FC2ブログ

満開アリスた~ず★

53dv01424ps.jpg

今日は東京マラソンでしたねー♪
ぜんっぜん知らずに都内に出かけてしまったみぃみぃですw Twitterのフォロワーのみなさんのおかげで、なんとか交通規制に引っかからずに、東京タワーへ到着することができました。
そして、東京タワーの展望台の上から、東京マラソンのランナーの様子を眺めることもできて大満足でした\(^o^)/
そして、なぜかその流れで、「走ってる一徹くんが見られる作品てないのかな」というつぶやきを目にして、浮かんだのがこの作品。
走ってるといっても・・・裸で、女の子ハメたまま・・・よいしょよいしょとがんばっています(´▽`*)アハハ
ただただ、それを紹介したいだけというwww
でも、いいよね!東京マラソンにちなんでの更新!←
先に言っておきますが、ラブラブとかそういう感じでは全くなくて・・・はっきり言うと乱交ものですw
そういうの苦手だったらやめといてね。

「アリスた~ず」というのはアリスJAPANというメーカーの専属女優さんたちのユニットです。
きゃぴきゃぴわいわいしてる、カワイイ女の子たちって感じですが・・・もちろんAV女優さんなのですよw
そのアリスた~ずのみんなと、豪華男優陣たちがいろいろなシチュエーションであちこちでえっちするという作品。
一徹くんも、ずっと映ってるわけじゃないけど、どのコーナーにも登場しているので、どのシーンも見逃せないですよ。

☆ひとつめのコーナー
楽屋でアリスた~ずのみんながお着替えしているところに、いろんな色の覆面をした全裸の男優さんたちが突入!
即ハメですwww
さて、覆面した状態で一徹くんを見つけられるかな~?
途中からいつの間にか覆面外すんだけど、その前の見所は女の子たちが男優さんのお尻を舐めてるのを見た一徹くん、自分を指差して「おれも」って催促するところw
自分から言ったくせに、すごい変な声出してますwww
あとは、もうくんずほぐれつの大乱交なんですが、最後に男優さんたちのプロ根性がわかります。
全員を同じマットレスの上に円状に並べて、順番にフィニッシュしていくの。
圧巻です!

☆ふたつめのコーナー
女子高生的な制服を着たアリスた~ずのみんなが、まずは外でお着替えタイム。
ブルマ姿です~♪
着替え終わって説明を聞いてみると、障害物競走~パフパフドンドン♪
最初の方は普通の障害物。
途中から、パンくい競争ならぬバイブ取り競走とかー
白いシーツをめくって出てきた人の言うことを聞いてとかー
次に控えてる男優さんたちの言うことを聞いてとかーwww

種を明かすと、白いシーツの下の人にはご奉仕して発射させて(笑)
次に控えてる男優さんたちもフェラして勃たせてハメて走って・・・・最後のマットレスのところでフィニッシュしてゴール、というとんでも障害物w
一徹くんはもちろん最後の男優陣のところにいます。
外で、全裸で5人並んで立って、小鳥がさえずる中の青空えっちw
一徹くんは小島みなみちゃんが相手で、挿入の段階になってちょっと苦労して、逆に舐めてあげたりしています。
そのほかの男優さんたちもそれぞれ個性が見えて面白い\(^o^)/
ハメたまま・・・見直したら走ってはいなかった!ごめん!www
でも、ほかの男優さんがみんな最初から裸足なのに、なぜか一徹くんはサンダル履いてて・・・
あっ!そのサンダル・・・・わたしがプレゼントしたやつーーーーーーwwwwww
こんなところで登場させてくれるとは!って爆笑しながら涙目でした(´;ω;`)
履いてくれてありがとう♡

んで、この障害物競走の結果なんですが、小島×一徹組は・・・うんうんがんばったw
フィニッシュしてもゴールまで走らないとなんだけど、その時立ち上がらせてあげようと手を出してあげる一徹くん。
ちょっとした優しさが光ります。

