FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

あなた、許して…。-甘い罠- 二宮凛

rbd00381ps

「あなた、許して・・・。」シリーズ一徹くん出演第2弾です。
前回はカメラマンの卵一徹くんでしたが、今回は自転車青年一徹くん(通称:チャリ徹w)です。
自転車と言っても本格的なやつ。まるで競輪選手のような格好をしての登場に、サンプル見た時から笑いが止まらず・・・一徹くんゴメンナサイ!
だって、だって・・・ヘルメットがぁぁぁぁ・・・

同じマンションに住む奥さんをターゲットにしたチャリ徹岡村くんは、夜、なぜかその競輪選手みたいな格好のまま奥さんの自転車の空気をこっそり抜きに来ます。
翌日、奥さんが困っているところへチャリ徹が偶然を装って現れて、
「僕が直しますよ。奥さんは家で待っててください」
と爽やかに対応。
すっかり気を許した奥さんは家に招いて、旦那さんが食べなかった誕生日ケーキを岡村くんに食べさせてあげますが、フォークを出し忘れるという・・・
「あ、いいですよ。このままいただいちゃうんで!」ってケーキをガバっと掴んで男らしく(?)食べるも鼻にクリームをつける、という母性をくすぐる作戦成功な岡村くんなのでした。

翌朝、奥さんが掃除していると、ダイニングに見慣れぬ鍵が。
岡村くんが落としていったに違いない・・・そう、罠です。
そしてその頃岡村くんは家のソファーに寝っころがりながら、お母さんに電話。
「いいバイトが見つからなくってさ・・・また20万ほど送ってくれないかな。うん。悪いね・・・。父さんにもよろしく伝えといて。」
昨日、奥さんには「両親を亡くして、田舎に残した妹の面倒も見てるんで・・・」って同情誘う発言してたのに。悪いヤツです。
そして、ピンポーンってチャイムが鳴った時の、一徹くんのわっるい笑顔!
鍵を持ってきてくれた奥さんを玄関に入れると、奥さんが
「なんか、いい香りがしますね!」
「僕、今アロマにはまってて。ペパーミントユーカリっていうんです。ほかにもあるから上がって行きませんか?」
と甘い香りで誘おうとするも失敗し、帰ろうとする奥さんを抱きすくめる強硬手段に出る岡村くん。
「僕、奥さんのこと好きになっちゃったんだ!」
「旦那さんには黙ってるから!」
「我慢できないんだ」
「お願い」
を連発しながら、ソファーで襲うパターン。前回とほぼ同じです。
奥さんは・・・「だめ」「やめて」「それはいけません」って言うものの、あまり抵抗してない気が・・・。
「奥さん、ひょっとして、旦那さんとあんまりセックスしてないんじゃないの?」
「僕だったらいっぱい気持ちよくしてあげられる。僕だったらもっと気持ちよくしてあげられる!」
「好きだ!奥さん・・・」
この辺が殺し文句ね(*´∀`*)

その後、「ケーキ買ってきたから一緒に食べよ?」って訪ねてくる岡村くんを拒否してドアを閉めたものの、結局後で開けた時に襲いかかられ、寝室のベッドで。
岡村くんの策略で自転車を買うことにした旦那さんを世話してあげて、夕食を共にすることになり・・・旦那さんがお風呂に入ってるあいだにキッチンでフェラ。
昼間にはシャワーでふたりとも溺れそうになりながら。
・・・と、大体流れは同じですねw

そしてやっぱり寝室で。
「奥さん、僕こんな気持ちになったの初めてだ」と抱きしめてキスして・・・
とてもラブラブなえっちを展開する岡村くん。
奥さんはもはや抵抗はしないけど、それでもまだダメという気持ちが先行して消極的。
それを優しい声で
「大丈夫」
「きれいだ」
って、少しずつほぐしていく岡村一徹くんw 役の岡村くんを超えて「一徹くん」が前面に出てきてる。
「気持ちいいの?遠慮なく言っていいんだよ」
「気持ちいい?ちゃんと言って」
「もっと声出して。その調子」
って盛り上げて、パンツの中に手を入れたら
「熱い。ここ、熱いね」
「ほんとスゴイよ」って囁く。
そして出した手を「ダメ。舐めて・・・いやらしい味するでしょ」
「俺にも舐めさせて」とパンツを脱がして、
「今から舐めてあげる。見ててね。」
「大丈夫、力抜いて。きれいだよ」
そして奥さんを気持ちよくさせたあと、自分もパンツを脱いで奥さんに触らせる。
「どうなってる?言って?」
「・・・かたく・・・なってる・・・」
「なんで硬くなったかわかる?」
答えない奥さんに、
「奥さんの顔見て興奮したんだよ!」って囁く~きゃーん(≧∇≦*) なんか・・・ツボ!

