostalgia Triangular」までも!ということ、またスマホやiPhoneでも見られるということで、こっそり視聴しやすくなりましたね♪

というわけで、DMMで配信開始された作品のうち、一徹くん出演作をこちらで勝手に特集したいと思います!
まずは、SILK LABOデビューから、一徹くん専属前までの作品です。

Silk Body Talk Lesson
Silk Body Talk Lesson
記念すべきSILK LABO第1作。
完全にハウツーもので、一徹くんもイメージ的での出演ですが、この頃のぴょんとしてる髪型とか、わたし好きなのです。
声は聞こえないけど、工藤あさみちゃんと何やら会話しながら楽しくやってる感じが微笑ましい♪

SILK-ファインダーの向こうに君がいた-
SILK-ファインダーの向こうに君がいた-
タイトルに「SILK」って入ってたっけ?まぁいいやw
初めての女性向けドラマもので、1万本売れたという噂の、伝説の作品です。
一徹くんは会社の同僚で彼氏役、ツッキーは不意に現れるセックスの天使、的な・・・

東京恋愛模様
東京恋愛模様
4組のカップルのラブラブが見られる作品です。
誕生日をこんなふうに一徹くんに祝ってもらいたいなぁ~と妄想しながら見ちゃいましょ♡

サマーデイズ
サマーデイズ
本編はツッキーのストーリーですが、スピンオフとして「after summer days」が収録されており、一徹くんはそちらに出演です。
SILKでは珍しく、冴えないサラリーマン的な一徹くん。
イケイケ(笑)な女の子相手に慣れないながらも、愛情たっぷりなえっちです。カワイイのでオススメ♪

Eyes on you 鈴木一徹
Eyes on you 鈴木一徹
一徹くん単体作第一弾♪
大の苦手な主観、頑張ってますw
お料理してくれる一徹くんと、お部屋でのラブラブえっちがとにかくオススメ。
ひとりエッチシーンもあるよ(。-∀-)

恋するサプリ-年下のカレ-
恋するサプリ-年下のカレ-
エロメン三銃士そろい踏み♪一徹・ツッキー・ムータン出演です。
一徹くんは、バツイチのOLをちょっとイジワルに誘う会社の後輩。イジワルなのにちょいちょい優しいのってずるいよねぇ。
七三ぽく分けてる髪が、だんだん崩れてくる辺りが好き←

Good day,Good trip 一徹
Good day,Good trip 一徹
一徹くん単体作第2弾♪
なかなか会えないカップルの、お泊まりデート。ただただ、「いいなぁ♡」と指をくわえて見る作品です(笑)
お泊りして迎えた朝の「おかわりエッチ」が好き。

3センチメートル 高まる鼓動を感じる距離
3センチメートル 高まる鼓動を感じる距離
しみけんさんとの師弟出演作。共演シーンはないけどねw
お互い気になってた大学時代の友人同士、ふたりっきりでホテルで飲み明かすことになって・・・
ドキドキドギマギしながらのふたりの初めてのエッチ。
琴音ちゃんのおっぱいが好き←
バスローブ姿の一徹くんの登場シーンには、おおいに笑ってください(爆)

遠まわりの恋
遠まわりの恋
元「教師と生徒」のちょっとイケナイ関係・・・
「ダメだよ」という一徹先生を「卒業したからいいでしょ」とグイグイ押してく女生徒、という構図がなかなか新鮮です。
その割にエッチは結構激しかったりして(爆)

Face to Face
Face to Face
「Face to Face」シリーズ第一弾。
ドラマが中心のSILK作品において、初めての「企画もの」。男優と女優が理想のエッチやお互いのことをたくさん話し合って、その上でふたりの理想に近いエッチをしようという試みです。
一徹くんパートは、お互いにお気に入り同士という二人だけあって、ラブラブ感がハンパない。
そして、一徹くん安定のワキ攻撃。
始まりのキスがガバッという感じで、ドキドキします♡