☆みっつめのコーナー
大浴場で早押しクイズ♪
回答を間違って封筒に入ってるカードを引いたら「デ」と書いてあったふたり。
電マでイクまで責められる罰ゲームw
パンイチの男優さんたちがわらわら入って来て、女の子を抱えて、電マを当てるという(*´∀`*)
イキそうなのにやめるとか、ちょっとイジメたりして楽しむ男優陣w
一徹くんは、静かに川上奈々美ちゃんの体を支えたり、顔が隠れないように髪をかきあげてあげたりしています。

その他、罰ゲームはくすぐりの刑、ソープ体験でローションぬるぬるプレイ(この時、一徹くんは女優さんの手をしっかり押さえてあげるという縁の下の力持ち的役割を果たしてるんですが、その姿がチラチラ映るたびカワイくてニヤニヤしちゃいます)、
アナル舐め(女優さんが男優さんを勃つまで舐めてあげる)・・・一徹くんだけ声を抑えられず悶えたり、力入っちゃって「お尻の力抜いてくださいー」とか言われてるというwww

☆よっつめのコーナー
肝試し~♪
夜も更けた外スタジオにある小屋にひとりずつ行って、声を出さずにミッションクリアして戻ってくるというゲーム。
キャーと声を上げてしまったら、なぜかパンイチの男優陣に捕まって、別小屋へ拉致されてしまいますw
結局、別小屋では捕まってしまった女の子たちに、男優陣が口々に
「キャーって言ったの?キャーって言ったらセックス始まるんだよ」って言って、また乱交始まります(*´∀`*)
口々に「キャーって言ったらセックス始まる」って言うのがおかしくておかしくてwww
こういう乱交の時、言動が目立つ男優さんとそうじゃない男優さんがいるけれど、一徹くんは目立たないタイプ。
黙って仕事をこなすという感じねw
いつも言ってる「男優は裏方だから」って言葉を体現してるなーって思うのです。
全員で駅弁スタイルをするんだけど、軒並み「疲れたー!」って崩れるところ、最後まで頑張っていたり。

最後のコーナーもあるんだけど、ここには一徹くんは出ないので省略します。
イケメン若手男優のタツくんが好きな人はぜひ最後のコーナーも見てくださいねw

全部見ると息切れするかもしれないこの作品。
みんなおつかれさまでした♪ って感じです。
でも、男優さんたちのキャラクターや、気遣いや、ちょっと素な表情なども垣間見えて。
なにより、女の子達がキャピキャピワイワイはしゃいでいるのが明るくって楽しい作品です。


一徹くんの服装:(全編通して)黒に赤のラインが入ったラ○フのパンツ・茶色のクロックス




アリスJAPAN | 【2013-02-25(Mon) 00:18:39】 | Trackback:(0) | Comments:(12) | [編集]

ラブエロ デート&セックス 佐山愛

53dv00912ps

4年以上前の作品で、一徹くんが「時田秀実」として出演しているデートものです。
佐山愛ちゃんは、カラッとした明るいキャラクターの普段は照れ屋な女の子で、見てて楽しくなるデート。
ちょうど冬の寒い時期に撮影したみたいで、冬のデート妄想にぴったりかなぁ~って選んでみました♪

愛ちゃんがカメラに向かってあいさつして、「今日はデートものということで、どんな男優さんとどんなデートになるのかなぁ。楽しみでーす♪」とニコニコ笑顔で話すところからスタート。
オープニング映像では、本編のデートに入ってないシーンも含まれてて、そこも飛ばし見してはいけませんw
基本ハメ撮りスタイルというか、一徹くんがカメラを持っているので一徹くんの姿が本編のデート部分ではあんまり映らないんだけど、オープニング映像には、カメラを構える一徹くんの姿が映ってるし、ふたりでふざけあうシーンとか、2ショットの写真も入ってます\(^o^)/

愛ちゃんが自撮りでカメラを持って実況しながら歩いていくと、橋の向こうにデートの相手と思われる人がw そう、一徹くんです。めっちゃ寒そう{{ (>_<) }}
「あれ?もしかして一度お会いしてますか?」と愛ちゃん
「ね!覚えてる?」と一徹くん。
結構前にご一緒してたみたいです。
「なんと!一度会った『一徹くん』でございます!ジャジャーン♪」ってテンション高く愛ちゃんが紹介するも、
「愛ちゃん、『秀実』ね。本名だから!笑」
「あ、間違えちゃった!」
「間違えちゃったじゃないよ、ほんとにーーー!!!」
って仕切り直すシーンがまた入ってるwww 結局「一徹」ってカットされず本編で言われちゃってるし。
いつもそうなんだよね~。こうやって制作側に受け入れてもらえずに「時田秀実」という芸名は浸透しなかったんだと思われる。
改めての紹介の中で、「私の4作目ぐらいかな?で共演したことのある、雪だるまの人です~」と言われてるの。その作品、未見。また見たら報告します(`・ω・´)ゞ