だんだん奥さんも自分から「気持ちいい」って言えるようになったり、自分で動くようになったり・・・岡村くんの思うつぼにはまってしまった様子。うまいわねぇ~。
「旦那よりも気持ちいい?」
「・・・」
「ちゃんと言って!ねぇ!」
「・・・岡村さん・・・」
「気持ちいいでしょ?もっとしてあげる」
「言わないとしてあげないよ?」
「・・・気持ちいい」
「正直になればいいのに!」
って、だんだんSモードな岡村くん。
「それいい・・・」ってつい言ってしまう奥さんの言葉を聞き逃さない。
「これいい?旦那より?ねぇ、ちゃんと言って!」
と、どうしても「旦那より気持ちいい」って言わせたい様子。そこでつながっていたいのね~。

「ガマンできない。出していい?このまま中に」
「中に出すよ!」
「ダメ!」
「中に・・・ガマ、ガマンできない」←肝心なところで噛む一徹くんに吹いたw
で、中出し。

次の日、自転車で出勤する旦那さんを見送って家に入ろうとする奥さんですが、そのまま階段を上って岡村くんの家に向かってしまいます。
「あなた、許して・・・。」

ところで岡村くんは、奥さんと関係持つことで何か見返りを期待してるのかな・・・
弁護士目指してるとか言いながらもバイトもせず勉強も・・・きっとしてない。
親の仕送りで生活してる・・・そのうち奥さんを「旦那さんにバラすよ」と脅すつもりなのかしら・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル



一徹くんの服装:競輪選手のような・・・あれはなんていうの?サイクリングスーツ?&サイズのあってないヘルメット、サングラス(登場シーン)
薄いグレーのパーカー、濃いグレーの半袖Tシャツ、チノパン(最初に襲うシーン)
白にグレーのチェックのシャツ、濃いグレーの長袖Tシャツ、チノパン(2回目に襲うシーン)
薄いグレーのパーカー、黒に白で模様の描いてある(2008年頃着てた覚えのある・・・)半袖Tシャツ、チノパン(キッチンでフェラのシーン)
濃いグレーの長袖Tシャツ、チノパン(最後のえっちのシーン)


撮影場所:東京都豊島区 ハウススタジオC Mスタジオ101/201



アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner







アタッカーズ | 【2012-07-11(Wed) 09:26:49】 | Trackback:(0) | Comments:(20) | [編集]

夫の目の前で犯されて- 貞操泥棒 麻美ゆま

sspd00086ps

おまたせしました(?)
私も届くのが待ちきれなかった黒徹(黒い一徹くん)こと、「夫の目の前で犯されて」の登場ですw
サンプル動画だけでもうワクワクしてしまい・・・
だって「奥さん、俺、こんな気持ちになったの初めてなんだ・・・」っていう一徹くんのセリフ。むきゅーってなりますw
そして、悪役のはずなのに、前髪短めの爽やか好青年~♪

一徹くんもゆまちゃんも、ゆまちゃんの旦那さん役の人も、セリフが棒読みじゃなくって自然なので、安心して見ていられるドラマです。
が、一徹くんが泣き真似(笑)をするシーンは・・・ムズムズしちゃうよぉ(/ω\)

バイクの男に財布をひったくられたゆまちゃんに、カバンを拾ったと言って届けに来た次の日、
「伝え忘れたことがある」と言ってあっさり家に侵入した一徹くん。
「お茶入れてきますね」とゆまちゃんが言った瞬間に
「奥さん!すみません!!」と土下座・・・からが泣き真似のシーンです。
要は泣き落としです。貧乏すぎてお腹が空いて、財布の中のお金を使ってしまったという一徹くんを、ゆまちゃんは優しい笑顔で慰めます。
そのどさくさで抱きついてキスをして、「だって俺の気持ち分かるって言ってくれたじゃないか!」ってレイプ。
「お願い。静かにして!」
「お願いだからじっとしてて」
と言いながら、嫌がるゆまちゃんに強引に舐めさせようとして失敗。そしてしょうがなく挿入。
乱暴なんだけど・・・優しい声で「気持ちいい?」「舌出してよ」とか言うし、叩いたり大声あげたりするわけでもない、ソフトなレイプです。
ゆまちゃんは激しく嫌がっているけれども。
「奥さんの顔に、発射していい?発射させて。お願い。」
「よけたら怒るよ」
って言ってからが長い・・・けど無事発射です。