専属前の作品はここまでです。
次は専属後の作品たちをまとめていきます。お楽しみ(?)に~♪

SILK LABO | 【2014-09-12(Fri) 12:42:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Suddenly Triangular

1silk032ps.jpg



発売前のPVが発表された時点で、軽く騒然となったSILK LABO 7月の新作。
ツッキー×ムーミン、一徹×大賀がそれぞれ同じタイミングでロケしてたこと、女優さんがどうもひとりだってこと、などから、「3Pなんじゃないのー?」なんて冗談めかしてこちらでは言っておりましたが・・・
蓋を開けてみたら、本当に、正真正銘の3Pだという\(^o^)/
わたしなんかはね、男性向け作品をこのブログに書いている以上に見てきてて、もちろん一徹くんの3Pもそれはそれはいっぱい・・・3Pどころじゃないやつだって見てきたので、
SILKさんがこのPV出してきた時には、「とうとうやった!」と爆笑してしまったのですが、最近エロメンという存在を知った人たちにはちょっと刺激が強かったかもね・・・。
複数プレイ、なんて、日常ではほとんどありえないシチュエーション。
SILK作品にリアル感を求めているとなると・・・ちょっとびっくりしちゃうよね。

でも、わたしにとっては、この作品、今までのSILK作品の中で1番のお気に入りといっていいぐらいの位置づけです。
押し付けようとは思いません。わたしの価値観だから。
でも、いろ~んなの見てきた中で、「こんなの初めて♡」って純粋に思いました。
男性向け作品だっていろんな面白いのいっぱいあります。
でも、男2×女1の3Pはいつも同じパターン。
SILKさんは、そこんとこを攻めて来ましたよ。
とにかく、こんな楽しそうな3P見たことない!こんなんだったら混ざりたい!って本気で思っちゃいました←

ハジメ(一徹)とカナメ(大賀)は元同級生。
ひっさしぶりに集まった同級生との家飲みで、ほかのメンバーに置いてかれた元カノのケイコとふざけ合っててムラムラしちゃったハジメは、傍で眠りこけてるカナメを差し置いて、ハジメちゃいます(あれw シャレのつもりでは・・・www)
やさしくてやわらかいキス♡
根が「スケベ」らしいケイコもノリ気になっちゃって・・・

ところが、カナメはいつの間にか目を覚ましていて(爆)ショックを否めません。なぜかって、昔からカナメはケイコが好きだったから。
なのに、その昔もハジメにケイコを取られ、この日も目の前で・・・

と、顔に飛んでくるブラジャーwww
もう、ガマンできなくなったカナメは寝返り。そして二人に気づかれます。
思わず「ひどいぞー!」って二人の間に入ってケイコにキスw
その流れで「よーし、混ざっちゃおうぜ♪」的に3人でのエッチが始まります\(^o^)/

一徹くん演じるハジメの軽いことチャラいこと(´∀`*)
カナメがちょっとマジメで神経質っぽい感じに対して、同級生なのに威張りんぼな感じのハジメのこのキャラが、実際の一徹×大賀の初絡みとしても一徹くん主導で3Pを進めていくという上で、うまく働いています。

「目の前で好きな人がキスしてるってどういう感じだよ?」って意地悪そうに訊いてみたり、
「触ってみればいいじゃん」って促してみたり、
「お前、こっちこいよ」って指示してみたり。

実際、たぶん大賀くんは緊張してたんだと思うの。
表情に戸惑いが感じられるし、動きもセリフも堅い。
でも、それがまた役柄に合ってていい感じ。

SILK LABOのお絡みシーンは、大まかな流れは決まってるけど、セリフや動きはアドリブだそうで、一徹くんがうまくリードして進めていくのがわかります。
でもわざとらしくなく、あくまでもハジメというチャラ男キャラの延長でやってるの。うまいよねぇ。
それに、純粋に一徹くんが楽しそうなの(´∀`*)

間にはさまれてるケイコ(長谷川しずくちゃん)も、なんかホントに恥ずかしそうだったり楽しそうに笑ってたり。
それに、気持ちよさそう♡
こういう二人だったら、喜んで挟まれてみたい\(^o^)/って両手を挙げて言いたくなる♪