「寒い!遅い!手が死ぬかと思ったよこれ~」
って、風も強いしホントに寒そうなの、この日のロケ。
で、カメラを一徹くんにバトンタッチして、デートが始まります。
「ここ来たことある?」と大きな観覧車を背景に。
場所は作品中では明確にしませんが、都内の~、海辺の~、大きな観覧車のある~、水族館もある~、公園ですw
「一度来たことあるんですよー、水族館に」と愛ちゃんに言われて、
「え?じゃああまり新鮮味ない?」とちょっとだけ不安そうな一徹くん。
「いや、一緒に来る人が来る人なんで」と言ってくれる愛ちゃんに、
「いいこと言うじゃんよお!このぉ!」って頭をナデナデ♪ する一徹くんも、撫でられてテレてる愛ちゃんもかーわいい♡

「ぶらり途中下車の旅~」とか「佐山愛と出会った~」とか某番組のナレーションをマネする一徹くんも見られます(実際には聞こえるだけだけどw)

さっそく観覧車に乗り込むふたり。
「ねずみのキャラクターで有名な~が見えまーす」ってはしゃぎつつ、
一徹くんは「映せないのが残念だけど」って。
そう、AVの世界でディ○ニーはちょータブーなんだと前にも牧野さんが言っておりました。
ほかにも、コ○コーラとかいろいろ、めっちゃ気をつけなくてはならないメーカーやブランドがあるそうで。特にディ○ニーは要注意らしい。
そうだよね、子どもに夢を与えるキャラクターが、大人の世界の作品に登場してはならないわよね・・・
と、話が逸れましたが、愛ちゃんのハイテンションぶりがめっちゃかわいい観覧車内の会話。
風で揺れるのを怖がる一徹くんに対して、愛ちゃんはわざと揺らしてみたりw
で、カメラをこちらの席に置いて、ふたり並んで座る。
「ちょっとね、緊張してんの。久しぶりだから」と言う一徹くんに
「ちょっと」とうんうんニコニコうなずく愛ちゃん。そんな様子が微笑ましかったのか、
「アンタいいやつだよ」となぜか握手を求める一徹くんw
そしてデートの趣旨を説明し始めます。
「そんな空気をぶち壊して、なんだっけテーマ。そう、デート!デートってこんな感じ?」
と普段のデートについて聞き出す一徹くん。
愛ちゃんが「手は握らないです。こうする」って腕を組むと、
「あーーー、それもいいね!」って嬉しそうw
さらに、「こうしてこうして・・・」ってその腕を自分の胸に当てて「『やめろよー』ってこうなってる(股間を押さえる)のを見て楽しむ」という愛ちゃんwww かわゆすなぁ~(*´∀`*)
そしたら、一徹くんは、
「違うんだよ!もうちょっとピュアだったじゃん?オレたち?」
んで、手の握り方のこだわりを語ります。(*´д`;)…妄想タイム・・・
「こうしたらこう握るじゃん?」
「いわゆる『ラブ握り』てやつですね?」そうね、恋人つなぎ、ともいうアレ。
「そんで、親指は、こうじゃなくて、こうしたいの!」と、自分の親指を彼女の親指の外側に。
ほおおおお(*´∀`*)♡
それを受けて、愛ちゃんは恥ずかしいからそういう握り方をしたことがないという。
一徹くんが「じゃあ今日はどうする?」って訊いたら、愛ちゃん、
「秀実くんの好きな方で」って。
「カワイイね、それ!もっかい言って?」って改めて言わせる一徹くん。
そうやって言わせてちょっと恥ずかしそうな様子を楽しんでるんだな~(*´∀`*)