この奥さん、ガードがゆるゆるで、次の日にまた訪ねてきたピンポーンの音に「はーい」って答えちゃうし確認しないでドア開けちゃうし・・・
その時は「もう来ないで!」って閉めたけれども、夜、なぜか酔いつぶれた旦那さんと一緒に帰宅した一徹くんを家に上げてしまいます。
そのままダイニングテーブルで眠りこけてしまった旦那さんの前で、一徹くんはカメラを取り出してテーブルに置き、
「俺、奥さんのこと忘れられないんだ。だから・・・ビデオに撮って・・・そうすれば家でもずっと奥さんのこと見ていられる」
といって、またソファーで襲いかかる。
「大きな声出したら、旦那さんにバレるよ」って。
「抵抗しなければ、乱暴なことしないから。ね」って、抵抗しない奥さん・・・
小声で「ゴメンネ」って囁く一徹くんが優しすぎる~。
このシーンは、旦那さんに気づかれないようにずっと小声なので、なんかキュンキュンしちゃいます。半分レイプなんだけどな・・・
「そんなやな顔しないで。なんか俺悪いことしてるみたいじゃん」
「静かにして。ね。静かに」
あとね、なぜか一徹くんの口がずっと半開きで、表情がかわいいの。嬉しそうで。
もしかしたら半開きなのは、鼻が詰まってるからかも・・・花粉症だもんね一徹くん。
そして今度こそ舐めさせることに成功して、ここぞとばかりにゆまちゃんの頭を掴んでフェラさせます。
「ちゃんと舐めててよ」って、自分の足を使ってゆまちゃんを抱え込むとこ、なんかいい。
とうとう指でイかされてしまい、挿入しても気持ちよくなってるゆまちゃん奥さんも色っぽいです。
いろんな体位で責められて、タガが外れてしまった奥さんは、もう一徹くんの言いなりです。

寝室のベッドで汗だくになりながら。(「奥さん、俺、こんな気持ちになったの初めてなんだ・・・」はこのシーン
夕暮れのキッチンでフェラ。
お風呂で激しいシャワーを浴びながら。
全てスローモーションなんだけど、これがまた絵になる二人だし、光がキレイで、これまた見入ってしまいます。

場面変わって一徹くんの自宅?みたいな場所。
電話で誰かと話しています。
「よかったでしょ・・・あんな美人で巨乳」
「え?今度は旦那の目の前で犯して欲しい?難しいな・・・」
「え?そんなもらえるんすか?だったら・・・やってみます」
黒徹降臨です\(^o^)/ わっるいニヤケ顔!
そしてこの時の服装が、去年のh.m.pさんのクリスマスイベントの時の服そのままというギャップwww

その服のまま、寝室のベッドの上でえっちしているふたり。
カメラが置いてあって、二人の姿を写しています。
どういうわけか、この時は一徹くんがドSキャラで言葉責めしていて・・・萌えー\(^o^)/
「気持ちいいって言えよ」
「濡れてんじゃん」
「素直になれよ」
「ダメじゃないでしょ。気持ちいいでしょ」
思わず一徹くんの頭を抱えるゆまちゃんに、
「あーそうそうそう。もっと抱きしめて」って満足そうな一徹くん。
どんどん気持ちよくなってるのに、なかなかゆまちゃんが気持ちいいって言わないので
「どうして気持ちいいって言わないかな・・・もっと大胆になって」
と、パンツを勢いよく脱がして
「恥ずかしがらなくていいから。すげーびしょびしょだよ」って舐める。
「ほら、もっと声出して」
って、なんか。たまんないんですけどーーー(*´∀`*)
このシーン、めっちゃ長いんです。見ごたえありすぎ。
まぁ、見て堪能してくださいね。エロいからw
イク時のゆまちゃんの鳥肌がすごいです。