一徹くんが指をアソコに入れるとき、それを見たい大賀くん。
でも一徹くん、ニヤニヤしながら「見せねーよ!」って自分のアゴで隠すのwww
あと、自分もしずくちゃんのアソコ触りたくなった大賀くんに、「どうする?ケイコ?」ってイジワルな顔しながら訊いてみたり、大賀くんの顔をじーっと見てみたりして「なんだよっ」って言われる。
なんだか小中学生のおもちゃの取り合い的なやりとりみたいwww

そして、この作品、3Pってことばかり注目されるけど、いろんな、研究された萌えポイントやカメラワークが頻発なのですよ。
例えば・・・ちょっとイジワルっぽい一徹くん、好きな人多いよね♡
あと、一徹くんや大賀くんの気持ちよさそな顔。
フェラされるときのカメラアングル・・・などなど。

男性向け作品の3Pだと、必ずと言っていいほど、女の子がふたりに挟まれての同時フェラがあるんだけど、
もちろんありませんw
順番にしてもらうんだけど、その間もう一方は、しずくちゃんの背中側から愛撫してあげてます。

挿入の時も、男性向け3Pだと、ひとりは画面からはけるんだけど、この作品ではそんなことなく、互いの挿入を見てみたり、やっぱり背中側から愛撫したりキスしたり。
その方がなんだかエロいじゃないですかー\(^o^)/
大賀くんにまず騎乗位で挿入後、一旦抜いて、その体制のまま一徹くんが後ろから・・・なんだけど、
ちょっと妙www
一徹くんが二人相手にえっちしてるみたいな画になってるーーー(´∀`*)
さすがに気持ち悪かったみたいで(爆)途中で大賀くんはその場から逃げ出すんだけど、そんなところも微笑ましくって楽しくって、笑っちゃう。

SILK作品にしては、激しめな挿入シーンかもしれません。
でもこのぐらいが好き。
あと、SILKだと女の子が「イっちゃう」ってあまり言わないんだけど、これでは何度も「イっちゃう」って言ってて、しかもウソっぽくないところが(・∀・)イイ!

大賀くん演じるカナメくんが先にフィニッシュして、トリが一徹くんのハジメくんなんだけど、面白いのが、カナメくんがフィニッシュ後に賢者タイムに突入しちゃってるところwww←必見です\(^o^)/
それもリアルでいいんじゃないー?


全般通して、なんだかずっとニヤニヤしながら見ちゃうのは、ドラマの中の世界というよりは、
一徹くんと大賀くんの普段の先輩×後輩という関係性を感じながら、なぜか同級生を演じてるというおかしさやら・・・
大賀くんが緊張してるなーと思えてしまうところやら・・・
一徹くんがやたら楽しそうだったり、大賀くんをニヤニヤ眺めてたりするところやら・・・

なんだかニヤニヤしちゃう要素がいっぱいあるからなのです。

そして、こんなシチュエーションだったら、普通ならありえない3P、もしかしたらしてしまうかも?ってギリギリありえそうな設定に、ちょっと自分を置き換えて見てみたりして・・・(*´Д`)ハァハァ♡

演じてる3人も楽しそうだし、見てるわたしも楽しくなる作品なのです。

ちなみに、もうひとつのツッキー×ムーミンパートは、一徹×大賀パートよりも爆笑しましたー\(^o^)/
それは、ツッキーがムーミン大好きってことを念頭に置きながら見ると一層楽しめると思います♪
あまりに楽しすぎて(?)、絡みシーンに4時間以上かかったそうですwww

そうそう、エンディングのNGシーンもめちゃかわええですよ~ヽ(*´∀`)ノ


SILK LABO公式サイトからダウンロード購入もできます。↓こちらから♪




Amazonインスタントビデオ



SILK LABO | 【2013-07-24(Wed) 00:37:52】 | Trackback:(0) | Comments:(8) | [編集]

Copyright © ピンクなココロ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*