観覧車降りたら「今日何て呼ぼっか?」ってふたりで呼び名を決める。
仕込みジャンケンの結果、「らぶたそ」と「ひーにゃん」に決まったらしいwww バカップルモード全開\(^o^)/ しかし、その後「ひーにゃん」とは全然呼ばれてません。残念(?)
パンフレットを見て、どこ行こうか決めつつ、ベンチに座り、愛ちゃんにコーンスープをグルメリポーター風に実況させたりする一徹くん。
「らぶたそから口移しで飲みたい~」ってダダこねる一徹くん。
「だって、キッズが!キッズがピクニック始まっちゃったよ?」って周りを気にする愛ちゃんに対して、
「オレ、今脳みそピクニック状態だよ。はい♪」ってかなり強引な一徹くん。
口移しでせっかくもらったのに、
「子ども、チョー観てたよ」って言って、ひっぱたかれるwww

寒くて寒くて、「もう中がいい!水族館行こ!」って水族館に逃げるふたり。
何気ない魚についての会話の合間合間に、「らぶたそ?」って声かけて、不意打ちチュウをする一徹くんに、人目を気にする愛ちゃん。
ホント照れ屋さんなの。
マグロの水槽の前ですごく感動するふたりが、普通のカップルみたいでカワイくて。
でも一徹くんは後ろからハグしてみたり、ちょっかい出したり。
ペンギンの柵の前でも後ろからギューッとくっついて何やら囁いてみたり。
「結構周りの視線気にする人なんだね?」
「見せつけるものでもないから」
「でもほら、ビデオではあんなに股開いてるくせにー」って言って・・・
「うるさーい!」って怒られる。ほんとだよ全くwww それはそこで言っちゃいけないこと!w
愛ちゃんちょっとホントに怒ってるよw

水族館を出て、おやつタイム。メロンパンかチーズの何かのどっちがいい?って決められなくて、愛ちゃんが両手を挙げて「どっちにする?」って一徹くんに振ると、一徹くんは「目つぶって決めていい?」って
「う~~~~ん・・・こっちだ!」って愛ちゃんの胸をお触り。コラッw

展望台のようなガラス張りの建物の中に入って、
「ちゅ♡」ってせがむ一徹くんに「なんで?」って訊く愛ちゃん。
「だってしたくなっちゃったから。理由いる?」ってそれまでよりワントーン低い声で囁く・・・・キュ~~~ン♡
ガラス張りだから、「こっちもあっちも(見えちゃう)」って嫌がる愛ちゃんに
「オレは全然気にならないけど?」ってまたちょっとマジメなトーンで返す。さらにキュ~~~~ン♡
仕方なくチュッってするんだけど、「もっと」ってまだせがむ。
「ここだったらダメなの?違うとこなら大丈夫?チュウだけじゃなくなるけど」
って、だいぶえっちモードになる一徹くん。
「いいとこ行っちゃう?」ってホテルにINです\(^o^)/
最初に見たときラブホだと思ってたけど、実はシティホテルだった~

お部屋でもまだ最初はテレテレな愛ちゃん。
「そうじゃなくてー・・・わかるやろ?」って出ましたエセ関西弁w
「チュウしていい?」って言われてまだ照れてる愛ちゃんがまたカワイくて。
それを余裕な感じで交わして、本気モードに持っていく一徹くんがプロっぽくて。
あっという間にラブスイッチ入れちゃうのね(*´∀`*)
ローター使いながらもとってもラブラブなえっち。
愛ちゃん、さっきの照れ屋さんモードからすっかりえっちモードに、目つきも表情もしゃべり方も変わります。
一徹くんのテンションはほとんど変わらないのにね・・・不思議。
えっちは、ハメ撮りではなくて、基本二人の様子がちゃんと映されてます。一徹くんの表情などもちゃんと見える。
愛ちゃんが色白なので、だんだん全身が赤くなってくるのがウソじゃなく気持ち良さそう。
でも、一徹くん、発射にはちょっと苦労してるような様子・・・もしかしてもしかするかもw 量とかね・・・怪しいです。