えっちに没頭していると、そこへ旦那さんが帰宅。
「何してるんだ!」
という旦那さんへ、すかさずスタンガンで攻撃する一徹くん。こわいいいい。
床に倒れてピクピクしている旦那さんの迫真の演技もすごいぃぃ。
そして、カメラを旦那さん越しに場所変えて、
「こんな時間に来るのが悪いんだよ」
って続きをする一徹くん。
悪徹~~。
「あなた・・・見ないでぇ~」ってそれでも感じてしまっているゆまちゃんと、それを見てしまう旦那さん。
この「夫の目の前で犯されて」シリーズでは必須のシーンらしいですw

「あぁ~、イ・・・」っていうゆまちゃんに、
「うん?イ・・ク?」って悪い顔して訊くとことか、なぜかキューン。あれ?

ゆまちゃん上位になってるとき、ついつい「すごい・・・」ってつぶやいてしまうのをニヤニヤしながら旦那の方に向かって
「すごいって」
と言う一徹くんとかも、やばいです。
途中ちょっと意識を取り戻して伸ばしてくる旦那の手を無表情で振り払うとこも。

そんなこんなで、「気絶している」夫の目の前で犯された(のか?)ゆまちゃんと、旦那を置き去りにしてバイクで帰る一徹くんのショットがラストショットです。
もう分かりきってることだけど、最初のひったくりのバイクは一徹くんだったというオチ。
特徴あるバイクなの。屋根付きのね。ふふ。


一徹くんの服装:
黒いボア付きフードのジャケット(登場シーン)
グリーンの七分袖Tシャツ・黒いボア付きフードのジャケット・チノパン(レイプシーン)
濃いグレーの半袖Tシャツ・グリーンのジャージみたいな上着・黒いボア付きフードのジャケット・チノパン・黒の斜めがけバッグ(酔った旦那と帰宅のシーン)
黄色チェックシャツ・黒いダウンベスト・チノパン(電話のシーン)
黄色チェックシャツ・チノパン・グレーの縞のパンツ(夫の目の前でシーン)

撮影場所:東京都杉並区ハウススタジオP:Zスタジオ

☆追記(2012.10.26)☆
この作品に登場するバイク、絶対一徹くんの私物だと確信していたのですが、不明確だったので言えずにいました。
でも、今日の一徹くんのブログで、廃車になってしまったバイクについて写真付きで言及されたことにより、愛車だったことが確定\(^o^)/
詳しくは、こちらをどぞ。→ 
Ittetsu Official Blog 「いままでありがとう・・・」



アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner




アタッカーズ | 【2012-06-13(Wed) 15:28:28】 | Trackback:(0) | Comments:(10) | [編集]

MOODYZ×ATTACKERSコラボ企画 あなた、許して…。 ファインダー越しの愛欲 JULIA

sspd00084ps

陵辱・レイプ系レーベルのアタッカーズから、一徹くん全編出演のドラマもの・・・第2作目です。
前回の「隣のお姉さんを犯したあの日・・・」がとてもツボだったので、楽しみにしていました。
今回も・・・いい!

一徹くんは、プロのカメラマンを目指す明弘役。課題提出のために夫婦をモデルにした写真を撮るということで、叔父夫妻の家にやってきます。
カメラを構える姿、なかなか決まってるぅ。でも・・・ここではまだ紹介していないSILK LABOの「遠回りの恋」の特典映像のオフショットを彷彿とさせて・・・笑ってしまう私www

2回目の撮影の日、叔父が出張で不在ということを知ってか知らずか・・・たぶん知らないふりしてやってきて、奥さんの由香さんひとりをモデルに撮影を始める明弘。
「やっぱりすごくキレイですね!」
「裾を少しまくってみて」
「すごくいい!」
「今度は・・・悩ましそうな顔でボクを見ててください」
「そのまま、肩に当たってる手で服を引きましょうか・・・」
って、自分の服の襟ぐりをビロンと引く一徹くん・・・そのグレーT、余計に伸びちゃうよぉ(余計なお世話w)
「そのまま、ここをもっと開いて。お願いします!」
「ボク、由香さんの、官能的な美を撮りたいんです」
「プロの写真家になるための助けだと思って。お願いします!」
こんな、小犬みたいなすがるような目で言われたら・・・ちょっと折れちゃうよね・・・。
由香さんもだんだん気持ちが乗ってきて、言いなりになりそうな表情。
・・・明弘はカメラを置いて・・・突然キス。
こうなるよねー。だってこれが目的だもん、明弘くんは。