最後に「こういうシチュエーションのえっちってどうだった?いつもと違った?」と訊く一徹くんに、
「うん、違った。えへ・・・おバカさんになる」って答える愛ちゃんが、やっぱり愛ちゃんらしくって。
一徹くんは「???」って感じだったけど、それもまた一徹くんらしくって。


デートの楽しさと会話の内容から妄想膨らむ感じ、一徹くんと愛ちゃんの無邪気さ、えっちのラブラブさなど総合的にもとってもオススメな作品です。
わたし、一徹くんを好きになった頃に何度か繰り返し見たんだけど、特にデートのシーンひとつひとつを鮮明に覚えていて・・・
実は今日、この公園に遊びに行ったんですが、公園自体には10年以上ぶりに行ったのに、行ってすぐ、この作品の全てのロケ地を把握しました。
息子と遊びながら、脳内妄想デートしてきた様子・・・ここには載せないけど、今日の私のツイを追ってもらえばわかりますw
そして載ってる写メはこの作品に出てきたところばかりです(´▽`*)アハハ
この記事書くためにまた見てみて、びっくりするほど今日のデートコースそのままでした♪
たまにはそういう楽しみ方もいいかもね(*´∀`*)


一徹くんの服装:黒いジャケット・ジーンズ・薄いグレーの半袖シャツ・ラルフの白黒しましまパンツ

ロケ地:葛○臨海公園・セ○リアンTホテル



アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner





アリスJAPAN | 【2012-12-28(Fri) 00:06:17】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

平成生まれの女の子だけの風俗店!? 佐山愛

53dv00812ps

風俗店(ホテトル嬢っていうのかな)の女の子に扮した佐山愛ちゃんとホテルでいいことする一徹くんです。

部屋に入ってさっそく愛ちゃんが一徹くんにキスを迫り、服を脱がせにかかります。
「え?もう?」と戸惑う一徹くん。
「お風呂入ってからにしない?」と言っても構わず愛ちゃんは服を脱がせにかかり、
でもバンザイさせて顔に服がかぶった状態のまま、身動きできなくして乳首を責め始めます。
「ちょっとお。これじゃ何にもできないよお」って覆面状態の一徹くん(笑)

そのままベッドへ移動して、ズボンも脱がされてしまい、
「もうここ熱くなってるよ?」と言われて
「そんな言葉どこで覚えたの?おかしいでしょぉ。熱くなってるとかー」って足だけ自由な状態の一徹くんが、愛ちゃんを足で挟みながら言います。
「脱がせていい?」って聞かれても
「ダメ。だって脱いでないでしょ。ずるいもん」
という一徹くんに、
「じゃあ待ってて」と言って、愛ちゃんが服を脱ぎ始めます。
もちろん一徹くんには見えてない状態。
「今何してるかわかる?今ね、服脱いでんの」
「え?見ていい?」
「ダメ。想像して」
「なーんでだよぉぉぉ。もぉぉぉぉ~」って体をくねくねさせて駄々っ子みたいな一徹くんかわいすぎー(*´∀`*)
「じゃ、なんかやったら取っていい?おれ頑張るから」
「まだダメ」
「ケチー」
とカワイイやりとりが続きます。

「今どんな格好?」
「今?下着姿。脱がせるよ?」
「ヤダー」と言いながらもあっさりパンツを脱がされてしまって
「ちゃっかり脱いだじゃん」と言われる一徹くん。
フェラされて、まだ覆面状態のまま喘いでいる一徹くんですが、とうとう
「取っちゃった」と言って、服を脱ぎます。

その後は普通にラブラブなえっちです。
でも「一応オレも客だから、オレのことも気持ちよくしてもらっていい?」と言ってはいますw

パイズリしてもらって、めちゃくちゃ気持ちよくなっちゃった一徹くんは、
「入れたい・・・」
「入れたい入れたい!」って両手をグーにして赤ちゃんみたいにおねだり。
愛ちゃん上位で入れてもらって、途中、得意のあひる口でチュウをおねだり。
「愛ちゃん、見て。きもちいー」って言う。
この甘えてる感じ、めっちゃカワイイんですけど!
というか、2007年の一徹くんは全般的にカワイイです(*´∀`*)


一徹くんの服装:黒のタンクトップの上に白の長袖のカットソー、ジーンズ、白にグレーのボーダーのパンツ(ラルフ○ーレン)

撮影場所:セル○アンタワー東○ホテル


アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner




アリスJAPAN | 【2012-06-19(Tue) 21:47:51】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

新人×アリスJAPAN 古知亜美莉

53dv01070ps

オススメいただいたので、レンタルして見てみました。
亜美莉ちゃんの、初めてのカメラ前でのえっちのお相手をするのが一徹くんです。
デビューのえっち、一徹くんの得意分野ですよね♪

一徹くんを呼ぶ前に、監督さんが亜美莉ちゃんに「気持ちが落ち着いたら言って。すぐ始めるから」と言います。
覚悟を決めた亜美莉ちゃんに、自分で「よーい、スタート」と言わせたら、一徹くんの登場です。

ハグをして、耳元で一徹くんが
「目をつぶって。大きく息を吸って。吐いて~」って囁いてます。
これ、去年のクリスマスイベントで囁かれた人、いっぱいいるんじゃな~い?( *´艸`)クスクス
ゆっくり優しく、常にささやき声でえっちを進める一徹くん。
パンツを脱がせて触った時、
「ビクっていった。なんでだ?理由を20字以内で述べよ」と言います。たまにこうして女の子をちょっと笑わせてリラックスさせるの、やっぱり上手だなって思うの。
すごく緊張してそうな女の子の時、変なことをよく言ってますね。

フェラの時も、すごく優しい声で
「ずーっとこっち見てて。見られるの好きなの」
いざ挿入の時も、
「大丈夫か?」
「どんな感じ?」
って、常に声をかけてあげてます。本当に優しい。
それに、自分から何度も
「気持ちいい」って言ってあげてる。これって些細なことだけど、女の子にとっては嬉しいことなんだよね。
亜美莉ちゃんも緊張の面持ちからだんだん表情も緩んできて。
顔が赤くなって。

終わったあと、「はいカット」の声と共に、監督さんがインタビューしながらシャワーまでついていきます。
「一言感想をどうぞ」と言われた亜美莉ちゃん。
「気持ちよかった」とのこと。

よかったね~一徹くんw


一徹くんの服装:襟ぐり黒の七分袖グレーTシャツ、ジーンズ


アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner




アリスJAPAN | 【2012-06-15(Fri) 19:46:05】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

きょうの性処理当番 麻美ゆま

53dv01364ps

今日発売の麻美ゆまちゃんとの共演作が気になって気になって・・・
買ったんだけどまだ届いていないので、別の作品でガマンw
珍しく、激しく乱暴な一徹くんです。

OLのゆまちゃんは、社員に頼まれてある会社宛の見積もりを作成します。
ところが、致命的なミスをおかしてしまっていることに気づかず・・・。
その会社担当の鈴木社員に呼び出されます。
「君が提出した見積もり、桁がひとつ間違ってたんだよね・・・」
そしてねちねちと
「俺もイライラしちゃってさ、つまり・・・楽しみが欲しいわけよ」と肩を掴む。
そのまま胸を揉み
「ちょっと触らせてくれたら、落ち着くから」って囁く。
嫌だけど、自分のミスだからと拒むことができないゆまちゃん・・・かわいそうです。
「男が興奮したら、どうなるかわかってるよね?」と股間を触らせる。
「スッキリさせてくれよ」
と、手と口で奉仕させる一徹くん。
「そんなんじゃ気持ちよくないよ。もっと俺の顔見て気持ち込めて」
「舐めて」
って言うので、ゆまちゃんが勇気を出してくわえます・・・が、
「麻美さん、『舐めて』って言ってんのに何くわえてんの。舌出して舐めてよ」
という一徹くん。なんで!いいじゃんw

そして、どんどん奥までくわえさせるので、ゲホゲホ咳き込んでしまうゆまちゃんに、突然
「ごめんね。苦しかった?」って優しい言葉をかける一徹くん。あれ?
そのままブラウスのボタンを外して
「出したら、落ち着くから」
「麻美さんのおっぱいでしてほしくてさ」
と言って、ついおっぱいに顔を近づけると、ゆまちゃんが悲鳴をあげる。
「わかったわかった!じゃさ、おっぱいでしてくれよ」って、またちょっと優しい(*´∀`*) あれれ?
悪になりきれないんだわぁ・・・って暖かい目で見てしまいました。セリフ決まってたかもだけど。
おっぱいで挟んでもらうためにズボンを脱ぐ姿が、ちょっとおかしいです・・・w