前回のアタッカーズ作品は、ずっとずっと「ごめんなさい」って言ってましたが、
今回は、ずばり、ずっと「お願いします」です(キッパリ 笑)

「おじさんには内緒にしますから・・・お願いします!」
「プロの写真家になるためだと思って・・・お願い!」
って、カメラマンになるのにどうして由香さんとえっちしなくちゃいけないんだー!
「お願いします」ってパンツ脱がせたり、アソコ舐めたり。
変だってー(笑)
でも、激しめえっちはとてもセクシーです。
由香さんも、いやがってるはずなのに、完全に言いなり。
フェラもさせられちゃうし、「ダメそれだけは!」とか言いながらも挿入も許してしまいます。
「お願い。抵抗しないで」
って、激しいけどけっして乱暴ではなく攻める明弘(=一徹くん)
果てたあと、そんな様子を・・・カメラに収めるという・・・。


そして、その後も由香さん一人の時にやってきて撮影する明弘。
「じゃあ、今度はこれに着替えてください」って何やら小さな布切れみたいなのを渡す。
「これ?これは・・・恥ずかしくて着れないわ。ごめんなさい」
「お願い。お願いします。いろんな被写体撮りたいんです。」

「ボク・・・誰にも言わないから。由香さんじゃなきゃダメなんです」って頭を下げる。
「・・・じゃあ、主人には言わないでくれる?」
って着替えるのかーいw
その衣装・・・すごいんです。着方もわからないぐらいの水着?下着?ヒョウ柄の。
明弘がこっちむいている間に向こうで着替える由香さん。
振り向いた明弘は完全に興奮してる。
「ボク、そんな由香さんが撮りたい!」
って、パシャパシャ撮ってる間についついお触り。そして大事なカメラをベッドへ投げ捨てる。こらっw

結局二人でベッドへ倒れこみ、とうとう明弘は
「好きだ!好きだ!」って。
由香さんはもはや抵抗しません。あれれ~?
「ここ、見るよ。恥ずかしいの?」
「ここ舐めるよ。目、そらさないでね。お願い。」
って舐めてる一徹くんはベッドから足がはみ出していて、むこうのソファー?タンス?に足をかけてます。なんかカワイイの。
もう、普通にラブラブえっちになってます。優しく囁いたり、「俺のことずっと見てて」とか、S-Cuteかと思ったよ・・・衣装以外は(笑)

その後はもう、全然抵抗しない由香さん。
夕暮れのキッチンで抱き合い、そのままフェラとか・・・
シャワー浴びながらとか・・・
(このシャワーのシーンがすごくキレイでみとれちゃいます)
寝室で完全に愛し合うふたりとか・・・
そして、思い出したように行為中に写真をカシャカシャ撮る明弘。
最後は中出しです。 もうそれさえも抵抗しない由香さんになってしまったのね・・・。

こんなことになっていることを全く気づかない・・・ダンナ。
由香さんは、お化粧をして・・・今日もきっと明弘くんと逢うんだろうな。
「あなた・・・許して・・・」」

嬉しいのは普通のドラマのようにエンドロールがあって、「鈴木一徹」とクレジットされていること。

ドラマ的な部分は思ったほどなくて、ずっとやりっ放し(って表現ゴメンナサイ)な作品ではあったけど、いっぱい一徹くんが出てきて見ごたえがあります。
アタッカーズはまた新作があるので、すごく楽しみなんです♪


一徹くんの服装:濃い色のジーンズ、白とグレーのボーダーシャツ、襟ぐり黒の七分袖グレーTシャツ、グリーンの七分袖Tシャツ

撮影場所:東京都豊島区 ハウススタジオC Mスタジオ101/201


アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner




アタッカーズ | 【2012-06-04(Mon) 23:02:39】 | Trackback:(0) | Comments:(12) | [編集]

隣のお姉さんを犯したあの日…8 青山菜々

rbd341ps

タイトルからも分かるように、レイプ系なレーベルの作品です。
ところが、予想に反して、これに出ている一徹くんのカワイイこと!

OLの青山菜々さんの隣に引っ越してきた、医学部を目指して二浪中の鈴木一徹くん。
引っ越しのご挨拶にお菓子を持ってやってきて、お互い仲良くなります。
この時の菜々さんの服装が、タンクトップにショートパンツ。胸の谷間が丸見え…という。
そんな恰好の菜々さんに、一徹くんは一目で心奪われてしまい、片思いが始まります。

朝、一緒に登校/出社したり、菜々さんが夜食を買ってきてくれたり、お返しにケーキを買ったり。
それでも、自分の思いをストレートに伝える一徹くんに対して、菜々さんはいつでも「お姉さんをからかってはダメ」とそっけない。

ある日、菜々さんが自分の部屋のカギを落として行ってしまったことに気付いた一徹くんは…
衝動をおさえきれずに、菜々さんの部屋へ忍び込んでしまいます。
菜々さんの服やパジャマの匂いを嗅いだりして興奮する一徹くん。
何時間そこにいたのやら・・・菜々さんが帰宅してからも、シャワーを浴びた後のフルヌードな菜々さんを押し入れから覗いています|ω<´)

持ち帰った下着をオカズに、ひとりえっちをする一徹くんなども拝めたり・・・(しかもオナホールというものを使っていますw)

思いは募るばかりだけど、強がって「彼女がいるんだ」とウソをつく一徹くん。
菜々さんは、驚いてちょっと残念そうな顔をしながらも、「今度彼女と一緒にご飯食べにおいでよ」とこっちも強がってみたり。素直になればいいのに・・・。

そして、夕食をごちそうになりにやってきた一徹くんは、
「彼女がいるなんてウソなんだ。ボクは菜々さんが好きなんだよ!」
と、ついに襲いかかってしまいます。
乱暴な一徹くん・・・萌えます。
でもね、ただ乱暴じゃなくて、ずっとずっと「ごめんね」「ごめんなさい」と言いながらのレイプ。
「前の彼氏なんかよりもずっと気持ちよくさせてあげるから」
「ボクと菜々さん、今つながってるよ。ねぇ。ひとつになったんだよ!」
って、何か言うこともかわいらしい・・・レイプだけど。
終わった後、体育座りで冷蔵庫にもたれかかって、うなだれている一徹くん。
「本当にごめんなさいっ」と泣きそうになりつつ、ズボンを拾って股間を隠しつつ、パンツもちゃんと拾ってささっと退散するところがちょっとおかしいです。

後日、カギを帰して謝りに来たはずの一徹くんは、そこで、菜々さんが会社の同僚に乱暴されているところを目の当たりにして、また覗いてしまいます。
早く助けに行こうよ!つーか、なんでまたカギ使って忍びこんじゃったんだよぉ。
男がフィニッシュして、「次は君のベッドでゆっくりやろう」とか言い始めて、やっと飛び出して殴りかかる一徹くん、遅い、遅いよ!
そして「ボクは最低だ・・・」
菜々さんにも「忘れましょう。私たちの間には何もなかった・・・」
と言われて、黙って立ち去ります。

その後、すっかり傷ついた菜々さんはとうとう引っ越してしまうことに。
引っ越し準備をしている菜々さんは、またもやタンクトップとショートパンツ・・・また誘ってるでしょそれ!
そんな菜々さんをじっと見つめる一徹くん・・・
「忘れられない。菜々さんのこと、僕だけのものにしたい!」
といって、また「ごめんなさい」連発で襲いかかります。
「菜々さんのことが好きなんだよ!ごめんなさい。ごめんなさいごめんなさい!」

全編通しての出演だし、ドラマ仕立てだし、カワイイ隣の浪人生だし・・・
レイプものなのに、いろんな萌えポイントがあってお得な作品です。
ちなみに、あまりに「ごめんなさい」連発なので、数を数えてみたら、全編通して37回言っていました。
いろんなパターンの「ごめんね」「ごめんなさい」をお楽しみください。
普通だったら言わないところでも言ってるから、面白いですよ。



一徹くんの服装:カーキ色のカーゴパンツ(全編通して)、白の五分袖丈のTシャツ、襟ぐり黒の七分袖グレーTシャツ、胸元紐のベージュのカットソー、オレンジ色の肩掛けバッグ

撮影場所:東京都杉並区 ハウススタジオP Iマンションスタジオ

アダルトブログランキングに参加しています。↓1回ポチっとして応援してね♪

banner







アタッカーズ | 【2012-05-04(Fri) 18:03:42】 | Trackback:(0) | Comments:(9) | [編集]

Copyright © ピンクなココロ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。