ムキになってパイズリするゆまちゃん。
「出したら終わりにしてくれるんですよね」
と言ってるのに、たまらず一徹くんはゆまちゃんを乱暴に押し倒して
「静かにしろよ!抵抗したらどうなるか分かってんだろうな!」
と突然激しく襲いかかるので、ゆまちゃんホントに涙流しちゃってるお・・・(つд⊂)
「何泣いてんだよ!俺が悪いことしてるみたいじゃねーかよ」
って、悪いことしてるでしょうがw

でも、レ〇プなのに、
「俺がいっぱい気持ちよくしてやるから」ってアソコをじっくり舐めたりもするw
挿入して、奥を責めてる時の、一徹くんの表情が見たことないぐらい迫力があって・・・
でもちょっと男らしくていいわぁ・・・と思ってしまったのは内緒('∀`)
こんなに激しく攻めてる一徹くんは、刺激的です。

「出して欲しいか?出したら終わるぞ」
と言われても「出して欲しい」と言えずにいるゆまちゃんに、
「まだ出して欲しくないのか。じゃゆっくりやるぞ」って体位を変えたりして、なかなか終わらない。
さらに、潮も吹かされてしまい、「本当は気持ちいいんだろ?」ってまた激しく突く。
そして、動きを止めてイッたのかと思いきや・・・
「・・・なんちゃって」
だって。こらーーーw
「イケよ、イケよ。イケよ」ってゆまちゃんを先にイカせちゃう一徹くん。
レ〇プだけど、口調や態度もキツイけど・・・なんか手つきとかが優しいんだよね。
でも最後のお掃除は・・・ゆまちゃん苦しそうです・・・。

憔悴しきって次の日に出勤するゆまちゃんは、ロッカールームで「本日の性処理当番 麻美ゆま 19時に会議室へ」と書かれた紙と、レ〇プ現場の写真を発見します。
会議室にいくと、部長が話す後ろで、わっるい顔して鈴木社員が控えてます。
「先方怒っちゃってさ・・・部長呼んだわけ」
部長も
「こんな写真出回ったら大変ですからね。ことを荒立てない方がいいと思いますよ」
・・・って何を言い出すのかと思ったら、
「鈴木くん、麻美さんの・・・おっぱいが見たいな」
って、どんな部長w
一徹くんが脱がせようとすると、
「いいわ。自分でやります」っていさぎよく脱ぎ始めるゆまちゃん。
一徹くんニヤニヤ悪い顔して見ていますw
しかし、ゆまちゃん、本当にスタイルがいいわ~。羨ましい!

さらに、部長は
「麻美さん、鈴木くんから聞いたんですが、潮を吹くそうですね。私にもそれ、見せてくれないかな」
といって、鈴木くんに、やらせます。
ええ?鈴木くん、潮吹かせ役?
無事(?)潮を吹いたら、部長は
「鈴木くん、君はもういいよ」って。
その後何が行われたか、麻美ゆまちゃんがどうなったかは・・・見てません(ズコーwww)

珍しく乱暴で激しい一徹くんでしたが、随所に優しさがにじみ出ていた気がします。どうかな~?

ところで、最初のレ〇プのシーンのネクタイが・・・先日のイベントで着けてたやつでした。
この作品見てからイベント行ったら・・・また違って見えたかも?
だって・・・そのレ〇プの時のネクタイ姿なのに・・・ネコ耳ですお(*´∀`*)


一徹くんの服装:スーツ、白地に黒のチェックのネクタイ、水色のパンツ(レ〇プシーン)、紺地に水色(白?)の縞のネクタイ(潮吹かせ役シーン)

撮影場所:東京都杉並区 ハウススタジオP Iオフィススタジオ


アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner




アリスJAPAN | 【2012-06-08(Fri) 00:53:31】 | Trackback:(0) | Comments:(21) | [編集]

Copyright © ピンクなココロ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*